レベルE 第3話「Risky Game!」

ついに襲来するディスクン星人。雪隆たちは、この難局をどう乗り越えてみせるのかっ!?




あははははwwww ひっでえー!www


いや、傑作でした!! すげえことするなぁ! これ、原作既読者はニヤニヤが止まらなかっただろうにw ただ予想外なだけでなく、周到に伏線を張りめぐらせた上での計画的な”斜め上”。じつに素晴らしかった! やはりこうやって、構成力で魅了するストーリー展開というのは、上手い人がやるとすごいパワーを発揮するなぁ。


とくに見事だったのは、宇宙人の生態などという未知の領域についてもっともらしく設定しておく、その綿密さだ。前回語られたディスクン星人の暴力的な性格は、当然あり得るべきものとして素直に受け入れることができると思う。けれど今回語られた疑死体質というのはとても独創的な設定で、SF的、あるいは生物学的な香りに、思わずワクワクしてくるものがあった。しかもそれが、目の前にディスクン星人の危機が迫っているという緊張感の中で語られたから、「なるほどそういうものか!」と全面的に納得させられてしまう場面。そしてそれらを全てミスリードに活用しての種明かしというのが、もう本当に強烈だった。


そしてこうなると、ディスクン星人が思ったより牧歌的な連中で、田舎弁の似合う野球ファン、なんていう滅茶苦茶な設定も、すべてそのまま鵜呑みにせざるをえなくなるw いままでの緊張をすべて台無しにされて、こんなに幸せな気分になるとは、まったく予想外だったなぁ。




また、アニメーションとしての演出や音響も、とてもうまく機能していたのではないだろうか。Aパートでの迫りくるディスクン星人たちの不気味さ、ドッキリ大作戦ビデオの編集の仕方、あるいはディスクン星人たちの方言、そして王子とクラフトの追いかけっこのアクション等々。いまのところストーリー・脚本面で作品をぐいぐいと引っ張っている印象があるけれど、演出がしっかりサポートできていて、見ていてとても心地が良い。第1話なども、言い知れぬ不安感を言葉ではなく絵によって巧みに表現していたが、こうした映像作品としての出来の良さは、今作の強みだと思う。OP・EDのあまりのカッコよさに比べると本編はいくぶん大人しい印象があるものの、このちょっと落ち着いたトーンが、シリアスにもギャグにも染まりきっていないのが、視聴者を巧みにミスリードできていると思う。


それにしても、やはり思い返せば、驚くべき情報量だった第1話・第2話。「あれも伏線だったのか!」と驚かされることの連続だったが、ドッキリビデオに映っていない部分にも、意図的に配された情報の断片が無数に散らばっていた印象で、もう一回最初から、何度も見てみたくなる作品だ。テレビの砂嵐にいったい何を読みとれるのか、ぜひじっくり聞かせて欲しいところでもあるw




・王子の目的は何だったのか


ところで、王子のこの渡航の役割というのが、結局は語られることが無かったのだけど、きっと地球絡みの案件を審議にかけるものだったのではないかと思う。宇宙に名の知られた好戦的な部族が、狭い土地を仇敵と肩を並べて同居しているという不思議な星・地球。クラフトたちも戸惑っていたように、どうして地球でだけはディスクン星人が大人しくしていられるのか、宇宙会議では大きな疑問かつ懸案事項として認識されていたに違いない。もしかしたら、一触即発の状態で地球に同居させておくくらいなら、もうディスクンかエラルのどちらか一方による地球支配を容認すべきである、などといった意見さえ提出されていたりしたのではないか。そこで平和主義を掲げるドグラ星が、地球の管理と現状の維持をまかされることになった。そして王子が議会に出向いたのは、地球上の雑多な租借地を整理しようとする一派を抑え込むためだったのではないか。


そう考えれば、王子がわざわざ事前に地球に降り立ち、部下の忠誠心を試すという名目で、ディスクン星人と地球人の双方に接触したのは、じつに納得がいく。劇中の説明ではディスクン星人はエラル星人よりも辺鄙な(と日本人が思う)地域に住んでいるが、もしそれに不満を持っていると考えたのなら、いの一番にディスクン星人の意識を調査するだろう。そして彼らが戦争を起こす心づもりがあれば、さらにエラル星人の居留地にも出向いて、危険の有無を判断したのに違いない。しかし王子は、エラル星人のもとへ出向くまでも無く、地球に野球がある限り、ディスクンとエラルの同居は戦争の火種には成り得ないと判断したのだろう。それを知ることができただけで、彼の任務は想定以上の成果であったと言える。


天才的頭脳を持ちながらイタズラしかしないとされる王子。しかしイタズラしかしてないと見えて、じつは高度に政治的な役目を、これ以上は望めないくらい完全な成功のもとに実現させて見せた王子は、確かに天才であり、それ以上に良き政治家・外交官であると言えるだろう。きっと彼が王位を継いだ暁には、ドグラ星一国のみならず、全宇宙的な利益をもたらす王となるに違いない。ディスクンとエラルの友好同盟を締結させて、宇宙時代の坂本龍馬と称される日がやって来ることも、そう遠くはないかもしれない。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^



この記事へのコメント

白米プチョン
2011年02月05日 16:35
ニヤニヤしてた一人です。
できればもう一度記憶を消して素直にアニメを見たいですね。

浪川さんのわざとらしい演技も王子の胡散臭さに合っていて良かったと思います。

よく考えると王子のやった事って結果的には事態を前より円満(?)に収めており、何となく責めにくいですね。

それすらも「民衆の支持を下げずに最大限のいたずらをする」為の片手間なのではないか…?などと勘ぐってしまうくらい王子の本性が真面目とも不真面目ともつかず判断に悩む所ですが。このアニメと一緒で。

ここであまり原作との比較を語っても仕方ないんですが、今回はいい改変が多かったと思いました。
複線の貼り方やネタバレの仕方が現代向けかつアニメ向けに、大幅に改編されて短時間で解り易く示されていました。

原作のネタバレシーンは、漫画としてはこれまた前代未聞の表現の仕方で語り草になった程なのですが(興味があれば読んでみて下さい)、全く違った表現方法で楽しませてくれたので、今後も新鮮な気持ちで観たいなと思っています。

それにしてもレベルEって何となくサイコーとシュージンが描きそうですよね。
おパゲーヌス
2011年02月05日 19:35
>白米プチョンさん
王子のやっていることが高度なイタズラにしか思われないのは、それがあまりにも高度過ぎて、意図があろうとなかろうとクラフトたちには皆目見当が付いていないだけなのではないかなぁと、思ってみたわけですが、では王子は結局のところ任務と快楽をどちらを優先させているのか、どちらも最高に叶えようとするのが王子の流儀なのではないかというのが、今のところの見解ですね。もちろん、その快楽にはクラフトたちへの嫌がらせが大きな位置を占めているのでしょうけれどw

他の既読者の意見も読みましたが、アニメでしか出来ないやり方で楽しく見せてくれていたようですね。漫画は漫画にしか出来ないことを、アニメはアニメならではのことを追求する姿勢は、とても重要だと思います。

>レベルEって何となくサイコーとシュージンが描きそう
激しく同意ですねww というか、『バクマン。』の作者も当然この作品を読んでいるでしょうから、念頭に置いている部分もあるんではないでしょうか。よく分からないけれどw
白米プチョン
2011年02月06日 21:22
確かにラッキーマンとレベルEの掲載時期が被ってますし、念頭に置いてるかも知れませんね。

バクマンの原作者の大場つぐみ氏がインタビューで語った所によると、「邪道」「王道」という区分けはバクマンの作品世界でのみ通用する概念で、現実に今のジャンプには邪道も王道も無いのだという事でしたが、

レベルEやハンターに見られる、ジャンプの文法をことごとく外してくる冨樫氏の作風には、王道/邪道を強く意識させられます。
そういやバクマンの前作であるデスノートも真っ向から邪道を行く人気作でしたが、冨樫氏のアンチジャンプ的な姿勢からは影響受けてるんじゃ、なんて今思いました。
おパゲーヌス
2011年02月07日 19:40
>白米プチョンさん
漫画読まないからあまり良く分かりませんが・・・ハンターハンターってジャンプ的ではない作品なのですか、ほうほう。

でもそうすると、やはり最初から邪道で、というのはとても難しくて、富樫氏も「幽白」という王道作品の成功があったからこそ、邪道に舵を切ることができた、と言えるのでしょうか。今のジャンプに本当に王道/邪道の概念が無いという大場つぐみの話が本当だとしても、「レベルE」連載当時はまだまだ、王道で成功することが憧れられる時代であって、それに富樫氏が一石を投じたという流れになるのでしょうか。面白いですね。

この記事へのトラックバック

  • レベルE #03「Risky Game!」 感想

    Excerpt: △☓◎△の中はBitchということか……。 公式サイトはこちら Weblog: 時は巡れど racked: 2011-01-25 03:04
  • 『レベルE』第3話 感想

    Excerpt: クラフトに子安さんを起用したことが、 今作の成功を約束していたのでしょうw という訳で、第1章最終回ですね。 こう来たか!といった回でした。 なるほどなるほど。 さて物語は、前回.. Weblog: シュミとニチジョウ racked: 2011-01-25 03:07
  • レベルE 第3話 「Risky Game!」

    Excerpt: この作品は真面目な作風であるとあると勝手に思い込んで視聴し続けていたのですが、そんなことはありませんでした 王子も顔えを見たら“斜め上”以外の何物でもありませんし、最後に映し出されていた.. Weblog: のんたんのanime大好きブログ racked: 2011-01-25 03:09
  • レベルE 第3話 「Risky Game!」 感想

    Excerpt: 野球って素晴らしい! 雪隆に強力なファン&後援者がつきましたね(笑) 記憶喪失の謎の青年を連れて帰ろうとするクラフト達。 しかし、彼が起こした事件のせいで追われるハメに・・・。 .. Weblog: ひえんきゃく racked: 2011-01-25 05:57
  • レベルE #03『Risky Game!』

    Excerpt: 王子が殺してしまったのは人間ではなくディスクン星人。それだけでも驚きなところであったが、さらに驚くべきはその死体が動き出したことだった。 Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2011-01-25 06:08
  • レベルE #03『Risky Game!』 感想

    Excerpt: ついに真相が明らかに……! Weblog: てるてる天使 racked: 2011-01-25 06:09
  • 「レベルE」第3話

    Excerpt:   #03「RiskyGame!」記憶喪失の謎の青年を連れて帰ろうとするクラフト達。しかし、彼が起こした事件のせいで追われるハメに。最悪なことに相手は宇宙有数の戦闘種族ディスクン星人達... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-01-25 06:09
  • レベルE 第3話「Risky Game!」

    Excerpt: 『記憶喪失の謎の青年を連れて帰ろうとするクラフト達。しかし、彼が起こした事件のせいで追われるハメに・・・。 最悪なことに相手は宇宙有数の戦闘種族ディスクン星人達。宇宙船を押さえられ、マンションも包... Weblog: Spare Time racked: 2011-01-25 06:44
  • レベルE 第3話 Risky Game!

    Excerpt: 第3話のあらすじ 王子が殺害してしまったのは、戦闘狂でも知られるディスクン星人だった! さらに悪い事に、運んできた死体はフェイクで死んだフリをしていただけだった。 すぐに仲間にバレて筒井達の.. Weblog: crystal cage racked: 2011-01-25 07:00
  • 成すがまま感想、為るべきは更新

    Excerpt: 「レベルE」#3 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-01-25 07:03
  • レベルE 第3話 「Risky Game!」

    Excerpt: 戦闘開始か・・・ ということで、王子がフルボッコにしたディスクン星人は生きてました。 毎回、こういう「引き」なんでしょうか? 平成ライダー好きですね、花田先生(笑 ... Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2011-01-25 09:05
  • レベルE (テレ東 1/25)

    Excerpt: 第3話  Risky Game 復活したディスクン星人はお前を殺すと言って部屋を Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-01-25 10:34
  • レベルE 第3話「Risky Game!」

    Excerpt: 地球は宇宙人でいっぱい~♪  そして 今日も平和です…?  義死行動してたディスクン星人! その行動を見られたら種族全員で復讐をしてくる。 大ぴんち! ですよ~。 ▼ レベルE 第3話「.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-01-25 11:14
  • レベルE 第3話「RiskyGame!」

    Excerpt: ディスクン星人との全面戦争-----------!?しかも死んだと思った男、生きてたし~(><)怖い怖い。その男は、宣戦布告する。自分を貶めた男を容赦しない。「お前を殺す!!」ディス... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-01-25 11:26
  • ◆レベルE 第三話 感想

    Excerpt: 冨樫先生マジパネェ・・・・・ あの壮大なオチは予想できなかった!! ホント斜め上をかっ飛び邦題だなバカ王子w 一体どこまでいくんだバカ王子w (next ´ゝ∀・`)ノ**.. Weblog: HEROISM racked: 2011-01-25 12:05
  • レベルE 第3話 『Risky Game!』 感想

    Excerpt: 悪気はあるが悪意はない。 レベルE 第3話 『Risky Game!』 の感想です。 Weblog: メルクマール racked: 2011-01-25 13:00
  • 【レベルE】3話 バカ王子「ドッキリ大成功!」

