狼と香辛料Ⅱ 第7話「狼と戯れの日々」

アマーティ編に区切りがついて、新たなエピソードへ突入。不穏な雰囲気を各所で感じさせつつも、基本的にはサブタイの通り、夫婦のニヤニヤシーンをまったり楽しむ回。本格的にデレ期に入りつつあるロレンスがなんか見ててむかつくw


劇中の描写から、いっそう北へ進んでいるというのが分かる。もちろん冬になってきたという描写でもあるのだけれど。今回の舞台はレノスという街。黒装束をまとっていたのは異教徒なのだろうか?今作で描かれる異教徒って、てっきりムスリムだと思っていたのだけど、なんだかそんな雰囲気でもないなぁ。おおっぴらに酒飲んでたし。まぁ文化の描写はけっこうオリジナル設定なのかもしれない。


今回は商売の話はなし。街に着いて真っ先に商売をしないというのは、この街がそもそも取引目的で訪れたわけではなく、ホロの故郷探しが主目的になっているということで、ここが1期の頃との決定的な違い。商人根性のうずくロレンスは儲け話には興味津津だが、あくまでそれは”ついで”という扱いだ。


今後のストーリー展開をにおわせる、違和感というか不穏な空気感を随所に散りばめていたけれど、新キャラも含めてまだ顔見せのみで謎のまま。次回以降を待つしかない。感想もあまり書くことが無いw


しかしホロとロレンスのセリフのやり取りはいつもむつかしい。お互いまだ素直になりきっておらず、腹を探りながら、なんとか口先で誤魔化そうとしているので、その真意をくみ取るのに骨が折れる。とくに最近はロレンスがホロの攻撃に対して抵抗力を増してきてるので、余計にたちが悪いw

「いつ取り乱してくれるのか」「お前がこういうことをしなくなったらな」という会話のあとにホロが喜んだ場面は悩んだw ロレンスは負けるのが嫌なくせに、ホロに振り回されるのが好きでたまらないというね。ポロっと言っちゃって、後から指摘されてその意味するところを自覚するというのが、ロレンスらしいところ。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村




ハイブリッドアクティブフィギュアドール 狼と香辛料 ホロ
アゾンインターナショナル

ユーザレビュー:
購入後の感想植毛タイ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

狼と香辛料 ホロトートバック
コスパ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

狼と香辛料 ホロビッグタオル
コスパ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




Perfect World
flying DOG
ROCKY CHACK

ユーザレビュー:
曲はいいが歌唱力が相 ...
落ち着く曲表題曲であ ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

食系人
2009年08月21日 00:17
トラックバック貼らせて頂ました。
サイト雑食生活の日々です
リンクのほうも張りたいのですがよろしいですか?
お願いします。
おパゲーヌス
2009年08月21日 00:35
>食系人
TBありがとうございます。また相互リンクは大歓迎ですので、こちらからもリンク貼らせていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック

  • ルイヴィトン バッグ

    Excerpt: 狼と香辛料Ⅱ 第7話「狼と戯れの日々」 妄想詩人の手記/ウェブリブログ Weblog: ルイヴィトン バッグ racked: 2013-07-10 06:31