海月姫~くらげひめ~ 第3話「魔法をかけられて」

総理!総理きもい!綺羅星☆!ww




・珠玉のエンターテイメント空間


この作品は本っ当に面白い! 今は喜劇を見せる段階だからだと言うこともあるが、大胆で斬新な演出をふんだんに盛り込んで、決してあり得ないのにどこかそこら辺に転がっていそうな笑いの種を驚くべき視点から拾い上げて劇にしていくその手腕には、もう感服するしかない。 どこが面白かったかをひとつひとつ指摘しようとすれば、ほぼ全てのシーンやカットで見どころを挙げていかなければならないほど、画面の中ではネタや演出の仕掛けが濃密に渦巻いている。


また今回は、ドラマの展開や映像演出で笑わせられる他に、セリフのみでも死ぬほど笑わせられたシーンが何度もあって、いよいよ今作のエンターテイメント性に磨きがかかって来た印象だ。とくにペ氏の話題! 語呂の珍妙さ、シチュの可笑しさに加えて、セリフの応酬のテンポがじつにすばらしく、腹を抱えて大笑いさせられた。素晴らしいセンス!


また喜劇というものはしばしば、郷愁や悲哀とセットになることで爆発的な威力を発揮する。今作も、第1話からずっとそうだが、そもそも若人なりの生きる楽しみをハナから捨ててしまっている少女の、諦めや悲哀にスポットを当てたドラマである。それを、ギャグに魅入られているうちにふと忘れかけたタイミングを狙い澄まして、スっと主人公の独白を挟みこみ、彼女たちの楽しくも寂しげな人生を意識させる。オタクライフを謳歌する歓びの中に入り混じる悲哀は、まるでわさびのように、つーんと鼻にくる。とくに、こうして深夜アニメを生で見ている我々視聴者の中には、月海のどこか物悲しげな日々に感じ入る方も少なくないのではないだろうか。


この、笑いと切なさとの絶妙な塩梅。まさしく今作は喜劇であり、それも極上のエンターテイメントとして確立されている。むろん中盤以降の物語展開ではどうなるかは分からないが、まずは全力でハイウェイを走りぬけようとする姿勢に、ただただ圧倒されるばかりの第3話であった。


それにしても、蔵之介可愛いなぁ。総理に対しておべっかを使っているときの彼の破壊力のすさまじさといったら無い。第1話時点ではあまりの奇抜さに度肝を抜かれたデザインセンスだが、ただ着こなしや化粧の具合だけではなく、仕草や言動によって他者を騙し自分の生き様を貫こうとするこの姿勢は、まさに女装少年属性キャラの根幹的な魅力だと思う。素晴らしい。





・ちょっと反省したこと


前回の三国志トークで、今作が尼~ずによって象徴させているオタク像が、じつはそこまでディープでは無いのではないかと推測した。前回の記事では、それはオタクの中のオタクとして設定されていそうな尼~ずのアイデンティティに反する、描写力の甘さなのではないかと考えたのだが、しかし実は、そもそもの最初から、今作はまだリアルライフへの憧れを捨てきれない、オタクに成りきれていない人物を描くドラマなのではないかと思うようになった。


世間一般で言うところの青春や人生の謳歌を、嫉妬とか劣等感とかではなく、本心から興味を持たない人物だっていないワケではない。とくにオタクと呼ばれる人種が、リアルライフから相手にされずに逃げ出してきた連中なのだと決めつける風潮があるのには、私としては断固として反対の意を表明したい。しかしそれはそれとして、今作で扱っているオタク的キャラクターたちが、本当はリア充人生に憧れながらもそれに必死で目を背けているのだと考えた方が、この作品は当然、正しく理解されるだろう。へたにディープ(っぽい)オタク像をリアリズム志向で描こうとしているので惑わされたが、実際にはライトオタク向けの作品、もしくはオタク層を普段外から眺めている視聴者向けの作品なのだろう。だからこそのノイタミナなわけで。


オタクもリア充も十把一絡げに扱って、しかもそこに恋愛至上主義的青春像をぶつけてくることに、疑問や拒絶を表明したくなる部分は、実はちょっとある。けれど、これを重度のオタクを変革するための啓蒙アニメなのだとか考えるのはやめて、素直にコメディや恋愛を楽しもうと思う。


・・・化粧ひとつで世界が壊滅するほどの美人に変身した倉下月海を見て、しみじみと反省した第3話だった。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 海月姫 第3話 魔法をかけられて

    Excerpt: 第3話「魔法をかけられて」「女装のおかげで新ジャンルの友達が増えたんだ」女装の理由は・・政治家になりたくないからw音楽や男の話しかいない女の子といるよりクラゲ話の方が面... Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2010-11-05 02:16
  • 海月姫第3話 感想

    Excerpt: 海月姫(01)価格:440円(税込、送料別)海月姫第1巻【初回限定生産版】【Blu-rayDiscVideo】価格:3,730円(税込、送料別)海月姫第3話 感想これおもしろ!なんかすごいの発見しちゃ.. Weblog: BSDKの『自由闊達』 racked: 2010-11-05 03:31
  • 海月姫 第3話「魔法をかけられて」

    Excerpt: 『謎の女装男子、蔵之介の正体…。それは、天水館の近所に屋敷を構える大物政治家一族、鯉淵家の次男だった! 蔵之介は、月海や“尼~ず”のみんなと知り合って以来、流行ばかりを追いかける友人たちと遊ぶこと.... Weblog: Spare Time racked: 2010-11-05 04:01
  • 海月姫 第3話 魔法をかけられて

    Excerpt:   蔵之介が月海に魔法を掛ける、お話。   まやや姉さんがまず毛根の底力を なんとかしろとディスっていた 根岸三郎太爺さん 蔵之介達へ見せる素顔が 作中TVCMとのギ.. Weblog: クミロミアニメライフ racked: 2010-11-05 07:03
  • 海月姫 第3話 魔法をかけられて

    Excerpt: 第3話のあらすじ 蔵之介が政治家の息子であることを知った月海。 一方、政治とは関わりたくない蔵之介は、親戚の集まりを抜けて、天水館へ。 そこでまたしてもオタクに対する禁句を発してしまい、追い出さ.. Weblog: crystal cage racked: 2010-11-05 09:15
  • 『海月姫』#3「魔法をかけられて」

    Excerpt: 「原石磨きのほうが、 百倍楽しいってことを知ってしまいました」 大学生になったとたん女装を始めたという蔵之介。 その理由の一つは、政治家一族という特殊な環境のため、 「政治家だけになりたく.. Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2010-11-05 10:32
  • 海月姫 第3話 「魔法をかけられて」

    Excerpt: ふ~~ん、蔵之介は大学入っていきなり女装癖になったんだ。 家庭環境がそうさせた? いや・・・ 綺羅星!! あの叔父さんの影響か?(汗 .. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-11-05 12:00
  • 海月姫#3「魔法をかけられて」感想

    Excerpt: 女の子は皆綺麗になりたい・・・なんて思ってない!!!月海、変身!?「魔法をかけられて」あらすじは公式からです。謎の女装男子、蔵之介の正体…。それは、天水館の近所に屋敷を... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2010-11-05 13:35
  • 海月姫 #03 魔法をかけられて 2chの反応

    Excerpt: 腐女子をプロデュース 海月姫(5) (講談社コミックスキス)(2010/08/10)東村 アキコ商品詳細を見る海月姫 #03 魔法をかけられて Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2010-11-05 17:19
  • 海月姫 第3話「魔法をかけられて」

    Excerpt: バンバンジー(((っ・ω・)っバンバンジー(((っ・ω・)っ キョンシーってバンバンジーなの!? 月海の誤魔かし方がいつも面白かわいいw 鯉淵蔵之介の父親は政治家! しかも伯父さんは福.. Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2010-11-05 18:29
  • 海月姫 第3話

    Excerpt: 海月姫 第3話 『魔法をかけられて』 ≪あらすじ≫ 蔵之介の実家は、総理大臣を親戚に持ち、さらに自身の父親も代々代議士を輩出し大臣を何度も務めるような伝統的な政治家の家系・鯉渕家であった。 .. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2010-11-05 19:19
  • 海月姫第三話 感想

    Excerpt: どーもー福山雅治でーす☆(ゝω・)ゞ まずお前の毛根の底力を引き出してから来い!「海月姫」第三話感想です。 海月姫 第2巻 Blu-ray【初回限定生産版】(2011/02/18)花澤香菜.. Weblog: 知ったかアニメ racked: 2010-11-05 20:20
  • 海月姫

    Excerpt: RAKUTEN DVD テレビでは流せない芸能界の怖い話〔PR〕芸能界トラブル放送事故〔PR〕芸能界ケンカ最強は誰だ?〔PR〕のりピーと芸能界クスリ天国〔PR〕〔PR/楽天Books〕 オードリー・.. Weblog: 沢本あすか 画像 ニコニコ動画 racked: 2010-11-05 20:51
  • 海月姫 第3話「魔法をかけられて」

    Excerpt: 海月姫 第3話「魔法をかけられて」「原石磨きの方が100倍楽しいって事を知ってしまいましたー♪」公式HPより謎の女装男子、蔵之介の正体…。それは、天水館の近所に屋敷を構... Weblog: SOLILOQUY racked: 2010-11-05 21:53
  • 海月姫第3話「魔法をかけられて」

    Excerpt: まさに魔法にかけられて~な、シンデレラストーリー♪相変わらずOPの楽しさはいいなぁと思います。最近面白い乙女の巣・・・オタクの巣を見つけた蔵之介。女装にも磨きがかかりま... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-11-05 23:00
  • 海月姫 第3話 魔法をかけられて レビュー キャプ 

    Excerpt: 近所に天水館という面白い場所を見つけて以来、蔵之介は けっこう浮かれていた。今日も女装をして…お出かけ? しかし、鯉渕家には今日はお客様…伯父であり、日本の総理大臣の 根岸三郎太おじさんがやってき.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2010-11-05 23:02
  • 海月姫 3話「魔法をかけられて」(感想)

    Excerpt: 蔵之介が海月にかけた魔法。 その魔法に魅入られたのは蔵之介の兄の修でした。 やはり海月さんは手入れをすれば可愛かったのです!! スッピンとのギャップが功を奏して物凄く可愛く見えます。 .. Weblog: 失われた何か racked: 2010-11-06 00:22
  • 海月姫 第3話「魔法をかけられて」

    Excerpt: 蔵之介の女装には理由が? 政治家一家の家系だけど、政治家になりたくないからって(笑) そしてファッション界で生きていきたいからですか! …ってか、どんだけ~の人みたいに、あの業界の人はみんなオネ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-11-06 01:02
  • 海月姫 第03話

    Excerpt: (やっぱ面白いなこれ) 海月姫 第03話の所感です。 Weblog: アニメ与太話 racked: 2010-11-06 17:06
  • 海月姫 第03話

    Excerpt: (やっぱ面白いなこれ) 海月姫 第03話の所感です。 Weblog: アニメ与太話 racked: 2010-11-06 17:08
  • 海月姫 第3話

    Excerpt: 子安武人の無駄使い? サブタイトルは2007年のディズニー映画「魔法にかけられて Weblog: ACAデラックス racked: 2010-11-08 14:05
  • 海月姫・・・第3回「魔法をかけられて」

    Excerpt: 2010/11/05 放送分総評!えっと・・・フラグ立て回?政治家お兄さんじゃないけど・・・確かにキモいキャラたちですね。まさか30台だとは思っていなかった・・・あ、月見さんは違うんだ�.... Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。 racked: 2010-11-20 00:43