大正野球娘 第3話「娘九つの場を占めて」

やっぱりスカートとか袴でやるんだ野球www

まぁビジュアル的には映えるので、萌えアニメとしては受け入れるしかないか。ハルヒだってチアガールの格好でスライディングしてたしねw


さて今回は、チーム名が「桜花会」と決定し、まずは同好会として部室と練習場所をゲット。練習期間を経てなんとかカタチになってきたところで、早速試合に赴くというお話。

っていうか、いきなりラスボスと戦うんだwww 近所の小学生とやったほうがよほど練習になる気がするけど。


冒頭、小梅と男子が衝突した場面は、何気に衝撃的だった。このアニメって男キャラでるのか、と。そんだけいままで女の子同士で賑やかに(そしてちょっと百合っぽく)話が展開していたのが印象に強かったんですね。おにぎりを間一髪でキャッチしたり、男子が春なんだとつぶやいたりと、冒頭から笑わせてもらいました。

Aパートの、いつもの調子のギャグ展開は今回もいい出来映え。野球を大げさに説明するアンナ先生のセリフとか、部室とグラウンド整備したり、あるいはだんだん野球がさまになって行く様子とか、バタバタと賑やかに描きながらも、各キャラしっかりと個性を光らせていた描写はよかった。小梅は意外と力持ちなんだなぁ。あとたまちゃん威張りすぎww

いっぽうBパートの試合のシーンは、今作初(?)のシリアス展開。相手投手の投球からして格の違いを見せつける描写で、それでも2死とったところまではまだ盛り上がったものの、その後は完膚なきまで叩きのめされた。ここはいくら萌えアニメだからって容赦はしない、いいスポ根展開。鏡子(だったかな?)の泣き声が痛ましく、ED曲もいつもよりなんだか哀愁を帯びたように聞こえてしまう。

次回は戦意喪失したチームをもう一度団結させて、いよいよ本格的に目標を見据えて頑張るという展開か。王道なので安心して見れるだろうね。あとは細かいとこでどういう笑いや萌えを提供してくれるか、期待。個人的には、OP映像にある、活動写真を見に行くシーンとか本編にも欲しい。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック