けいおん!感想

※ブログはじめたばかりですので、2009年春以前のアニメは、1話ごとではなく、シリーズ通しての感想になります。

作画、演出ともに今期トップクラスの出来栄えであり、最大のヒット作であろうことは疑う余地はありませんね。ストーリーとかキャラクターとかに関して、いまさら自分なんかがまじめに感想書くまでもないと思うので、そのほかの部分で自分なりの注目点をいくつかピックアップしておく記事にしたいと思います。



・演奏する楽しさを巧みに演出

このアニメは音楽ど素人のキャラクターを主人公に据えているおかげで、ストーリーでも演出でも、音楽に触れることの喜びをダイレクトに表現できていた。1話での3人の演奏を聴くシーン、初めてギターをアンプにつないだシーン、最終話でのライブシーン等々、随所に「音」を「楽」しむ素晴らしさを視聴者が追体験できる場面が散りばめられていた。

芸術に触れたときに湧き上がる感動は身震いとなって現れる。「わぁー、すごーい」などと安易に口にするような感動は本物ではない。芸術によって心を動かされたとき、人は一瞬、言葉を失う。そしてその直後、体の奥底から得体のしれない身震いが沸き起こるのが、本当の感動であると思う。

音楽に触れる感動をいかに描くか。じつにこの点に、「けいおん!」の成功ポイントがあったと私は思う。唯の感動する時の表情は、ただ目を見開いたり感嘆のセリフを吐くだけではなく、内側から湧き上がるぞくぞくっとした感覚を、じつに巧みに、本物らしく表現できていた。これは例えばお菓子を前にしたときの表情とは大きく異なっていて、作り手が、はっきりと意識を持って感動を表現しようとしたことが分かる。今作が、ただキャラクターが可愛いとか、ほのぼのとした雰囲気がいいとかいう以上の魅力を備えていたのは、こういうところでの表現力にあったと思います。

とくに最終回(12話)でのライブで、一通り演奏が終わった後、ムギちゃんが唐突にまた演奏を初めて、怒涛のアンコールへ突入していくシーンなどでは、ホンモノの音楽アーティストのライブを見てるように盛り上がってしまった。これは曲の良し悪しとかではなく、画面中の人物たちの感情を視聴者に追体験させるのに十分な描き方が出来ていたということで、アニメーションのもつ大きな可能性を改めて実感させられたシーンだった。


・「ライブアライブ」を超えられなかった演奏シーン

一方で演奏シーンに関してだけは、ちょっと残念だったと思っている方は多いのではないか。「ハルヒ」での素晴らしい演奏シーンから3年、京アニは今度はどんな神作画を見せてくれるのかと期待されるなかで、「けいおん!」はあえて「ハルヒ」との勝負を避けたように見えた。

事情を知らぬいち視聴者としては、京アニをクビ(?)になった山本寛氏が「かんなぎ」において京アニに負けない作画・演出をやって見せたのを受けて、今度は京アニが、ヤマカンの得意そうなアニメを彼抜きで制作するということで、どんなバトル(もとい、切磋琢磨)が繰り広げられるのかとワクワクしていたものだけれど、結局、京アニは大人の対応をしたように感じた。ここで「ライブアライブ以上の演奏シーンを!」って気合い入れてたら、捨てたはずのヤマカンを意識してるということを認めてしまうことになるし、仮に実際気合い入れて演奏シーンを制作して「ハルヒ」を超えられなかったら、それこそ恥を晒すわけで、それで最初から「演奏シーンはそこまで描き込むことはしませんよ」ってスタンスをとることにしたのではないかと思ってしまう。

いや、実際どうなのかは全っ然、わかりませんけどねw 少なくとも一番細かく描かれていた演奏シーンはOP映像で、それも演奏テクよりも人物描写に力入れてたのは事実。京アニの場合は他社以上のことをやっていても、京アニならもっとすごいことができるだろうということで、演奏シーンを端折るだけで手を抜いたと思われそうなところは大変だなぁと思う。



蛇足。

本作のキャラクター、人気は澪とあずにゃんの2トップで決まりだと思いますが(おいらもその二人好きだしw)、主役4人の声優さんはほぼ初めて見る名前だったんですよね。今作を代表作として、これから様々な作品で活躍されるのでしょうが、個人的には豊崎愛生さんのファニーボイスがツボでした。いや普通のセリフももちろん可愛いんだけど、なんか「にょほほ~」とか言うとき(そんなセリフあったか!?w)の、なんかおじゃる丸っぽい感じがとても萌えました。

それから「まりほり」でのヘンタイっぷりが強く印象に残っていた中での真田アサミさんの演技。序盤の清楚な感じも素敵ではあったけどちょっと違和感あると思ってたら、花田十輝脚本回で覚醒してから、より変態っぽい役柄に磨きがかかりましたね。13話で彼女が登場しなかったことが、どれだけ雰囲気に影響を及ぼしたことか。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





けいおん! けいおん!お風呂ポスター
コスパ

ユーザレビュー:
実際につかってる人い ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

マルショウ
2009年06月27日 10:13
こんにちわ。
「丸正の日々の想い。Version2」
という、ブログをやっている者です。

この度はコメントありがとうございました。
相互リンクなどは大歓迎です。

ただ、見ていただければ分かりますが
難しい話はできないかもしれませんw
感想と言っても、あらすじがほとんどになってしまっていますし(-"-;A ...アセアセ

それでもよければ、もちろんOKです。
相互リンクも意見交換も、こちらこそお願いします^^
おパゲーヌス
2009年06月27日 13:20
>マルショウさん
どうもありがとうございます!早速リンク貼らせていただきます。
マルショウ
2009年06月27日 17:53
こちらもリンクさせていただきました。

アドレスとか間違っていたら
ごめんなさい(-"-;A ...アセアセ

では、よろしくおねがいします^^

この記事へのトラックバック