夏のあらし!春夏冬中 第2話「ギャランドゥ」

前回が単発エピソードではなく、しっかり温泉回をやってくれたことにひと安心。そしてドラマはますます一と潤の関係に重点が置かれてきて、じつに盛り上がってくる。


OPいいなぁ。自分はまったく知らないアーティストですが、シンプルなアレンジとエロティックな声質が妙にハマる。




今回の潤の可愛さは異常。冒頭に幽霊4人組のサービスカットがあったが、その印象が霞むくらい、パンツ脱ぐシーンは強烈だった。また、バレそうでバレないギリギリ感を徹底して追求していて、この焦燥感の作り方は見事。風呂場で剥かれたときはさすがにバレたと思ったけど、それでバレてないのが八坂一クオリティw しかし全身光らせた演出は残念だったなぁ。DVDで修正されていることを期待。Bパートではめずらしく髪型がおかっぱ状態になった潤に激しく萌えた。おかっぱマジ最強。



追いかけっこシーンはここぞとばかりに動かしてきたが、友情出演キャラの登場のさせ方はセンスがある。1期では喫茶店シーンが多かったので止め絵でのネタ挿入が多かったが、舞台を変えただけでなく見せ方に変化を付けてあるのは、2期目の作品としていい工夫だ。


一方、これは1期からつくづく感じていたことだが、あらしと一のコンビはいつもノリがよくて本当に楽しげな様子がじつに清々しくて好きだ。二人とも、遊びを心から楽しむ術をよく分かってる。まくら投げのシーンはもちろん、肝試しが始まるところでも二人は心底嬉しそうに盛り上がっていて、またそれをBGMややよゐの言動が絶妙に盛り立てる。


この、あらしと一の仲の良さを作品としてずっと描き続けてきたからこそ、今回の潤の苦悩がよく引き立てられているという構図は見事だと思う。潤があらしの気持ちを確かめようとするしんみりとしたシーンが、おバカで賑やかなギャグドラマの中に自然に挿入できていて違和感を感じないのは、もちろんそのシーンの描き方が上手いというのもあるが、1期からいままでさんざん遊んできたギャグシーンが、きちんと存在意義を持っているということだ。


よく、コメディ路線をずっと取っていた作品が、最終回近くになって突然シリアスに転調して不興を買うことがある。それは、笑いや萌えが作品の本質だと考えてきた視聴者にとって、シリアス要素が邪魔に思われるからであり、シリアス劇を作品の主題と捉えるには、あまりにもそれ以前の遊び要素がもつ意図が不明瞭であるからだろう。その点今作は、ギャグ要素にかなり力を入れてありながら、それが作品のもうひとつの側面であるシリアス要素としっかり噛み合っていて、ふたつの要素が上手く連動している。これは1期を見たときに高く評価した部分だが、今回の話も、ただ潤の秘密がバレるかもしれないという展開を面白おかしく描くだけでなく、そこから主人公とヒロインとの関係性に一歩深く突っ込んだドラマに仕立て上げていて、このバランス感覚は見事だと思う。




また、本当にどーでもいい部分にもしっかり力を入れているのが、作品全体のクオリティを底上げしていて、これはアニメスタッフの力量がいかんなく発揮されてる部分だろう。珍しくグラサンがイイトコ見せてくれそうだという麻雀のシーンで、結局やよゐに持って行かれてしまうのはまぁ王道な展開であるが、発待ちをしてるトコへ大三元であがってみせたあたり、無駄にドラマティックな展開になっていて面白かった。



それにしても、空気を読まない「プレゼントのお知らせ」。画面半分近くを覆うのはひどすぎる。





初お目見えのEDはチープなアレンジの面白い中毒性の高そうな曲。ドラクエ3やりたくなってきたw

そういえば最近新しいドラクエが流行っているみたいだけど、PC版のドラクエオンラインみたいなの開発してくれないかなぁーとすごく思う。もう見飽きた韓国産のMMORPGみたいなのではなく、もっと奥深いゲーム性をもったMMOを、ドラクエなら目指せると思うんだ。ただドラクエの世界観でキャラ作って戦闘するだけも、転職システムやペットシステムを充実すれば幅広いプレイスタイルが提供できるし、武具や道具の開発、船や馬車を使った交易等、戦闘以外の部分での面白さにこだわれば、MMORPGの決定版と呼べるようなものになるのではないかと。もちろんそんなのドラクエじゃなくても出来るけど、世界観が確立されていて、国民の認知度も高いドラクエというタイトルなら、大真面目に開発すれば大ヒットしそうなものだけど。

個人的に一番コレに近いと思ったのは「大航海時代オンライン」なんだけど、月額制ってのが厳しくて、一度課金をやめてしまってからもう半年以上、再開できないでいる。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック