フラクタル 第2話「ネッサ」

ネッサが可愛い! これだけは正義。




・ネッサの魅力で加速してゆく物語


「どぉーーん!」なんていう突拍子もない登場の仕方をしたネッサに、クレインどころか我々視聴者までひっかきまわされて疲弊して行くような、第2話のエピソード。作品の提示しようとしているメッセージ性の一端が垣間見えてきて、俄然面白くなってきた。


今回は何とっても、ネッサの可愛さ、これに尽きる! はじめは天然系のおしかけヒロインかと思いきや、次第に自然児としての顔を見せ始め、かと思いきや奇怪な行動で散々周囲を滅茶苦茶にしてみせたあと、しかしその飛びきりの笑顔の価値をはっきりと意識させて幕を引いた。クレインの辿る意識の変化をそのまま視聴者にフォローさせてゆく構成や演出が光る。


そのネッサの可愛さをアピールするのに、やはり映像のチカラが大だったなぁ。台詞回しもたしかに面白いし、ますますの広がりを見せる花澤香菜の演技も素晴らしいのだけど、それ以上に、自転車の荷台でくるくる回るネッサ、クレインの手を握り締めて喜ぶネッサ、ありとあらゆるものに好奇心旺盛で、なによりクレインに元気いっぱいに抱きついたネッサの姿、これこそが、第2話の最大の見どころだった。


もちろんそれと同時に、ネッサに振り回されてヘトヘトになるクレインの姿もとても重要で、今回のエピソードをちゃんと視聴者に理解させるためには、ただネッサを可愛く描くだけではなく、彼女のためにクレインがどんな苦労を強いられたか、それを体感的に分かってもらわなければならなかった。そしてそれを描けた点が、素晴らしかったと思う。そうでなければ、ドッペルではなく生身の体で体験したことが、たとえ辛く面倒なことであっても、段違いに刺激的であるという劇中の言葉が、嘘になってしまうところだ。


ネッサを探して必死に走るクレインの姿はそれはそれは感動的なものだった。ここはAパート、ネッサを連れて自転車で街へ向かうシーンと対になっていると思うのだけど、あくまで世界の美しさに注目させながら描かれた自転車シーンと、クレインの必死さを表現しようとするBパートの走るシーンとで差異があったのと、進行方向が画面の左右で入れ替わっている点にも注目。そして、走るという姿はそれだけで魅力的だしアニメーションとしても気合いが入っているのだが、このシーンをもって完全に、クレインの、他者と向き合う姿勢が切り替わったのが印象的だった。この作品はあくまでクレインが世界とどう向き合うかが焦点となっている物語であることの、象徴的なワンシーンだったと言えるのではないだろうか。もちろん、触れたり触れなくなったりするネッサの設定が非常に大きな効果を発揮しているのも事実だ。


ともあれ、まだまだ表面的なストーリーラインをなぞってみせるだけの第1話にくらべて、今回はより主人公の内面に踏み込み、彼が変化し成長する兆しと、その変化が現在の世界に対する強烈な違和感と反発を伴っていることを、ワクワクさせるような作劇の中で存分に描いてあった。とても面白かったと思う。



・自由と束縛


クレインの考えていることがそのまま作品のメッセージとして体現されているのかどうかは、まだまだ慎重に見て行く必要があるだろうが、それでも今回提示されたメッセージのひとつがなかなか興味深くて、少なくとも当面はコレを描いていくのだろうなぁと思わせるものだった。それはすなわち、自由と、その代償としての孤独に対する、拒絶の姿勢だ。


クレインの目を通して描かれているところによれば、この世界はフラクタルシステムやドッペルの存在によって、他者といたずらに接することをしないで済む、ほぼ完全に自由な生活を、一人ひとりが手に入れている。そして人々はその自由を謳歌しているのであるが、クレインはもともとドッペルを持たず、家に住んでガラクタを集めているように、多くの人々ほどには自由を信奉していない。


ここで描かれている自由というものに、作り手が現代社会のどのような側面を盛り込もうとしているのかは、色々と想像を膨らませることができるだろう。ただ一点だけ強調されている部分があるとすれば、それは、束縛=苦痛、と認識されていることだろう。仕事や人づきあい、あるいは固定家屋での生活は、すべて、束縛の象徴である。そしてその束縛からほぼ完全に解き放たれたことをもって、人々は自分達を自由だと考えているわけだ。


もちろん、彼らの考えは否定するために設定されているものだから、そんな自由はちゃんちゃらおかしいと、言ってのけるのは簡単だ。だが問題はそんなところにあるのではなく、フラクタルシステムによる自由を否定するのなら、では本当の自由とはいったい何か、という問題を考えなければならないだろう。


きっと今作は、それをこれから描いてくれるのだと期待している。本当の意味の自由とは、束縛されていないということとは、あまり関係が無い。むしろ孤独や無関心は人の心を捻じ曲げ歪にさせることになる、ということをほのめかされたのが、第1話・第2話だった。けれどまさか、労働をしなさい、生身の人間と向き合いなさい、なんていうことを訴えるためだけに作られた物語ではなかろう。そんなお説教まがいの作品ではなく、より真摯に、人生というもの、自由というものに向き合い、思索を促す作品であって欲しい。


何と言っても、フリュネが執拗にこだわり、ネッサが体現してみせた「本当の笑顔」とやらが、創作された絵やアニメーションで十全に表現できるとは思えない。仮にクレインが本物の笑顔をしてみせたところで、それが営業スマイルとどんな違いがあるのか、作画だけでは何も表現することができないのである(最高の笑顔を描いて見せたところで、視聴者の受け取り方次第でいかようにも変容させられてしまうのが、絵というものの弱点だ)。そうなれば当然、ストーリーラインや脚本によって表現するしかないのであるから、そこに希望を繋ぎたいと思う。


早くも、単なる冒険活劇的な作品とは異なる顔を見せ始めた今作。まだまだ、作品の目指すゴール地点がはっきりと見えたわけでもないし、少なくともエンターテイメントとして十分に楽しめる作品なのかどうかすら確定できないのであるが、だからこそ今後を楽しみにしたい作品だと、思っている。



----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

しずく
2011年01月23日 02:00
…なんだかホントにOPとEDがただの包装(パッケージ)と化しているような?

というわけで、フラクタルの第二話。
しずく的には非常に面白い展開です。
けれど、ノイタミナの縛り上、全部で11話分しか尺がないのが分かり切っているわけで、次話からはもう少し物語を前に転がしてほしいなと感じました。(あー…でも「灰羽連盟」だって最初はゆったりだったし…それが原因で後半の展開が早回しぎみの感がダダ漏れていたわけで…あの作品もあと3話くらいあったら当初の雰囲気を崩さずに後半の展開を描ききれたかも?)

是非ともDVD/BD化の際にはOPとEDをぶち抜いて収録してほしい感じですね。最初と最後だけでいいやみたいな。少なくとも、次回予告があるわけでもなく前話との繋がりに不具合は全くないわけで(というか、前回私が言ったような全体ぶつ切り構造まんまだったのですが)、別に収録話数が2話とか3話とかでも1本で短編映画くらいにはなりますし。

って、何を書いているのでしょうか私は。

ああ、今回のフラクタルの感想は
「あっ!メイがいる」
でしたwww

「トトロ」です。
でも作品の傾向は「ラピュタ」と「ナウシカ」を足して「未来少年コナン」と「不思議の海のナディア」を振りかけた感じ?
――→まだまだ序盤なので作品の世界観を掴めていないのでこれからの展開に期待です。

追記
私的にやっぱ木曜日が一番ホクホクです。
自分の部屋にあるTVがアナログしか映らないので居間の家族兼用のでっかい液晶で見ると更に感動で見るというオチ付きです。

現在、キッズステーションで再放送中の「十二国記」で中華風ファンタジー病が再発しているしずくでした。

相も変わらず長くてすみません。
おパゲーヌス
2011年01月23日 04:19
>しずくさん
メイですかー。なるほど、と言いたいところですが、ネッサはずっと「アニメキャラ」的な印象が強いので、いまいちピンと来ないかなぁ。逆に言えば、ネッサの登場でようやく、今作が往年の名作”っぽさ”を抜けだして、独り歩きを始めてくれた印象です。

そういう意味でも、今回の展開は、前回に比べればかなり加速して面白くなってきたと思うのですよ。前回は本当に、作品の「売り」が分からなかったので冗長さばかりが目に付きましたが、ネッサというキャラに作品テーマを背負わせて暴れさせていたので、作り手のやりたいことがかなり見えてきた感じです。いいペースなのではないでしょうか。

そもそも全部で何話あるかというのは、我々以上に作り手が分かってるハズですからねw 『いちばんうしろの大魔王』のような確信犯的なものも含めて、ペース配分は制作者のほうがずっと気にかけていると思うので、逆にペース配分が気になった場合は失敗よりもまず意図的な要素を探りたいですね。もちろん、明らかに設定詰め込みすぎで迷走した作品もありますがw でもこの作品はもっとあっさり目な感じがしますが、どうなるでしょうかね。

木曜~金曜は、昨期もそうでしたが、本当に良いアニメが集中していて大変ですね。もし『フラクタル』がこのあとどんどん面白くなりでもしたら、ブロガーとしてはどの感想を優先させるか、時間と体力のペース配分がひっじょーに苦しくなってきます^^

この記事へのトラックバック

  • フラクタル EPISODE 02『ネッサ』

    Excerpt: ネッサは元気可愛い(*´ω`*) Weblog: てるてる天使 racked: 2011-01-21 04:45
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: OPがまた独創的というかなんというか・・・。文字が集まってくる感じはすごくいいんですけど、アルケミーのエフェクトって感じで、いかんせん作品とは合ってない感じが否めないんで... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-01-21 04:45
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」

    Excerpt: 今回、ネッサという元気で明るい女の子が登場しました 見るものすべてが新しく見えてようで、とても好奇心旺盛ではあるのですが、それはネッサが狭い空間で生活していたからではないでしょうか .. Weblog: のんたんのanime大好きブログ racked: 2011-01-21 05:45
  • フラクタル 2話だよっ!(ネッサ)

    Excerpt: 今回第二話、相変わらず綺麗な絵と世界観です。 第一話でなんとなーーく、肩すかしを食らったような気がした とっつきにくい所と、なかなかストーリーの確信にふれられない所がじれったいけど、 そこはノイ.. Weblog: KAZUの暮らし racked: 2011-01-21 05:49
  • フラクタル #02 『ネッサ』 感想

    Excerpt:   繋がりだけじゃない。触れ合えるから... だから― だから段違いの刺激を人は得ることが出来る。これはまさしくその通りで 相手と触れ合うことでしか手に入れられない感受性というも.. Weblog: 隠れオタん家 racked: 2011-01-21 05:50
  • フラクタル-FRACTALE-第二話 感想

    Excerpt: クレイン、やっぱりお前はおかしいぞ 「フラクタル-FRACTALE-」第二話感想です。 フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付(2011/04/22)小.. Weblog: 知ったかアニメ racked: 2011-01-21 06:29
  • フラクタル-FRACTALE- 第2話「ネッサ」

    Excerpt: フリュネの行方を捜していた僧院の中で冷静さを欠かないモーランという女性―― 声は島本さん…ってまた豪華ですね♪ 「戻ってきたならキツイお仕置きをせねばですね 世界の鍵を盗むなど」 祭司長であり僧.. Weblog: Spare Time racked: 2011-01-21 06:31
  • 【アニメ】フラクタル 2話 早すぎだろ、いい加減にしろよ!!

    Excerpt: フラクタル 第2話「ネッサ」 の感想を フリュネの置いていったアクセサリーから出てきたのは いろんな意味でぶっ飛んでるドッペル「ネッサ」だった そんなネッサに翻弄されまくるクレインだっ.. Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所 racked: 2011-01-21 06:40
  • 『フラクタル』EPISODE02『ネッサ』レビュー!(花澤香菜さん演じる『ネッサ』メイン回!ネッサかわいいですね♪あと絵コンテ演出はヤマカンさんが絶賛していた『ソラノオト』監督の神戸守さんでした!)

    Excerpt: 今回は 『フラクタル』EPISODE02 『ネッサ』 レビュー♪   『涼 宮ハルヒ』や『かんなぎ』製作の 『ヤマカン』こと『山本寛監督』 期待の新アニメです! &nbsp.. Weblog: 私的UrawaReds&SubCul racked: 2011-01-21 06:46
  • フラクタル #2「ネッサ」感想

    Excerpt: 突如として現れたネッサと名乗る女の子フリュネの忘れ物と言うが果たして。冒頭で登場してきた何やら偉い地位に居るような女性フラクタルを操作している口ぶりでしたがどうなるんだ。ネッサはアホの子だなぁw見てい.. Weblog: サブカルなんて言わせない! racked: 2011-01-21 07:10
  • フラクタル 2話「ネッサ」

    Excerpt: ネッサ役の花澤さんの演じ方がツボだなぁ。 Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-01-21 07:13
  • 「フラクタル」第2話

    Excerpt: 第2話「ネッサ」クレインのもとを去ったフリュネが残したブローチから、幼い女の子の姿をしたドッペル・ネッサが現れた。戸惑いながらも、彼女とフリュネを捜すことにしたクレイン... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-21 07:17
  • (アニメ) フラクタル 第2話「ネッサ」感想

    Excerpt: フラクタル第1巻Blu-ray【初回限定生産版】 ネッサからは「萌え」を感じないのに、可愛いと思ってしまう不思議。 Weblog: マナヅルさん家 racked: 2011-01-21 07:23
  • フラクタル 第2話 ネッサ

    Excerpt: 第2話のあらすじ 姿を消したフリュネが残していったペンダントから出てきた謎の女の子。 ドッペルかと思ったクレインだが、触れることもできるドッペルなど聞いたこともない。 ネッサと名乗るその女の.. Weblog: crystal cage racked: 2011-01-21 07:45
  • フラクタル 第02話 感想

    Excerpt:  フラクタル  第02話 『ネッサ』 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2011-01-21 08:23
  • (フリュネ)フラクタル 2話「ネッサ」(感想)

    Excerpt: ネッサの初登場・大活躍回のお話です。 天真爛漫な彼女が作品を盛り上げていきそうです。   花沢香奈さんの声は良いですね。 海月姫に続いてノイタミナ枠連続出演です!!   Weblog: 失われた何か racked: 2011-01-21 08:34
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」

    Excerpt: みんな迷子なのね――? フリュネの残したデータから出てきた不思議娘ネッサ。 人とふれあうことの出来るドッペルなのか…?  ▼ フラクタル 第2話 「ネッサ」   1話がジブリぽいボーイ.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-01-21 08:55
  • フラクタル 第2話 『ネッサ』 感想

    Excerpt: 寓意と皮肉に満ちたストーリー。フラクタル 第2話 『ネッサ』 の感想です。 Weblog: メルクマール racked: 2011-01-21 09:15
  • フラクタル(アニメ) 第2話の感想

    Excerpt: 今回の話では、このアニメの世界観の説明がなされていました。 この世界の人々の暮らしぶりやドッペルの存在が分かってきました。 この話を見て、この世界がデータ世界であるような気がしてきました。 .. Weblog: 赤嶋情報 racked: 2011-01-21 10:19
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: ネッサに始まりネッサに終わる、「フラクタル」の第2話。 世界観を探る手がかりに大きな進展はないものの、それでも新登場のスンダや街の人たち、クレインの両親の会話の端々からヒントらしきものも窺える。.... Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp racked: 2011-01-21 10:25
  • 【フラクタル】2話 なんだろう女性キャラに魅力を感じない

    Excerpt: フラクタル #02 ネッサ 469 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/21(金) 01:13:23 ID:lwxh7nFx0 .. Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2011-01-21 10:26
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: 人と触れ合うことができるのに、機械と触れ合えないネッサ。 機械には触れ合えるのに、人と触れ合うことを恐れるクレイン。 Weblog: 隠者のエピタフ racked: 2011-01-21 10:41
  • ノイタミナ枠 フラクタル/放浪息子 第二話「ネッサ/きらい きらい 大きらい ~Cry baby cry~」

    Excerpt: なんか、知らん人出てきた。えぇ・・・ まぁ、こっちも知らん人、出てきたわけですけどね。まぁ、例の彼女の名前は、ネッサさんと言うそうですね。とてつもなく、今期、最大のあれですね。電波さんですね。... Weblog: AQUAを照らす月光 racked: 2011-01-21 11:02
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: ドッペル少女ネッサが世界の鍵!? この世界はすべてがつながっている! 自由であるために、個人のデータは管理される世界なんですね。 世界の鍵を盗んだ巫女フリュネが、クレインのとこに置いてった不.. Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2011-01-21 11:49
  • フラクタル フジTV(1/20)

    Excerpt: 第2話 ネッサ モーランがあの子はどこにも行けません。世界の鍵を盗んだなんて、帰 Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-01-21 12:33
  • フラクタル 2話

    Excerpt: クレインと繋がったまま視姦されるなんて頭がフットーしそうだよぉっっ!というわけで、「フラクタル」2話花澤無双の巻。頭なでなで。はわわ。マルチは自分にとっての永遠やで&helli ... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-01-21 12:44
  • [アニメ]「フラクタル」2話

    Excerpt: 前回リンク なるほど。アニメ製作者のやりたい事がよくわかる回だった。これは期待できるかも。今期アニメ2話時点で最高点をあげよう。 唐突な1話から補強説明が多い2話を視聴し終え、(謎は残るが)世界設定.. Weblog: 懐柔する怪獣 racked: 2011-01-21 12:52
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt:  誰かと触れ合うということ  本日の感想を放浪息子とどちらにしようか悩みましたが、  今週はフラクタルを先にしました。  わかりやすく面白かったと思います。  それでは、今.. Weblog: アニメを考えるブログ racked: 2011-01-21 14:33
  • フラクタル#2「ネッサ」感想

    Excerpt: 暖かい、笑顔も怖くない。触れ合うこととはこういうこと?「ネッサ」あらすじは公式からです。どーーーん!フリュネが残したブローチから出てきたのは幼い女の子ドッペル・ネッサだ... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2011-01-21 15:27
  • フラクタル#02

    Excerpt: 第2話 『ネッサ』 うん、うん。初回の漠然としたイメージが あったから、どうなるんだろうと思ってたケド―― テーマというか、着地点が一気に絞り込まれた 感じがあって、普通に面白くなってきた。 .. Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~ racked: 2011-01-21 15:36
  • アニメ「フラクタル」 第2話 ネッサ

    Excerpt: フラクタル第1巻Blu-ray【初回限定生産版】クチコミを見る クレイン、ただいま! 「フラクタル」第2話のあらすじと感想です。 彼のもとに。 (あらすじ) クレインの前に姿を現したド ... Weblog: 新たなる渡り鳥ロディ racked: 2011-01-21 15:36
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: 笑顔の温かさ。 Weblog: ミナモノカガミ racked: 2011-01-21 15:58
  • フラクタル 第2話「ネッサ」 感想!

    Excerpt: Boy seeked someone, then he came to be able to touch the girl Weblog: もす! racked: 2011-01-21 16:02
  • [アニメ]フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: ロリは好きですよ。いや、好きではないですよ。でも、嫌いでもないけれど、ネッサにはロリ分が足りない。逆にそれがいい。 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2011-01-21 16:09
  • フラクタル第2話感想

    Excerpt: #2「ネッサ」 「フラクタル、汝は何処へ行く?(クォ=ヴァディス)」 まだ着地点 Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2011-01-21 16:40
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」

    Excerpt: ■フラクタル 第2話 「ネッサ」 脚本:岡田磨里 絵コンテ・演出:神戸守 作画監督:田中裕介 王道ファンタジーと言いつつも、なにやらメッセージ性を感じざるをえません。・・・まぁそこまで言及.. Weblog: Welcome to our adolescence. racked: 2011-01-21 17:14
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: 「こんなに誰かに引っかき回されたのは初めてだ」 ブローチから現れたドッペル・ネッサ! ネッサの行動に振り回されっぱなしのクレインw    【第2話 あらすじ】 クレインのもとを去ったフリ.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-01-21 20:04
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」 感想

    Excerpt: ただいま、おかえり― Weblog: wendyの旅路 racked: 2011-01-21 20:04
  • フラクタル 第02話 『ネッサ』

    Excerpt: 冒頭、右往左往する神官たち。やはりフリュネはこの世界での重要人物の模様です。そしてフリュネが盗んだ「世界の鍵」というのが気になります。  そして母っぽい人(声:島本須美)来た!!彼女使った以.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-01-21 20:15
  • フラクタル-FRACTALE- 第2話『ネッサ』

    Excerpt: 自由と孤独は切っても切れぬもの、と思っております。 でもって一度知ってしまったら知らない時には戻れないとも。 フラクタル第1巻Blu-ray【数量限定生産版】「ねんどろいどぷち ネッサ」付東宝 20.. Weblog: 風庫~カゼクラ~ racked: 2011-01-21 20:19
  • フラクタル 第2話

    Excerpt: フラクタル 第2話、「ネッサ」。 フリュネの残していったペンダントから現れた少女・ネッサ。クレインはネッサを「忘れ物」としてセキュリティに預けたが、そのことを後悔する...という話。 Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2011-01-21 20:41
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」 感想

    Excerpt: アホの子・ネッサが可愛い! どーーーん!フリュネが残したブローチから出てきたのは 幼い女の子ドッペル・ネッサだった。 普通のドッペルとは違う触れるドッペルに戸惑うクレイン。 一.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2011-01-21 20:53
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」

    Excerpt: 「頭、なでなでしてみる? ご遠慮なさらずどうぞ、頭」 Weblog: Junk Head な奴ら racked: 2011-01-21 23:30
  • フラクタル 第02話 「ネッサ」 感想

    Excerpt: これで新番組、とりあえず全て二週目に突入。フラクタル第1巻(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!早速感想。意外に?この作品は自分にあっている作品かもしれない。何がといわれると少し困るけ... Weblog: 物書きチャリダー日記 racked: 2011-01-21 23:54
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: 世界観がいまだに理解できません。 ドッペルというのがどんなものなのか、 この作品の基礎となるであろう情報でさえまともに理解できません。 Weblog: 新・あにめっき racked: 2011-01-22 01:00
  • フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: ブローチから現れたメッサ!でもフリュネの事は知らないよう。 そして・・自分のことも名前以外は知らないらしい。 「ネッサは 嫌いの事を嫌いなの・    ネッサは好きの事が好きーー♪」 どうも.. Weblog: shaberiba racked: 2011-01-22 01:11
  • フラクタル第2話『ネッサ』

    Excerpt: ネッサは一体何者? 憎めないどじっこ悪者さんが面白いので継続視聴中です♪ ちゃ~らっちゃ♪ちゃ~らっちゃ~♪ ヒルノホシ~ニ~♪ネガイヲササグナ~ラ~♪ カン♪カン♪カン♪.. Weblog: アニメ好きのケロポ racked: 2011-01-22 01:32
  • フラクタル 2

    Excerpt: 第2話 「ネッサ」当たりが少ない今期作品の中で現在一番の今作。1話ではジブリっぽいキャラデザと世界観を見せてくれましたが、どう展開するでしょうか。パソコンから出てきたロ ... Weblog: GIGASSA!! racked: 2011-01-22 03:26
  • フラクタル EPISODE 02 ネッサ レビュー キャプ

    Excerpt: 僧院ではフリュネが居なくなったと大騒ぎ… なんでも世界の鍵を盗んでいったとか… 世界の鍵?? クレインに渡したあのブローチの事かしらん? そういえば、フリュネ、あれからどこにいったんだろうね? し.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2011-01-22 05:57
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」 感想

    Excerpt: ★★★★★★★★☆☆(8:面白かった) フリュネが忘れていったブローチから現れた女の子 ネッサに、クレインが振りまわされる話。 ネッサ可愛いのう。無邪気で天真爛漫、そして花澤ボイスと.. Weblog: サボテンロボット racked: 2011-01-22 08:11
  • フラクタル 2話 『ネッサ』 感想

    Excerpt: フラクタル2話の感想です。ネッサの可愛さにみごとにやられました(*´∇`*)↓の続きからどぞー( ´∀`)つ Weblog: 猫のように気ままに。 racked: 2011-01-22 16:13
  • フラクタル 第2話 「出会い」 感想

    Excerpt: あらすじ どーーーん!フリュネが残したブローチから出てきたのは幼い女の子ドッペル・ネッサだった。普通のドッペルとは違う触れるドッペルに戸惑うクレイン。一方天真爛漫・無邪気なネッサは行く先.. Weblog: あめいろな空模様 racked: 2011-01-22 16:46
  • フラクタル 第2話「ネッサ」感想

    Excerpt: クレインて数学者のフェリックス・クラインから来ているのかな? 有名なクラインの壺の人ですが、メビウスの環みたいに繋がる想いを表現しようとしたのかなー。 本当の所は分かりませんけどねー。 今回のお話を.. Weblog: サラリーマン オタク日記       racked: 2011-01-22 18:53
  • フラクタル・・・第2回「ネッサ」

    Excerpt: 2011/01/21放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htm.. Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。 racked: 2011-01-22 20:11
  • フラクタル 第2話 「ネッサ」

    Excerpt: 「頭、なでなでしてみる? ご遠慮なさらずどうぞ、頭」 Weblog: Junk Head な奴ら racked: 2011-01-22 23:18
  • (感想)フラクタル 第2話「ネッサ」

    Excerpt: フラクタル 第2話 「ネッサ」 果たして自由過ぎるのが異常なのか、それとも、家族と一緒が異常なのか・・・ そして、島本さんの登場でジブリな感じが上乗せされましたね☆w Weblog: aniパンダの部屋 racked: 2011-01-27 01:19