妄想詩人の手記

アクセスカウンタ

zoom RSS ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第4話

<<   作成日時 : 2010/01/29 02:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今期のシャフトは何かがおかしいww


いやー、ツイッターのほうでED進化するって話が出てたので期待してたんですが(←みんなどこから情報仕入れてくるの?w)、このクオリティはやばい。先週のOPといい、力の入れ方が違うと言うか。やっぱり、シャフト大好きだ。どこまでも「見せ方」「魅せ方」にこだわる気風を持っているのが、好きすぎる。




さて今回のお話は、比較的、1年生コンビに主眼が置かれたもの。とくに、引っ込み思案な上に一人だけ毛色の違うなずなが、6人の一人としてやっていこうと踏み出すエピソードとして、地味だけどとても余韻の良い回だった。


”つんつるてん”なんて言葉、すごく久しぶりに見た気がするw カーテンというデザインの要素が重視されるアイテムを通して、乃莉となずなのすれ違いや和解を描くというのは上手い。さすがにトイレットペーパーのオチは予想できなくて、大笑いしてしまったけどw


アイムホームなるお店、カインズホームのパロディなのだろうか。何か作れそうな気がする、という発想は美術科らしくて微笑ましいが、そこで陳列されている商品が踊り出すという演出は、目からうろこだった。ディズニー的な、ファンシーでウキウキした描写が素晴らしい。




ところで、なんだかやたらと百合っぽい描写が目に付いた。これって前からでしたかねぇ。沙英×ヒロ(あるいは夏目)はまぁ昔から百合っぽかったけど、今期はゆのや新入生ズにまで、百合描写が拡大してるような印象が、いいんだか悪いんだか分からない。自分は百合スキーとはいえ、1,2年生(第3期の)にはあまり百合描写はいらないと思う。人によりけりでしょうけれど。


そういう意味でやはり気になった点として、今回はゆののサービスシーン、もとい入浴シーンが、いつも以上に扇情的に描写されてたような? 


あくまで個人的な嗜好として、ひだまりにはソッチ方面の萌えはあまり求めてないので、今回はちょっとやりすぎな印象。やるにしてもほどほどにお願いしたい。まぁ、頬を赤らめるだけで色恋沙汰に見えてしまう自分の脳みそが腐ってると言われれば、それまでです、はいw


そんな危惧はあれど、相変わらずほっこりしたエピソードを楽しませてくれた今回。映像的には前述のものの他に、主要キャラまで単色で塗りつぶして、画面を彩るデザインのひとつとして取り込んでしまったのが、大きな印象があった。相変わらず、絵や映像の作り方における発想の仕方が、度肝を抜かれる。ストーリーを追わなくても、この絵の面白さを見ているだけで、時間を忘れて楽しめそうな作品ですね。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえるとやる気でます^^



花と乙女に祝福を ロイヤルブーケ
↑はなおとRB(ロイブー)、いよいよ発売!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


opagenusをフォローしましょう

↓ランキングに参加中です。一日一回、クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析

アニプレッション!!
 参加者絶賛募集中!!


メールアドレス

opage_nus@livedoor.com

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第4話 妄想詩人の手記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる