おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

毎回毎回、涙腺直撃なこの作品。



今回はちょっと異色の組み合わせでドラマが進行。でも別に新たなフラグが立つとかそんなことは全然なくて、むしろいつものカップルが離れ離れになっているからこそ、いっそう絆が強まっていくという、なんともごちそうさまな展開に。いや、これでこそ「ざくろ」です。



いちおうストーリー展開としては、いよいよ敵側勢力のキャラクターがちゃんと顔を見せて、また人間にも妖人にも受け入れられない半妖という存在の悲哀をぐっと照らし出してはいたが、まだまだそちらは下準備の段階だ。激情ほとばしるキャラクターの姿をよく目に焼き付けておくにとどめたい。


一方で妖人省の面々のキャラクター像は、いよいよ深く広く描かれることになっていく。ざくろ×景、薄蛍×利劔のそれぞれのカップリングで、愛が燃えあがって行くのがとても面白い。とくに今作の場合は、ただの恋愛ドラマではなく、恋そのものよりも、様々な感情を内包した人間ドラマとして成立させているのが、素晴らしい点。中でも今回何度も言及されていた「守る」という言葉は、作品全体を貫く主軸のひとつだろう。そして、あえて男尊女卑の時代を舞台に、男が女を守るのではなく、お互いがお互いを心身ともに支え合うと言う姿を、徹底して描いてゆくのである。


丸竜が良い例だ。彼は体格からしても戦闘で役立つ気配が感じられず、ほとんど萌えショタキャラ扱いしかされていない。そんな彼を雪洞・鬼灯が命を賭けて守って見せ、それに対して丸竜はショックを受けることになる。しかし、誰かを守るという行為が、ただ敵と刃を交えて戦うことだけではなく、むしろ大切な誰かの心の支えになってあげることが、本当の意味でその人を守っていることになるのだと、彼は気付かされたのであった。


同じことは他のペア、とくにざくろと景の両名にはよく当てはまるだろう。今ではもうすっかり、お互いに必要とし、なくてはならないパートナーとなっている。イケメンに弱いざくろだが、景の顔や紳士的態度ではなく、景という存在そのものへの愛着を強く訴えかけている姿にこそ、この二人の関係の進展がよく描きだされている。


第1話で、ざくろと景がはじめて出会ってから、いったいどれくらいの時間が流れているのだろうか。まだ決してそれほど長い時間を過ごしているわけでは、ないと思う。けれどもこの二人がこんなにも大きな進展を見せているというのには、きっと二人ともが、少なからず影のある半生を送って来たことが関係しているのかもしれない。景がざくろに向ける優しさや共感と、それに応えるざくろの姿には、まだ癒えぬ傷を抱えたまま、しかし健気にも日々を精一杯に生き抜こうとしているか弱き命の煌めきが、灯っているかのようだ。




そんなざくろと対峙することになった、謎の半妖姉妹。彼らは、ざくろ達と好対照のように見えもするが、しかし非常によく似通っているとも言える。とくに今回は、ざくろの抱えている内面と通じるものが、この姉妹の様子から窺うことができた。今は敵同士として向かい合っているが、今後、この姉妹や妖人省の面々がどのような決断を下すことになるのか。物語の内面と外面の双方において大きな盛り上がりを見せる今作の行く末を、楽しみにしたい。




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おとめ妖怪ざくろ 第8話 あめ、徒々と

    Excerpt: 第8話のあらすじ 用事で外に出ていた薄蛍と景は、刀を返しに折屋へと向かっていた。 だがしかし、何者かに眠らされ幽閉の身に。 いつまで経っても帰らない二人を心配して、利剱とざくろは探しに行こうとす.. Weblog: crystal cage racked: 2010-11-23 04:01
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話 「あめ、徒々と」

    Excerpt: ■おとめ妖怪 ざくろ 第8話 「あめ、徒々と」 脚本:森田眞由美 絵コンテ・演出:鈴木洋平 作画監督:中山由美、松下郁子 総作画監督:島村秀一 珍しい組み合わせから始まった今回。離れたとこ.. Weblog: Welcome to our adolescence. racked: 2010-11-23 04:04
  • 「おとめ妖怪ざくろ」第8話

    Excerpt:   第八話「あめ、徒々と」骨董店折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。ところが、店の前で... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-11-23 05:49
  • おとめ妖怪ざくろ 第08話 「あめ、徒々と」

    Excerpt: たまにはコンビをシャッフル「おとめ妖怪ざくろ」第8話。 あにてれはこちら。 「えむえむっ!(AA)」の治療中ではない。 景は私用で外出、薄蛍は以前登場した古道具屋へ刀を返すお使いで留守。.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-11-23 06:21
  • おとめ妖怪 ざくろ #8

    Excerpt: 【あめ、徒と】 おとめ妖怪ざくろ 2 【通常版】 [DVD]出演:中原 麻衣アニプレックス(2010-12-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 組み合わせが違うのも新鮮で.. Weblog: 桜詩―SAKURAUTA― racked: 2010-11-23 06:57
  • ???????????????????

    Excerpt: ????????????????????????????????????????????????????????�?????�????�???????+.(???)?+.???!!... Weblog: ???? racked: 2010-11-23 08:02
  • おとめ妖怪 ざくろ 第八話:あめ、徒々と

    Excerpt:  利剱が格好良すぎですね。 Weblog: つれづれ racked: 2010-11-23 08:20
  • おとめ妖怪ざくろ 第八話「あめ、徒々と」

    Excerpt: おとめ妖怪ざくろ 第八話「あめ、徒々と」です。 皆様方、今週24日は、エンディン Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2010-11-23 09:31
  • おとめ妖怪ざくろ 第8話 『あめ、徒々と』

    Excerpt: 「どうしても薄蛍を助けたい」 利劒さまに惚れる!惚れ直す…!(*´Д`*) 半妖姉妹の顔が見れたりしたけど、私には薄蛍と利劒さまの夫婦回にしか見えませんでしたごめんなさい(^p^) Weblog: ティンカーベルをください racked: 2010-11-23 10:57
  • おとめ妖怪ざくろ テレ東(11/23)

    Excerpt: 第8話 あめ、徒々と 西王母桃が丸竜に台になって棚の荷物を取ろうとしている。でも Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2010-11-23 11:27
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: アゲマキさんも、リケンさまもカッコイイ―+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+. 今回もニヤニヤでした:*・゚(●´∀`●):*・゚ コンビチェンジも新鮮♪ ヘタレだったアゲマキさん、.. Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2010-11-23 12:14
  • おとめ妖怪ざくろ 8話「あめ、徒々と」 強い絆☆

    Excerpt: 『総角を変えたのは、ざくろ君だよ』という利劔に対し、 『蛍は利劔さまのお陰で強くなった』と、ざくろは言います。 微笑ましい会話。 こんな会話ができる妖人省も成長した証かし�... Weblog: 日刊 Maria racked: 2010-11-23 12:16
  • おとめ妖怪ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 今日はペアを変えてのお仕事♪うわぁ。最初からいろんな所で萌え発動してる~(>▽<)まぁ、ざくろに踏み台にされてる丸竜は適役って事で♪景と一緒に町へ出かけた薄蛍。表情が明... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-11-23 12:24
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 折屋に刀を返しに行った薄蛍。 用事で出ていた景も途中で会っていっしょしますが…。 現れた百緑と橙橙によって連れ去られてしまう。  ▼ おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」  百緑.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-11-23 12:28
  • おとめ妖怪ざくろ・・第8回「あめ、徒々と」

    Excerpt: 2010/11/23 放送分。総評!今回はまぁぼちぼちかなーと、思ったんだけど。どの分野をとっても褒めるところがあるので高評価wここ何回か、暗躍してたフードの二人。結構わけあり描写を�... Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。 racked: 2010-11-23 12:54
  • おとめ妖怪ざくろ#8「あめ、徒々と」感想

    Excerpt: 同じ半妖なのに!!!ざくろに敵意を持つ二人の少女とは?「あめ、徒々と」あらすじは公式からです。骨董店折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2010-11-23 14:23
  • おとめ妖怪ざくろ #08 あめ、徒々と 2chの反応

    Excerpt: いつもと違うコンビも良いな おとめ妖怪ざくろ 1 【完全生産限定版】 [DVD](2010/11/24)中原 麻衣櫻井 孝宏商品詳細を見るおとめ妖怪ざくろ #08 あめ、徒々と Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2010-11-23 14:45
  • おとめ妖怪 ざくろ 8話

    Excerpt: 利劔様、ほっちゃんとあいなまくらい聞き分けられなくてどうするよ。というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」8話大雨洪水警報の巻。それぞれパートナーを代えようとも、そこには変わら�... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2010-11-23 14:56
  • おとめ妖怪ざくろ 第八話 あめ、徒々と

    Excerpt: あのバカが・・・! Weblog: Ηаpу☆Μаtё racked: 2010-11-23 15:15
  • おとめ妖怪ざくろ 第七、八話

    Excerpt: おとめ妖怪ざくろ 第七、八話先週書けなかったので2話分一緒に第七話「うち、猫々と」今回は景のお話公式HPよりいつも通りのんびりとした妖人省の午後、突然「ぼっちゃま--!!!... Weblog: SOLILOQUY racked: 2010-11-23 16:00
  • おとめ妖怪 ざくろ 8話「あめ、徒々と」 (感想)

    Excerpt: 感想 ざくろは毎回見るたびに好きになっていく作品です。 しっかりお話を見せてくれますし、その描き方に好感が持てるので毎回楽しみです。 最初は正直な所あまり注目していませんでしたが、それは大き.. Weblog: 失われた何か racked: 2010-11-23 16:27
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 乱れる心。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2010-11-23 17:42
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話

    Excerpt: おとめ妖怪 ざくろ 第8話 『ああ、徒々と』 ≪あらすじ≫ それぞれ別の用事で、一人で外出していた景と薄蛍は街中で鉢合わせて一緒に帰ることになった。しかし、その帰路の途中、何者かによって眠ら.. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2010-11-23 18:32
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 『骨董店 折屋に預かっていた刀を返しに行く薄蛍と偶然街で出くわした総角。自分の用も済んだので、薄蛍に付き添い折屋まで行くことに。ところが、店の前で二人は何者かに捕らわれてしまう。その犯人は、百録..... Weblog: Spare Time racked: 2010-11-23 19:51
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 初戀幻燈機(2010/11/24)総角景(櫻井孝宏),薄蛍(花澤香菜),芳野葛利劔(日野聡),雪洞(豊崎愛生),鬼灯(堀江由衣),花桐丸竜(梶裕貴) 西王母桃(中原麻衣)、西王母桃(中原麻衣) 他商品.. Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2010-11-23 20:51
  • おとめ妖怪ざくろ 第8話 「あめ、徒々と」

    Excerpt: 喜久子さん復活しましたね(笑。 EDの画を見ると乱杭と仮面のラスボスは出来ている様子で、乱杭に使われるスフィアコンビ・・・ということのようです。 今回はいつもとのコンビをシャッフルして、だけど.. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-11-23 22:40
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話 感想「あめ、徒々と」

    Excerpt: おとめ妖怪 ざくろですが、丸竜はざくろの踏み台になったり尻に敷かれたりします。利剱と雪洞・鬼灯、総角と薄蛍とラブシャッフルされていますが、利剱が生真面目に戸棚を直している間に双子はくすぐり合って笑って.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-11-24 17:07
  • おとめ妖怪 ざくろ 第八話 『あめ、徒々と』

    Excerpt: 大切なモノ Weblog: Plum Wine* racked: 2010-11-24 21:44
  • おとめ妖怪ざくろ 第8話の感想

    Excerpt: いつもと違う組み合わせは、それぞれの相棒を思いやる気持ちをより鮮明に映し出す。おとめ妖怪ざくろ第8話の感想です。 今回はたまたま外に出ていた総角と薄蛍が以前からざくろを狙ってた2人組に連れ去られます.. Weblog: ただなんとなく・・・・・ racked: 2010-11-24 22:27
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」 レビュー キャプ

    Excerpt: 薄蛍が折屋にあの例の妖刀(もう無害)を返しに行く途中、 ちょうど個人的な用事で買い物を終えた景と出くわす。 景は薄蛍に付き合い、折屋まで一緒に行く事にするが、その背後から 何者かが付けてきていた。.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2010-11-24 23:59
  • おとめ妖怪 ざくろ #8

    Excerpt: 総角と薄蛍が、百録と橙橙という半妖姉妹に捕らわれてしまうお話でした。西王母桃はちょっとご機嫌斜めです。何かと思えば、総角が西王母桃を置いて1人で外出してしまった Weblog: 日々の記録 racked: 2010-11-25 11:55
  • おとめ妖怪 ざくろ 第8話

    Excerpt: 「心配なんてしてない…」「…うん」「してないんだからぁ…」「…うん」 利剱様はダ Weblog: ACAデラックス racked: 2010-11-25 20:44
  • [アニメ]おとめ妖怪 ざくろ 第8話「あめ、徒々と」

    Excerpt: 守る側と守られる側。守る気持ちの連鎖反応。 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2010-11-25 23:24
  • おとめ妖怪 ざくろ 第08話

    Excerpt: (ざくろくん!ざくろくん!ざくろくん!) おとめ妖怪 ざくろ 第08話 Weblog: アニメ与太話 racked: 2010-11-28 23:44
  • おとめ妖怪ざくろ 第08話 「あめ、徒々と」

    Excerpt: 貴方が噛んだ 小指が、痛い…。 じゃなくて、普通にぶつけた小指が痛いです。 ヨペチコです。 Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2010-12-03 11:01