みつどもえ 第8話「RUNNER」

指パッチンは自分も出来ません。何気に情けなくて悔しいんだけど。



・今回のお話


今回は、本気で怖くなりそうなシチュエーションで構築されたエピソードを、三つ子のそれぞれに担当させる展開。あくまで非日常の面白さを提供してくれるハズの今作が、ふとリアリティあるシリアスな状況を提示することで、劇に迫真の魅力を付与する。


まず長女みつばが、体育倉庫に閉じ込められ誰も助けも来ない、絶望的な状況に叩きこまれる。みつばとひとはの陰湿な喧嘩に端を発したエピソードだったのだが、喧嘩相手のひとはが何だか具合悪そうな深刻な表情を見せ、妹を心配しながらも状況を打破できない焦りを滲ませるみつばの様子は、ギャグアニメとは思えない圧迫感があった。またみつばのバットを握る手が真っ赤に染まる描写も痛々しい。どうせギャグだろう、などとタカを括っている視聴者を、だんだん怖がらせ本気で心配させる演出に、思わず引き込まれていった。このお膳立ての後の、ひとはの「バーカ」は強烈に過ぎるw




そのひとはの受難は、チクビを題材にしたいつものやつ(笑)のほかに、ゴキブリを相手にした嫌過ぎるシチュエーションによって訪れる。自分なんかにとっても、たとえアニメーションであれだけ可愛らしく描かれていても、やはりゴキブリというのは死ぬほど怖いものがある。矢部っちが人差し指でゴキブリをぶにゅっと触ってしまった瞬間、テレビの前で思わず悲鳴をあげそうになってしまったのだが、それ以上の怖ろしい光景が繰り広げられることになろうとは。アニメで、本気で目をそむけたくなる映像ってなかなか無い。虫はガチで嫌いです。


ってか、矢部っちの部屋は真昼間からゴキブリ出すぎww きっとゴキブリの巣があるに違いない。絶対に近づきたくないなぁ。叩いて撃退するなんて対処療法をやるまえに、まず薬とかに頼ったほうがいいと思う。




絶対に酷い目なんて見そうにないふたばも、今回ばかりは少し怖い思いをしたようだ。素晴らしいキャラソンと共に、少年を肩に乗せて方々を飛び回っていたうちは良かったが、隣町まで行ってしまって場所がさっぱり分からず、おまけに少年はふたたび泣きだすしと、ふたばにしては珍しく理不尽な仕打ちを受けている。まぁそれでも、機転を効かせて少年を宥めすかし、自分ものん気にそこで寝ころんでしまうなど、やはりふたばはふたば。この子が不幸を感じる様子はまったく想像できないなぁ。また同時に、彼女が関わって幸せになる人はほとんどいないだろうというのが、今回のオチからもよく伝わって来る。


自分のことにしか興味の無いB型気質の人間が、いかにはた迷惑な人間かということを、強烈な風刺を込めて描いたエピソードだった……ワケではないのだろうけれど、ひっじょーに見ていて耳が痛いというか、心苦しくなる結末だったw



・危険性の描写と視聴者の視点について


ところでふたばがダンベルを落っことしたシーンは、見ていて本気で肝を冷やした。いくらふたばがギャグキャラ体質で強靭な肉体を備えているとしたって、裸足でいるところにダンベル落とすなんて怖い描写をやられるとは、たまったものではないw おまけにそのダンベルがエスカレーターを転がって迷子の足に激突するとか、とても笑い事では済まされない事態。


あるいはみつば達が倉庫に閉じ込められた時、「いつものことだから」といって担任がほったらかしにした場面もそう。子どもが大人の目を離れて行動している時、そこでは笑えるほどくだらない事が行われていることも確かに多いのだが、一方で一刻も早く止めに入らなければならない事態になっている可能性も十分にある。今回はその怖さを思い知らされた。子どものある視聴者(および、将来子どもをつくる予定のある方)は、くれぐれもこれらのシーンの危険性を真摯に受け止めて欲しい。




またデパートのシーンは自分にとって、あんな強力無双に描かれているトンデモ小学生のふたばであっても、ちゃんと子どもとして認識しているんだなぁと、改めて実感させられたシーンだった。今作は小学生を描いているのだから当然と言えば当然なのだけど、ふたば達登場人物を、ギャグアニメのひとつの記号としてのキャラクターではなく、大人である自分が、子どもであるふたば達を眺めて可愛がる、という構図で見ているのではないかと、たぶん初めて自覚した。


子どもが危険な目にあったら心を痛める。そんな単純な心の働きが、いち視聴者である自分をより作品世界の中に没頭せしめたように感じた。その直後にどんなに人間離れした動きをふたばが見せてくれたとしても、ふたばは現実に目の前に存在し得る愛すべき子どもの姿を投影しているのだと、そんな風に認識して見ることができた。もしこの認識が、作り手が意図して演出しているものなのだとしたら、今作は一見するとただのハチャメチャコメディのようで、じつはすごく奥の深いことをやっているのではないか。


今作は、キャラクターの視点に視聴者の感情をすり合わせようという意図は恐らく持っていない。あくまで自分とは年齢的にも言動の面でも別次元の存在であるキャラクターたちを、外から眺めて楽しむスタンスの作品である。しかしその外の視点というものが、もし画面の外ではなく、劇の中における大人たちの視点、というところにまで降りて行っているのだとすれば、我々視聴者もまた作品世界に入り込んで、彼らのドラマをきちんと追体験させられているということになるのではないだろうか。


今後も、とても現実には起こり得ないぶっ飛んだコメディを、しかしとても親近感あふれる生々しい描写のもとに描き出して欲しい。




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

トラックバック
2010年08月27日 03:03
>>危険性の描写と視聴者の視点について
アニメはアニメ、現実は現実だろ?
そう熱くなるなよ現実との区別つけようぜ?
おパゲーヌス
2010年08月27日 13:11
>トラックバックさん
コメントどうもありがとうございます。

もちろんアニメはアニメですから、川を飛び越え屋根の上を走りまわるふたばの超人的な活躍などは、空想上の出来ごととして楽しんで視聴しています。

一方で今作は、見ていて本気で「危ない!」と叫んでしまいそうな描写も行っていますから、そこは素直にハラハラしながら見ていいと思いますね。シーンごと、カットごとに、リアリティの有無はその配分が変えてあると思います。

ですから画面中のできごとをさも現実のように受け止めてしまう場面は、それだけ真に迫った描写をアニメがやってくれているということなので、それに踊らされるカタチで大いに楽しませてもらっている、ということです。

この記事へのトラックバック

  • [アニメ]みつどもえ:第8話「RUNNER」

    Excerpt: 三姉妹に笑えて泣けて、そして落とされる。この最高の世界w。 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2010-08-23 02:01
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」感想

    Excerpt: デフォルメされようが、GはGだよ・・・。 Weblog: マナヅルさん家 racked: 2010-08-23 02:42
  • 『みつどもえ』第8話 感想

    Excerpt: SE消えてましたね。 先週とある掲示板で見かけた 「SE付いたのは、ガチレン回だから」というのは 結構核心突いた意見だったのかも。 �... Weblog: シュミとニチジョウ racked: 2010-08-23 02:51
  • [アニメ感想] みつどもえ 第8話 RUNNER

    Excerpt: みつどもえ 第8話。 今回は勘違いネタ少なめで三つ子のお話がメイン。 以下感想 Weblog: 窓から見える水平線 racked: 2010-08-23 03:26
  • みつどもえ 第08話 「RUNNER」

    Excerpt: G(ガンダムじゃないよ)なお話「みつどもえ」第8話。 体育の余った時間でドロケイをする6年3組。ふたばが警察として頑張ってます。 いっ�... Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-08-23 03:45
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」 感想

    Excerpt: 「ッヴゥァ~カ!!」 ABCよりDEFっス!!(2010/08/25)ふたば(明坂聡美)商品詳細を見る Weblog: 狼藉者 racked: 2010-08-23 03:46
  • みつどもえ 第08話

    Excerpt: [関連リンク]http://www.mitsudomoe-anime.com/第8話 RUNNER前回のSEはどうやら前回の話の話専用だったからのようですまずは体育の時の話時間が余ったからドロケイをや.. Weblog: まぐ風呂 racked: 2010-08-23 06:11
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: 今回も勘違いと三つ子の魅力でお送りする「みつどもえ」、矢部っちの不幸は どこまで続くのだろう…(笑) Weblog: まざまざの萌えを叫べ! racked: 2010-08-23 06:27
  • 週刊少年ジャンプ 2010年 38号 感想

    Excerpt:  週刊少年ジャンプ 2010年 38号 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2010-08-23 07:13
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: ABCよりDEFっス!!(2010/08/25)ふたば(明坂聡美)商品詳細を見る みつば&ひとはが体育倉庫に閉じ込められてしまいました。矢部先生も鍵を閉める前に�... Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2010-08-23 08:16
  • 「みつどもえ」第8話

    Excerpt:  第8話「RUNNER」体育の授業の余り時間を利用し、三つ子のクラスは鬼ごっこの一種“ドロケイ”を始めた。泥棒役になったみつばは、仲間のひとはを利用して警察役のふたばか... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-08-23 08:21
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」

    Excerpt: ドロケイでふたばから逃げたみつばは体育倉庫に逃げ込んで。 跳び箱も隠れやりすごすけど、荷物が乗って出れなくなる(汗) ひとはに助けを�... Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-08-23 08:39
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」 の感想

    Excerpt: みつどもえ 1 (少年チャンピオン・コミックス)桜井 のりお by G-Tools やべっちズレてきたなぁw -公式サイト・Wikipedia- みつどもえ 公式サイ... Weblog: 24/10次元に在るブログ racked: 2010-08-23 09:02
  • みつどもえ 8話「RUNNER」

    Excerpt: みつばがひとはの言いなりになってるw みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/08/25)高垣彩陽明坂聡美商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2010-08-23 09:22
  • みつどもえ #8

    Excerpt: 【RUNNER】 みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:高垣彩陽販売元:アニプレックス発売日:2010-08-25おすすめ度:クチコミを見る 寝ている人間の口から水分.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2010-08-23 10:23
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」 感想

    Excerpt: ひでぇ(笑) ドロケイ懐かしいですねw 【関連サイト】 http://www.mitsudomoe-anime.com/ Weblog: Garnet Clover~ガーネット・クローバー~ racked: 2010-08-23 10:48
  • みつどもえ8話

    Excerpt: この泥棒猫!というわけで、「みつどもえ」8話ハムスターにヤンデレの巻。姉に裏切られ、彼氏を寝取られ(?)、矢部っちに誤解されたりと災難続きのひとは。みっちゃんにはきっちり�... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2010-08-23 11:33
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」 感想!

    Excerpt: ひとはマジ鬼 Weblog: もす! racked: 2010-08-23 11:55
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」 感想

    Excerpt: 諸行無常― Weblog: wendyの旅路 racked: 2010-08-23 12:11
  • みつどもえ #08 RUNNER 2chの反応

    Excerpt: ぶわぁ~か みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2010/08/25)高垣彩陽明坂聡美商品詳細を見るみつどもえ #08 RUNNER Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2010-08-23 12:25
  • みつどもえ 8話

    Excerpt: みつどもえ8話、「RUNNER」。 ドロケイで走る三つ子であり、走るGであり、迷子を背負って走るふたばな回。 三つ子&矢部っち以外の鴨橋小�... Weblog: 10+1次元の世界 racked: 2010-08-23 12:41
  • みつどもえ 8話 感想

    Excerpt: みつどもえ 第8話「RUNNER」 体育倉庫に閉じ込められたひとはとみつば。 跳び箱の中のみつばを覗き込んだときのひとはの目、 これがないと�... Weblog: おいら的ゲーム今昔別館 racked: 2010-08-23 12:48
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: 自由気ままに。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2010-08-23 13:48
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: みつどもえ 第8話「RUNNER」 脚本:杉原研二 絵コンテ・演出:大久保政雄 作画監督:川島尚、江上夏樹 とことんいい話で引っ張っといて... Weblog: Welcome to our adolescence. racked: 2010-08-23 14:34
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: いざという時には妹思いの優しいお姉ちゃんになるみつばちゃん。素直になれないツンデレな子だからこそ、ギャップで優しさが光るし味が出る。今回も体調の悪くなったひとはの為に必死になって助けようとする姿は、そ.. Weblog: よう来なさった! racked: 2010-08-23 14:42
  • みつどもえ 第8話 「RUNNER」

    Excerpt: キャプ画像、またしても低画質で申し訳ないです; 今回の見どころは、まあ勘違いネタが面白いのもありますが・・・。 顔芸でしょww ... Weblog: ☆*Rolling Star*☆ racked: 2010-08-23 16:56
  • みつどもえ 8話「RUNNER」【感想】

    Excerpt: みつばとひとはが体育館に閉じ込められる話。 ふたばとひとはのチクビを巡る争い。 ゴキブリ退治の話。 ふたば、ある少年とデパートで迷子�... Weblog: 失われた何か racked: 2010-08-23 17:16
  • みつどもえ 第8話 RUNNER  レビュー キャプ

    Excerpt: OP…あれっ先週入っていた効果音がないw なんだったんだ先週のは…w 1話目は体育で「ドロケイ」として起こるハプニングの話… ドロケイ…ケイドロじゃないんだw まあ、そんなのは別に どうでもいい.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2010-08-23 19:19
  • みつどもえ 08話『RUNNER』

    Excerpt: 体育の余った時間でドロケイをすることに。 懐かしい…… Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2010-08-23 20:15
  • みつどもえ 第08話 「RUNNER」

    Excerpt: ケイドロ(ドロケイ)をやっているみつば達 みつばは自分を囮にしてひとははみんなを助けろと打ち合わせするが いざふたばが来たらひ�... Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2010-08-24 00:51
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: 体育倉庫に閉じ込められて2人っきり! ギャルゲでよくある展開ですね(・ω・)b よく知らないけどw でもクラナドで見た気がする。 丸井み... Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2010-08-24 06:26
  • みつどもえ 第8話

    Excerpt: 第8話『RUNNER』みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・Gの話? Weblog: ニコパクブログ7号館 racked: 2010-08-24 16:37
  • みつどもえ 第8話「RUNNER」

    Excerpt: 今回もいろいろなエピがありましたが、やっぱり「みつどもえ」だなとw みっちゃんはワルになりきれないところがあって、 ふたばちゃんは悪気ゼロの暴走娘(^_^;)、 そしてひとはちゃんは…マジこええ.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-08-24 16:40
  • みつどもえ 8話 「RUNNER」

    Excerpt: みつどもえ 8話 「RUNNER」 もしも~願いがひとつ叶うなら~♪ Weblog: 日々青春!! racked: 2010-08-24 22:09
  • みつどもえ 8話感想

    Excerpt: けいどろという遊びを初めて知った回です。 ふたばを鬼にしないルール採用した方がいいんじゃね? 裏切りみつばも、ふたばから逃げる足は普�... Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 racked: 2010-08-24 22:43
  • みつどもえ第8話感想~ついに変態教師の烙印を押された矢部っち~

    Excerpt: タイトル「RUNNER」 Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~ racked: 2010-08-30 00:59