アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

えーっと、誰が主人公だったんだろうかこのお話はw




・梨穂子編、完結せず!w


今回は梨穂子編の最終章。当然、幼馴染であり友人であった二人の関係が大きく変化して、恋人関係に発展する様が描かれるのだろうと思っていたのだが、なんとこのエピソードは、ろくに関係を進展させないまま終わってしまったw 原作でどうなっているのか知らないが、こういうエンディングを選択したというのは、英断だなぁ。もしこれがゲームプレイだったら、どこでフラグを立て損ねたのかと思って、慌ててロード画面に飛ぶところだw


それでも、このエンディングがもっとも”梨穂子らしい”と考えて選択したものであることは、間違いないだろう。他のヒロインのエピソードのように視聴者の性的嗜好を刺激するシチュエーションがほとんど見当たらなかったのが残念でならないけれども、いままでの関係をこれからもずっと維持して行く二人の夫婦っぷりを予感させる、いつまでも「相変わらず」でいられる物語を、桜井梨穂子は選びとった。


この選択はしかし、相手が純一だからこそ成立するよなぁw もし純一がいっぱしにカッコいいキャラであれば、梨穂子の無邪気なマイペースっぷりは致命的だ。いつ泥棒猫が現われるとも限らないシチュエーションを許容するなんて、もってのほかだと思われるところだったろう。けれど、バレンタインを前に美也が茶化していたように、純一は到底モテる人物ではない。放っておけばずっと彼女なんて作らないまま、梅原正吉とエロ本談義を続けていることになるのだろう。いや、もしかしたら寿司屋を継ぐ梅吉のほうが、将来性アリということで先に彼女を作ってしまうような気もする。そんな情けない男だからこそ、梨穂子は泰然自若と、今の関係を続けていられるのだろうな。あくまで梨穂子編は、せっかくモテるのにもったいないほど一途なヒロインが、モテない鈍感男を好きでいる、という構図を貫いた。




・純一の立ち位置は


ヒロインによってその性格や立ち位置が大きく変化する、我らが主人公・橘純一。梨穂子編における彼はどういう役割だったかと言えば、それは紛れも無く、王子様だったと言えるのではないだろうか。


王子様というのは、基本的には物語の主人公ではない。ろくにドラマに顔を出さない場合も多く、あくまで物語の外郭にいて、ヒロインの憧れの対象として存在している。そして、もっとも肝心な時にヒロインを救いだし、無上の愛を示して結ばれることになる。


梨穂子編における純一も、カッコいいかどうかは別にして、しかし物語の中心にはあまり絡まないで外側をうろうろしていたのは確かだ。他のエピソードとは違い、梨穂子編のドラマを動かしていた原動力は、梨穂子とその友人・先輩たちであった。そして梨穂子の視点から見てもっとも肝心なときに、純一は突然、ドラマの中心部にぐっと近寄って来て盛りたてる。今回の、茶道部入部を申し出るシーンなどは、まさにその類いのものであったと言えよう。


ついでに言うと、甲斐性無しな性格は相変わらずなのに、なぜかちょっとだけかっこよく見えてしまうというのも、梨穂子編における純一の特徴か。ダメダメな梨穂子を、ぐいぐいと引っ張って行くのではないのだけれど、常に近くにいて、ちょっとした勇気を分けてくれる存在。このエピソードが第一章の頃から梨穂子視点を強調していたのを、最後までブレることなく貫き通した成果だろう。各ヒロインごとに色んな表情を見せてくれる純一だが、梨穂子編における彼が今のところ、一番頼もしく見えた気がした。




・・・と、ここでしっかり株を上げておいて、次回からの絢辻さん編では、またガクっと品位を貶めることになるのだろーなw 「アマガミSS」もとうとう最後のエピソードを迎えることになってしまってはなはだ残念だが、ヒロインの絢辻さんにはもちろんのこと、フィアンセ役の純一がどのようなキャラクター性を発揮してくれるのか、楽しみにしておきたい。



----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

頭髪の薄い20代後半
2010年11月19日 18:27
>他のヒロインのエピソードのように視聴者の性的嗜好を刺激
 梨穂子に性的な面が向けられないのは幼馴染だからか、キャラクター性か。
>梨穂子は泰然自若と、今の関係を続けていられるのだろうな
 普通にしてたら関わるの薫くらいですもんね。危機感が無かったのは間違い有りません。他ルートの梨穂子はそのスタンスが裏目に出た結果でしょうか。
>各ヒロインごとに色んな表情を見せてくれる純一
 それぞれのヒロインが橘純一を別々の存在理由で見ていたと思います。全方位型主人公、は褒め過ぎか。
和服は予想外に似合ってました。落語家みたいで。
アルルカン
2010年11月19日 20:15
予想通りの完結になってしまった梨穂子編でした。まあ橘相手なら余裕でしょうね。
ただ、なるべくなら高校卒業までに決着をつけたほうが良いでしょうね。幼馴染みの繋がりも進学または就職で道が別れたら儚いものですからね。


さて次回は絢辻ですが、今回の梨穂子編を挟まず七咲編から繋がったら『嵐の前の暴風雨』になるとこでしたが、スタッフはそれを避けるために梨穂子編を挟んだのでしょうか。
おパゲーヌス
2010年11月19日 22:39
>頭髪の薄い20代後半さん
梨穂子に純一が性的な関心を抱いてしまったら、このストーリー展開は不可能でしたからね。梨穂子のキャラクター性を重視したがための、変態プレイ皆無という状況なのでしょう。代わりに美也のサービスシーンがあったのは嬉しかったですが^^

思えば今回のルートは、梅吉の貸したお宝本のなかでどの娘が気に入ったか、という質問に、ぽっちゃり系を選んだ段階で確定していたように思います。あそこで別のタイプを選んでいたら、他のキャラのルートに向かっていたのかも。

>それぞれのヒロインが橘純一を別々の存在理由で見ていた

これはまさにその通りでしょうね。そこも含めての、幼馴染続行ルートということだったのでしょう。梨穂子にとっては、このままの関係を続けていくうちにいつのまにか家庭を作って老後を迎えていた、なーんて人生が、理想なのかもしれません。
おパゲーヌス
2010年11月19日 22:46
>アルルカンさん
梨穂子が、自分たちの卒業後をどのように考えているのかは、知りたいですね。いまは何も考えてなさそうですがw この高校にエスカレーター制度が無い場合は、嫌でも進路の話が出てきてしまうでしょうから、そこでこそ本当に、恋を扱うドラマが展開されるのかもしれませんね。

>嵐の前の暴風雨
すごく気になります。絢辻編って、そんなにすごいのですかw 全体の構成は、かなり慎重に順番を選んでいると思いますね。ですから、最後のエピソードがどんなことになるのか、いまから楽しみで仕方がありません。

この記事へのトラックバック

  • アマガミSS:20話感想

    Excerpt: アマガミSSの感想です。 桜井梨穂子編完結! Weblog: しろくろの日常 racked: 2010-11-19 18:15
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: なんなんだこのふつー展開はwww 梨穂ちゃん編最終話。 告白なし ダイエットは継続中 純一の変態プレイなし …と異色ずくめ。 最大のイベントは前回の「梨穂子が甘噛みする」ところ.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-11-19 18:20
  • [アニメ感想] アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

    Excerpt: アマガミSS 第20話。 新学期、梨穂子がサヨナラをするものとは―――。 以下感想 Weblog: 窓から見える水平線 racked: 2010-11-19 18:41
  • アマガミSS 最終章(20話) 桜井 梨穂子編 「サヨナラ」 感想

    Excerpt: 「りほっち、2年間あんたと過ごせて、あたしらホントに良かった」 エビコレ+ アマガミ Limited Edition 特典 オムニバスストーリー集「アマガミ -Various Artist- 0.. Weblog: 狼藉者 racked: 2010-11-19 18:50
  • 「アマガミSS」第20話

    Excerpt:   桜井梨穂子編最終章サヨナラ初詣以降、純一との仲が進展することなく新学期を向かえた梨穂子。クラスメイトの香苗からアドバイスをもらうも、このままの関係でいいという。一方... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-11-19 19:10
  • アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 第四章サ...

    Excerpt: 完全に一致した!(・∀・)『伝説の犬使い』は、普通の犬だけじゃなく橘犬という特殊な人型の犬種まで飼いならせると言う…これテストに出るからメモしておくように!(何ちなみに自分... Weblog: インドアさんいらっしゃ~い♪ racked: 2010-11-19 19:12
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 恋はあせらず、自分のペースで。 Weblog: 光速アニメ感想記 racked: 2010-11-19 19:27
  • アマガミSS 第20話 「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 茶道部の先輩達はご卒業「アマガミSS」の第20話。 アニメの公式HPの他に公式応援サイト「―輝日東高校へようこそ―」も更新中。 次回11/25は27:00―なので注意。さらに遅い。 年も.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-11-19 19:36
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

    Excerpt: 恋も、ダイエットも― Weblog: wendyの旅路 racked: 2010-11-19 19:42
  • アマガミSS第20話感想

    Excerpt: #20「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 美也と、紗江ちゃんと逢ちゃん。仲良し三 Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2010-11-19 20:17
  • アマガミSS 第20話「桜井 梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 「僕の学生生活の残り1年を茶道部に捧げます」 梨穂子編の最終話は春まで続き、(夕月先輩から茶道部部長の引継ぎ&橘さんが茶道部に入部)と言う形で幕を下ろしたんですが……何というか、個人的には余.. Weblog: 日記・・・かも racked: 2010-11-19 20:25
  • アマガミSS 20話“桜井梨穂子編 最終章『サヨナラ』”

    Excerpt: 新学期開始。 Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2010-11-19 20:38
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 伝説の犬使いって(笑) ラブリー先輩は武勇伝には事欠きませんね(^^;  ワンコの統率力はともかく、卒業しちゃうので茶道部に入れても意味はないですよw  ▼ アマガミSS 第20話 「桜井梨.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-11-19 20:39
  • アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 『サヨナラ』(感想)

    Excerpt: 記事はこちら Weblog: アニメ-スキ日記 別館 racked: 2010-11-19 20:56
  • 「アマガミSS」20話 桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ

    Excerpt: 引き継ぎはちゃんとは終わってなかった様子。やっぱり前回のタイトルは看板に偽りありだぁ。 予想通りというかなんていうか純一が入部して茶道部がなくなるかどうかの件は一件落着。梨穂子が一人になること... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2010-11-19 21:11
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 第四章 サヨナラ」

    Excerpt: TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷良子)商品詳細を見る  森島ラブリー先輩はたくさんの犬を手なずけていました。純一がいない.. Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2010-11-19 21:15
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 「私、このままでいいかな・・・」 Weblog: 記憶のかけら*Next racked: 2010-11-19 21:38
  • アマガミSS 第20話

    Excerpt: アマガミSS 第20話 『桜井梨穂子編・最終章“サヨナラ”』 ≪あらすじ≫ 年が明けた。このまま行けば、三月には両先輩が卒業し茶道部は梨穂子一人になってしまう。何とかして卒業するまでに新入.. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2010-11-19 21:51
  • アマガミSS 20

    Excerpt: 第20話 「サヨナラ」改めて、OPはいい曲だなあ。思わず聞き入ってしまいました。リホコ編も今回で最後。冒頭で言ってたように、本当に友達のままで終わるのか?四つ葉茶か、最近は変な�... Weblog: GIGASSA!! racked: 2010-11-19 22:20
  • アマガミ SS 第20話 感想

    Excerpt:  アマガミ SS  第20話 『桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ』 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2010-11-19 22:41
  • アマガミSS 第20話 感想「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 

    Excerpt: アマガミSSですが、先輩たちが卒業すると茶道部が桜井梨穂子一人になり廃部の危機です。先輩たちは茶道部を守るために勧誘にいそしみますが、有名な犬つかいである森島はるかに勝負を挑みます。響先輩も深刻に見守.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-11-19 22:42
  • アマガミSS #20

    Excerpt: 【サヨナラ】 アマガミ 2―Precious diary (ジェッツコミックス)著者:エンターブレイン白泉社(2010-10-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ダイエッ.. Weblog: 桜詩―SAKURAUTA― racked: 2010-11-19 22:56
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 梨穂子はかわいいなあ!!!! 今週も「アマガミSS」始まりました! 今回で梨穂子編も最終章。 他のヒロインたちとは違い恋仲にはなりませんでしたが これからゆっく.. Weblog: *桜日和のお茶会* racked: 2010-11-19 23:13
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 第四章 サヨナラ」

    Excerpt: 関係に全然進展がないことで香苗さんがあたしにまかせて!といいなにか手を考えると思案するが、 梨穂子はありがたいけど今はこのままの関係でいたいと断る。 梨穂子…それは別アニメだと負けフラグやで….. Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2010-11-19 23:28
  • アマガミSS 第20話

    Excerpt:  箸休め~食事の途中で気分転換や口の中をさっぱりさせるために供されるものである。(wikipedia) Weblog: ブログリブログ racked: 2010-11-19 23:29
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: エビコレ+ アマガミ 「アマガミ -Various Artist- 0」付き 梨穂子編とはいったいなんだったのか? そんなネタが思い浮かぶほど普通に終わりましたなぁ― Weblog: 明善的な見方 racked: 2010-11-19 23:45
  • アマガミSS第20話『サヨナラ』

    Excerpt: シュークリームに想いを込めて♪ Weblog: アニメ好きのケロポ racked: 2010-11-20 00:26
  • アマガミSS第二十話 感想

    Excerpt: ダイエットどうなった? 「アマガミSS」第二十話(梨穂子編最終章)感想です。 TVアニメ「アマガミSS」エンディングテーマ5 恋はあせらず(特別盤)(2010/11/17)桜井梨穂子(新谷.. Weblog: 知ったかアニメ racked: 2010-11-20 00:33
  • アマガミSS  第20話 「サヨナラ」 はぁ・・・

    Excerpt: まぁぶっちゃけ第1話がピークでしたね(笑)そこからの滑らかな右肩下がり展開でしたが、少女の普通の恋心を普通に描ききった良い作品だったと思います。 敵は居ないし味方は多勢、その末に梨穂.. Weblog: あらがい racked: 2010-11-20 00:53
  • アマガミSS 第20話

    Excerpt: アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 完全に梨穂子のPVみたいな感じで終わった。 橘君の心情変化が全くなくてガッカリ感が強い…。 Weblog: 自由にゆる――く racked: 2010-11-20 01:10
  • アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」

    Excerpt: アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 「サヨナラ」 Weblog: アマデウスの錯乱? racked: 2010-11-20 01:46
  • アマガミSS TBS(11/19)

    Excerpt: 第20話 桜井梨穂子編 第4章 サヨナラ 年も明けて新学期、茶道部の新入部員を  Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2010-11-20 02:15
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: 森島ラブリーはるか先輩は、伝説の犬使い! 毎回OPのラブリーダンスで吹きます( *´艸`) ついに梨穂子編、最終章! 梨穂子のダイエット、茶道部新入部員募集、変態紳士との恋、うまくいくの.. Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2010-11-20 03:00
  • アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」

    Excerpt: アマガミSS 第20話 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」 最終章だから結ばれるかと思ったらそんなことは無かった(涙。「愛情良し!」とか言ってる梨穂子は可愛いなぁ!・・・と思いつつ、やっぱり結ばれない.. Weblog: ひびレビ racked: 2010-11-20 06:30
  • アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章「サヨナラ」の感想

    Excerpt:  よしっ、今日も頑張って梨穂子を攻略するぞ!なんせ最終章だからね、攻略にも力が入るってもんですよ!僕と梨穂子の仲も極めて順調、周りの友達や先輩達にも応援されて、もうこれは公認の仲と言ってもいいんじゃな.. Weblog: もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好きになる!(新さくら日記) racked: 2010-11-20 07:40
  • アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章 「サヨナラ」

    Excerpt: まさかの現状維持エンド!(汗 まぁ、今までも幾つもの作品では現状維持エンドはありましたが、それでももっといろんなイベントがあって、ライバルがいてという起伏の激しさはあるものです。 .. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-11-20 13:17
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」

    Excerpt: これからもゆっくりと。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2010-11-20 13:35
  • アマガミSS 第20話 「桜井梨穂子編 最終章 サヨナラ」 感想

    Excerpt: 梨穂子は純一と初詣以降、特に進展がないまま新学期初日を迎えた。 香苗からアドバイスをもらうも、二人の関係はこのままでいいと言う梨穂子。 そんな中、純一は卒業を控えた琉璃子と愛歌から茶道部に.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2010-11-21 01:01
  • 「アマガミSS」 第20話 桜井梨穂子編 最終章『サヨナラ』

    Excerpt:  第20話「サヨナラ」梨 穂子は純一と初詣以降、特に進展がないまま新学期初日を迎えた。 香苗からアドバイスをもらうも、二人の関係はこのままでいいと言う梨穂子。 そんな中、純一は卒業を控.. Weblog: おきらく委員会 埼玉支部 racked: 2010-11-21 09:47
  • アマガミSS 桜井梨穂子編 最終章

    Excerpt: 「サヨナラ」 なんというゆるゆるエンド、まさかこんな結末とは! お話としては変化 Weblog: Brilliant Corners racked: 2010-11-21 15:53
  • アマガミSS 第20話「桜井梨穂子編 第四章 サヨナラ」

    Excerpt: 私たちの恋愛はこれからだ! 今回の橘さんはずっと紳士。 Weblog: からふるdays racked: 2010-11-22 22:17