荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第4話「4 BRIDGE×2」

むぅ、ギャグ回だった・・・。親子の縁を感じさせるオチは、でも好きだなぁ。




アバンからいきなり大爆笑させられる今回のエピソードは、映画撮影とお化け屋敷の、単発コメディ2本立て。とくにAパートの映画撮影は、「ソン・チョウン」の名が語られるたびに腹筋が壊れそうになる秀逸なエピソードだった。改めて今作が、キャラの存在そのものの違和感に大きく頼っているギャグアニメなんだと痛感させられた。


それから今回は(というか2期そのものが?)、P子の魅力をがっつりプッシュしているのが、非常に良いですね。見た目の可愛らしさ、恋する乙女な言動と、いい具合の暴走っぷり、加えて声優の声の魅力もたっぷりと味わえて、P子がいるだけで至福の空間に変わる。またニノさんのセーラー服が見れただけでも、今回は眼福だったかな。美しかった!




ただ一方で、ステラはせっかくあんなに可愛いキャラなのに、もう近頃では巨大化バージョンが恒常化しているのは、残念だなぁw お化け屋敷でもせっかく見どころたっぷりなステラだったのに、予想通りすぐにおっきくなってしまった。たまにでいいんだよ、たまにでw


Bパートのオチは、リクが眼鏡をかけて父親そっくりの顔になって、(恐らくホンモノが現われたと勘違いして)お化け以上に怖がってしまった、というもの。それ自体にストーリー展開上の意味はさほど無いとは思うけれど、親子の絆を身体的特徴だけでもこうして感じさせてくれるエピソードというのは、とても好きだ。本当に、家族の絆、なかんずく父と息子のエピソードには、弱いなぁ自分は。


ともあれ、今回は終始笑わせてもらったギャグ回だった。こうしてワンクッションを置いて、次はどのような物語が始まるのか、次回も楽しみにしておきたい。




ところで次回予告。河童の川流れを見せてくれたのも面白かったが、くつろいでいた星がまばたきしやがったのには笑ったw あれ、こんな機能ついてたっけ? 頑張るなぁ、実写スタッフ!


これ、1期のころから繋げると、何かひとつのドラマになっていたりするのだろうか。だれか検証してくれないかな。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック