うみものがたり 第4話「試される心」

ワリンとサムが本格的に登場。ワリンのかっこよさも良かったが、サムのネタキャラっぷりがツボでした。


今回は女海賊が敵ということで、容赦なくこれを殲滅。あれでよかったんだろうかw まぁセドナの支配が、海の生き物に限定されないっていうのは理解した。今後も敵のタイプによって、救うパターンと倒すパターンがあるのだろうね。そして倒すパターンでは夏音の炎がいい効果を発揮しますな。「カメ!火!」ってセリフはどうしても笑ってしまうww

夏音がピュアになりきれなくて変身できないって展開は悪くない。今後も使えそうなパターンだし、どれだけスムーズに変身できるかが、夏音のピュア度をはかるいい指標になる。同じように、夏音の邪気が敵を呼び寄せるという展開も、夏音というキャラを立たせるという意味も含めて、面白い設定。魔法少女ものとしてはちょっと特殊なんじゃないでしょうか。まぁ邪悪さが魅力のヒロインってのがそもそも特殊ですけどね。いいキャラだよ夏音。


また今回、夏音とマリンの絆を結ぶアイテムとしてメルカトルリングを使っていたが、海面を挟んで見つめ合う二人の絵はなかなか印象的だった。いまのところ話そのものは無難で地味なんだけど、ビジュアル的にいいトコロを見せてくれる作品ですね。


今回も相変わらず役立たずだったウリン。けっこうイライラが溜まってそう。次回なにかウリン絡みでひと波乱あるかな?そろそろ本格的にストーリー展開で魅せてほしい時期です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック