そらのおとしもの 第10話「天使の旋律の向かう先」

泣けた。やられた。完敗だった。こんなにも圧倒的で、こんなにも心を揺るがすライブシーンが見れるとは。


楽を歌い演奏するというシーンの描写は、アニメではけっこう特別扱いされているように思う。基本的に会話劇であるアニメにおいては、キャラが歌うというシチュエーションが意外と少なく、そのぶん曲も作画も相当、気合いを入れることが多い。近年でもマクロスFやハルヒ、けいおんといった作品で特に力のこもった素晴らしいライブシーンが描かれていて、記憶に新しい。


今作は、マクロスやけいおんなどと違って、そもそも作品における音楽の比重が小さい。今回のライブシーンも、これが描きたかった、というよりは、面白いものを追求した結果がたまたまこのライブに行き着いたというのが実情だろう。そういう作品の場合、曲の良しあしは別として少なくとも映像表現に関しては、最初から音楽ありきの作品に比べて幾分おざなりに仕上げる傾向がある。もちろん労力配分の問題なので、それがどうという話にはならない。


今回、両校による演奏対決、なかんずくイカロスの歌うライブシーンを描くというのは、ストーリー上あまり必然性がない。相変わらず本筋はわずかづつしか進展しておらず、今回のライブもいつも通り、わき道にそれて暴走したあげくの展開だ。そういう意味では、ライブシーンはもっと労力を省いて、おざなりな描写に留めてあっても全然問題が無かった。だのに、ここが今作一番の見せ場だと言わんばかりの映像美で魅せた今回のライブシーンは、決して妥協を許さない、とことん面白い、すごいものを提供して見せようと言うスタッフの意気込みが伝わってきて、見事だった。





つは、その前のオーケストラのシーンで、もうけっこう感動していた。曲がいいのだから演奏の描写なんて腕だけ動かしているだけで十分なのに、まずこのオーケストラの演奏がすごく気合いの入った映像になっていて、ひどく驚かされた。モブ奏者の一人ひとりがちゃんと演奏しているし、それをカメラワークでよく引き立てていて、まるで本物の演奏を見ているような迫力だった。


そして智樹のとんでもないネタライブ。智樹メインでめちゃくちゃカッコいい幕開けを見せたあと、奈落の底へ叩き落とすかのような歌と演奏。ニンフや守形がちゃんと付き合って演奏していたのが面白かった。演奏後に彼が言っていたように、これがあったからこそ、直後のイカロスメインのシーンが、最高潮に引き立てられていた。上げて、下げて、また上げる。果てしない暴走と緻密な計算が織りなす調和の見事さが、ここでも見て取れる。


そして、イカロスがその美しすぎる翼を広げての、本番のライブ。歌うイカロスの絵も非常に映えるが、バックで演奏する皆もばっちりアピールしていて、秀逸なカメラワークもあってじつに見事な描写だったろう。それにイカロスの、智樹に認められたいという想いが、ただセリフだけでなく演技としてきちんと表現できていたという意味でも、このシーンの意義は大きい。曲も良かったし、それ以上にイカロスの気持ちを代弁したと思われる歌詞が泣ける。ぜひフルバージョンで聞きたい歌だ。





立校との、町を二分しての学園祭対決というおかしなドラマであった今回だが、ニンフの天界での仕打ちといい、急激に感情がほとばしるようになったイカロスの独白といい、根底にある暗く悲しい設定が随所に顔を出してきていて、シリーズ序盤のおバカな印象が完全に吹き飛んでしまうほどストーリーに深みが増してきている。


暴走するギャグ展開にしっかり笑わせられながら、同時に感傷に浸ったり悲しくて泣きそうになったりさせられるというのを、このわずか20分ちょっとの間にやってのけているというのは、すごいことだと思う。普通ならこんな水と油のような要素をひとつに詰め込めば、作品として破綻しかねない。だからこそ他の作品では往々にしてギャグ回とシリアス回を明確に分ける場合が多いのだけど、すべてを同時進行で描き切っている今作は、本当に細部まで計算され尽くしたバランス感覚の上に成り立っているように思う。


もう終盤に差し掛かっているはずで、そろそろ全面的にシリアス一色のエピソードを持ってきてもおかしくないと思うのだけど、次回予告を見る限り、来週は銭湯で馬鹿騒ぎをやってくれそうで、本当にストーリー構成がどうなってるのか、見当もつかないw ふたをあけてみなければ分からない今後の展開が、じつに楽しみだ。




れとED。NG特集というのは考えたなぁー。アイディアが本当に素晴らしすぎる。それぞれのシーン、実際にやったら、まず間違いなくこういうNGになるよなぁ。風呂場で走ってタオルが取れたとこで、カメラを手が塞ごうとするとか、ほんと無駄なとこでアイディアと労力を惜しまないなw



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえるとやる気でます^^


輝光翼戦記 天空のユミナFD
↑「天空のユミナ」待望のFD発売決定!全力で応援します!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック