百花繚乱 サムライガールズ 第7話「大日本を覆う影」

相変わらずキャラ見せ回なのだけど、作劇が良いし映像も素晴らしいので、本当に面白い。




・今回は半蔵回!


サブタイからして、慶彦の陰謀にぐっと迫るエピソードになるかと思ったが、まだまだ現時点では、事件の真相は遠い。しかし、捨て駒の兼続はともかく、いよいよ本格的に暗殺を目論むために強敵を送り込まれたことで、逆説的に彼らが真相に近づきつつあることを証明しているようなものだ。そんな中、邪宗門の福音書のような暗号を提示しただけで、今回の陰謀調査は打ち切りとなった。このあたりのサスペンス展開は、まぁこれくらいゆったりで良いと思う。


それよりも今回は、Aパートでは改めてぐつぐつさん、もとい直江兼続を、そして第7話全体として服部半蔵をフィーチャーしたエピソードだった。第7話に来てまーだキャラ見せ回をやるのかと思ってしまいたくなるところだが、それにしては非常に出来が良いので、とにかく面白い。


まず道化役に徹している兼続だが、野良犬扱いされているのに爆笑したw とくに天然の十兵衛とのやり取りが異様に楽しかったなぁ。可笑しい会話を狙って書けるというのは、本当に尊敬に値する。またこのシーンは、十兵衛の無邪気さが可愛すぎてしっかりメインヒロインとしてのアピールが出来ている上に、友人を得て楽しげに笑う千姫と、彼女を複雑な眼差しで見つめる半蔵の心境にスポットを当てる、とても重要なシーンだった。見ている時は気付かなかったけれど、そのあと回想や入浴のシーンで、半蔵視点から千姫の様子を振り返るように促されて、今回のエピソードの主題がくっきりと浮かび上がって来た。巧いなぁ。


その主題である服部半蔵と千姫の友情。第1話時点でほとんど性奴のように扱われていた半蔵があんな過去を持ち覚悟を決めていたというのは驚きだったが(笑)、ただ頭の固い世話焼きメイドではなかったということで、俄然、キャラが立ってきた。今回を踏まえて1話目から見直したら、また違った見方が出来るのかもしれない。


今回もまたアクションは素晴らしくて、厄介な敵を相手に、マスターサムライになっていない半蔵が、知恵を駆使して立ち向かうと言うのは非常に燃えた。映像が良い上に案外に奥深いドラマを見せてくれて、大満足の第7話だった。




・溢れるサムライ魂の快感


今回もまた、主従のあり方を通して描かれるサムライ魂のカッコよさに、胸が打ち震えた。この作品は毎回のように、多分にステレオタイプに美化されたものではあろうけれども、武士道チックな精神論を清々しく叩きつけてくるので、それが極めて虚構的な画面世界ともあいまって、大きな魅力を発揮している。水戸黄門だの大岡越前だのといったヒーローを見ているのと、同じような快感を味わわせてくれる。


加えて今回は、千姫と半蔵の主従が、身分とか任務だけによって結ばれた関係ではなく、友情も含めた根幹的な意味での人間同士の絆によって結ばれていることが描かれて、これが涙を誘う感動的なエピソードであった。


二人は、むろん対等ではない。千姫が決断や命令を下し、半蔵がそれを実行する。役割の上での主人と従者という関係を、お互いが了解のうえに飲み込んでいる。千姫とて、半蔵を友人と思っていたとしても、だからと言って彼女との主従関係まで覆そうとは思ってはいまい。千姫は将たる者として生まれ育てられているのだから、その役割をきちんと全うするのが使命だ。そしてそれに仕える半蔵もまた、人権が不当に抑圧されているなどとは考えも及ばず、自身の使命として従者であることを納得している。


人と人は対等だ、という思想は、人が自分自身と対面する限りにおいて、真実だ。だがそれ以外の意味においてはむしろ的外れであるし、またそうあるべきなのが社会の構造だろう。不自由を助長する身分格差に問題が無いとは言わないが、しかしそのような社会構造を飛び越えた次元に自身の生きる使命を見定めているならば、物質的・社会的不平等は話にならないほど些細な問題となる。


半蔵は、千姫に逆らわないで、千姫の人生に束縛され続けるという点においては、千姫とは不平等であるし、また不自由でもある。しかし彼女がそこに自身の生きる価値を見出した時、その境遇は半蔵にとっての出生の本懐(=自身がこの世界に生まれてきた意味)となるのだ。ここにこそ、人間が自分の意志で生きることを決意した姿がはっきりと描き出されている。それは、主であり将であるところの千姫においても、同じである。


今回は(いや、”今回も”と言うべきか)、一見すると近世的身分社会の枠組みの中で、現代人とはいかにもかけ離れた価値感を持ったキャラ達の織りなすドラマに見えはするけれども、しかしその虚構世界の中に確かに、人間の息吹を感じ取ることの出来たエピソードであった。こうして少しづつ魂を注入した先に、どのような物語を見せてくれるのか。今後の展開にも大いに期待したい。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 百花繚乱 サムライガールズ 第7話

    Excerpt: 百花繚乱 サムライガールズ 第7話 『大日本を覆う影』 ≪あらすじ≫ 徳川家別荘から持ち出したデータは、幸村をしても正確な解読は困難なものだった。どうしたものかと頭を悩ませる矢先、再び襲い来.. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2010-11-16 02:05
  • 百花繚乱・・・第7回「大日本を覆う影」

    Excerpt: 2010/11/15 放送分総評!ここで半蔵さんを掘り下げる・・・?その意図はどこに?んー・・・半蔵さんの過去の話から、千姫にあそこまでべったりな理由をきちんと説明して、二人の人間関�... Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。 racked: 2010-11-16 04:17
  • 「百花繚乱サムライガールズ」第7話

    Excerpt:   第漆話「大日本を覆う影」別荘から戻った宗朗たちは、犬小屋で眠る兼続を発見。彼らは慶彦と袂を分かち、犬小屋を新たな拠点に活動するという兼続を不憫に思い、柳生道場で受け... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-11-16 05:56
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第07話 『大日本を覆う影』

    Excerpt: 墨が沢山.... ....。 Weblog: Vivid Station racked: 2010-11-16 07:29
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第漆話 「大日本を覆う影」

    Excerpt: まさか百花繚乱で泣かされるとは・・・ 千姫と半蔵の主従関係における今回の話は、ベタながら互いの気持ちが伝わってとても良かったです。 正直、千姫がマスターサムライになって半蔵.. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-11-16 07:46
  • 百花繚乱 サムライガールズ第七話 感想

    Excerpt: 十兵衛の…犬小屋が… アイアムマイコテージ「百花繚乱 サムライガールズ」第七話感想です。 Let’s!TVプレイ ドラゴンボールZ スカウターバトル体感かめはめ波 ~おらとおめぇとスカウタ.. Weblog: 知ったかアニメ racked: 2010-11-16 08:40
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」

    Excerpt: 十兵衛がご飯もあげるし散歩も行くから―。  と言うことで、兼続は飼われることになりました(笑) まったく扱いがワンコですねw  ▼ 百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」  .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-11-16 11:17
  • 百花繚乱サムライガールズ 第7話「大日本を...

    Excerpt: あれ・・・・?ちょっと面白いんだけどww半蔵回キス前でニヤニヤしてたら百合を貫き通されてちょっとがっかりしてたけどこれはこれで良かったなので今週を逃した半蔵はもうマスタ... Weblog: 半ヲタの気ままな辛口ブログ racked: 2010-11-16 12:06
  • 百花繚乱 SAMURAI GIRLS #07 大日本を覆う影 2chの反応

    Excerpt: 俺は英検準2級 百花繚乱 サムライガールズ 第一巻 [Blu-ray](2010/11/25)悠木碧平川大輔商品詳細を見る百花繚乱 SAMURAI GIRLS #07 大日本を覆う影 Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2010-11-16 12:17
  • 百花繚乱 サムライガールズ 7話

    Excerpt: 忠義ゆえにチューはいたしません。というわけで、「百花繚乱 サムライガールズ」7話二君に仕えずの巻。おひいさまが周りと楽しくやってるのを見て少し寂しい半蔵。お兄ちゃんの周り�... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2010-11-16 17:54
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第7話「大日本を覆う影」

    Excerpt: 仲間になりつつある兼続。 犬としてwww むげに追い出さない優しい十兵衛ちゃん…しかし最初から扱いが犬レベル(^_^;) 描かれ方もアホの子で役に立たないのが強調されてるような .. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-11-16 21:43
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第7話 「大日本を覆う影」 感想

    Excerpt: 別荘から戻った宗朗たち一行。 道場の犬小屋には兼続が眠っていた。 兼続をたたき起こすと、兼続は犬小屋を拠点とし宗朗の動向を監視すると宣言。 あまりにアホすぎる兼続がかわいそうに思った.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2010-11-17 21:44
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第04話「大日本を覆う影」

    Excerpt: 大門ダヨ 兼続は柳生道場の庭の犬小屋(兼続曰くコテージ)に住むようだ 「愛」の文字が可愛いww Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2010-11-20 02:28
  • 百花繚乱 サムライガールズ 第漆話「大日本を覆う影」

    Excerpt: 直江兼続は犬小屋を拠点にして宗朗たちの動向を監視すると宣言……徳川千や真田幸村からは下っ端呼ばわりされ、柳生十兵衛には捨て駒とまで言われてしまってます。いと憐れなり。憐れみから受け入れて貰うことになり.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2010-11-20 22:14
  • サムライガール&医龍3&SPEC

    Excerpt: サムライガールは半蔵拒否だけども 千&半蔵の関係拒否サムライならず .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-11-20 22:25