学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 第3話

なんか臨也さんっぽいの出てきた! でも見るからに小物だから、小イザヤさんと呼ぼう。小ピピン風に。




・死地におけるデモクラシー


タイトルからして、早くも主役6人の間でドロドロの展開が来るのかなぁと思っていたのだけど、ここで見るからに悪そうなキャラを配して、今回はまだまだ不安を煽るだけのエピソード。主役パーティがいちおうは固い絆で結束しているらしいのは、精神衛生上ありがたい。


一方で、バスの中で強引にリーダーの座についた紫藤浩一のいかにもな悪役っぷりは、作劇としてはどうなのだろう。いちおう多数決の理不尽さを描いてはいたが、サブタイから期待させるほど、民主主義の功罪や善悪に切り込んでくれなかたのは、まぁ第3話というタイミングでは仕方が無いか。今後の展開に期待したい。


いちおう民主政に否定的な見解を持っている自分としては、今作が描き出すであろう社会秩序の混乱と、その中における人間主義の光(もしくは絶望の闇?)を通して、民主主義のあり方にモノ申す姿勢を取ってくれるのではないかとちょっと期待している。いまはまだパニックホラーの域を出ていないが(そしてその描写力は素晴らしいものだが)、ドラマの面でどう展開してくれるか、じつに楽しみだ。




・世界は終わるのか?


ドラマの面でもうひとつ気になるのが、やはりこの世界の終焉に関することだろう。今回ラストで、小室孝が「この世はもう終わってる」と言っていたが、果たして本当に世界の終わりを描くのかどうか、非常に気になるところだ。


このゾンビの感染速度を見るに、地球上の人類が文字通りまたたく間に死滅していくのはよく分かる。倍々ゲームというのは驚くほど数字を膨れ上がらせるので、たとえゾンビがたった1体産み落とされただけでも、人口密集地域なら一晩でゾンビだらけになるだろう。気になるのは彼らがどうやって海を越えたかということで、飛行機にゾンビが乗り込んだところで途中で墜落するんだろうから、近い距離なら海上ルートで乗りこんで来た可能性が高い。でもそうすると世界各地でそれなりのタイムラグがあるだろうから、あとは複数の地点で同時多発的に発生した事態なのか、それともよほど厳しく報道管制をしていたのかもしれない。


いずれにせよ少なくとも日本とアメリカで、それも首都近郊で発生しているのは由々しき事態。ゾンビ1体につき1時間で平均5人の人間を噛むと計算するなら、わずか10時間でゾンビ人口は1千万にわずかに届かない数字に達する。もう2時間も経てば、計算上は日本の人口を軽く越えてしまうわけで、半日で日本人は死滅する。埼玉に1万以上の被害者がいるなら、その時点で世界の終焉を宣言するのも、あながち間違いではない。



いちおう今回、ゾンビも燃やせば死ぬらしいということが追加情報として描かれた。戦時下の空襲さながらに焼夷弾で焼き払えば、手遅れになるまえに拡大を食い止めることができるかもしれない。しかしそんな迅速な対応を政府に期待できるかといえば、劇中とはいえ厳しそうだなぁw そうなると、これはもう全世界に核の雨を降らせて、あとは絶海の孤島でひっそりとくらすしかなさそうだが、それさえも可能かどうか。


絶望感しか残らないBADENDも、珍しいといえば珍しいので面白そうだが、ただ「滅ぼすのがカッコいい」みたいな結末は嫌かなぁ。滅んだその先に、視聴者の手に何かが残る作品であって欲しい




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

F・C・P
2010年07月20日 16:50
どうも、F・C・Pです。

>世界は終わるのか?

う~ん、これは本当どうなるんでしょうね?
とりあえず、みんな幸せ!っていうようなエンディングは無理ですよね・・・。
ゾンビが燃やせば死ぬっていうのは、やはり頭が燃えて無くなるからでしょうかね?

それにしても、ホントこの作品は人間関係がドロドロっとしてますね。
ゾンビよりこっちの方がやっかいなのでは。
それも、視聴者の知らないところですでに険悪な状態になっているから、どうしたらいいのかw
まぁ、麗とあの変な先生の関係についてはそのうち分かるんでしょうけど。

ていうか、ネガティブな考えしかうかばないなぁ、この作品はw
おパゲーヌス
2010年07月20日 20:30
>F・C・Pさん
こんにちは、コメントどうもありがとうございます。

ハッピーエンドは考えにくいですねww それに仰る通り人間関係がゾンビより厄介ですが、TVシリーズでいつまでもゾンビから逃げるだけでは面白くもなんともないので、もっと人間関係に焦点を当てて描いて欲しいですね。映画ならパニックしてるだけで十分面白いのですがね。

ネガティブなものを見せるのは、趣味ではないけどまぁ構わないです。でもその先にきちんと「描きたいもの」を提示して欲しいですね。そういう意味でのネガティブなら歓迎しますよ^^

この記事へのトラックバック