    Excerpt: レベルE #03 Risky Game! 457 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/01/25(火) 01:56:37 ID:1DCIqB.. Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2011-01-25 13:12
  • レベルE#03

    Excerpt: 第3話 『Risky Game!』 うわぁ…コイツは本当に“斜め上”だぁw 正直、ここまでは予測できなんだ。 見事に、出し抜かれたとしか言いようがない。 やられたねぇ――ツルっと拾い! Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~ racked: 2011-01-25 15:02
  • レベルE 第3話 「Risky Game!」

    Excerpt: まさかこんな結果になるとは・・・ 史上最悪最低の宇宙人 レベルE3話 Weblog: 雑食生活の日々 racked: 2011-01-25 15:27
  • レベルE 「Risky Game!」

    Excerpt:  3話 Weblog: 烏飛兎走 racked: 2011-01-25 17:24
  • 「レベルE」 3話 Risky Game!

    Excerpt: ああ~こういうオチだったっけか? ほんとすっかり忘れてた。 王子は実は記憶をなくしてなかったはずってのはどうにか覚えていたんだけどそれ以上は忘れてて普通に驚いてしまった。 クラフトたちは一体何を.. Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2011-01-25 19:42
  • レベルE:3話感想

    Excerpt: レベルEの感想です。 最近は3話でインパクト大のものを持ってくることが流行ってるのだろうか(笑) Weblog: しろくろの日常 racked: 2011-01-25 20:32
  • レベルE 第3話「Risky Game!」

    Excerpt: 「他人が苦しむ姿を見る為なら労力は厭わない 王子はそういう人です」 ディスクン星人に狙われた雪隆達! 水晶データシステムにより、全ての真実が明らかに!   【第3話 あらすじ】 記憶喪失.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-01-25 21:01
  • レベルE第3話感想

    Excerpt: #3「Risky Game!」 王子の自演乙www 新宿の書店に立ち寄ったら、レ Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2011-01-25 21:18
  • レベルE 第3話

    Excerpt: 「Risky Game!」 全ては部下の忠誠心を確認するため!!! いつ何時でも斜め上を行っていた王子Σ(*゚Д`;) めっちゃシリアスモード全開だったのに  観て.. Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w racked: 2011-01-25 22:09
  • レベルE #03 「RiskyGame!」

    Excerpt: レベルE #03 「RiskyGame!」「戦闘・・・開始か」公式HPより記憶喪失の謎の青年を連れて帰ろうとするクラフト達。しかし、彼が起こした事件のせいで追われるハメに・・・。最悪な... Weblog: SOLILOQUY racked: 2011-01-25 23:25
  • レベルE 第3話 『Risky Game!』

    Excerpt: 本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 王子マジ斜め上。 ツッコミが追いつかない。もう凄いのなんのって。途中から「何…だと……」の嵐でしたwこれはクリフトが彼の.. Weblog: 冴えないティータイム racked: 2011-01-26 00:53
  • レベルE 第03話 『Risky Game!』

    Excerpt: 美歩可愛いです。 この服だとスタイル良いのが良く分かります。 ディスクン星人は仮死状態で死んでなかった。しかしケンカを売られたとみなされて大ピンチ。当事者を引き渡せばよし、さもなくば総がかりで襲うと条.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-01-26 04:58
  • レベルE 3話「Risky Game!」(感想) (冨樫の魅力はブラックな点)

    Excerpt: 原作を既読でも、アニメ側の記事を書くのですが この作品は原作・原作者視点になってしまいますね。 それでは第3話の感想です。   Weblog: 失われた何か racked: 2011-01-26 21:05
  • レベルE【第3回】テレ東月深夜

    Excerpt: Risky Game!  「ひどいじゃないかっ!!!勝手に見るなんてっ!!!」by王子(浪川大輔)。 イヤ~~~~おもしろかった。やっぱりおもしろかった。うん、すごく満足です。 私は「レベルE」の.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-01-27 14:44
  • レベルE #3

    Excerpt: 王子が殺したチンピラは、なんとディクスン星人でした。それを他のディクスン星人に知られて、クラフトたちは大ピンチです。王子が殺したチンピラは、本当に死んでいたわけ Weblog: 日々の記録 racked: 2011-01-27 17:49
  • レベルE 3

    Excerpt: 第3話 「Risky Game!」 今期のレビュー作品を一つ追加します。タイトル・絵からして好みでなさそうだったのでチェックが遅れてましたが、なかなか面白い。世界観がちゃんと作りこま .... Weblog: GIGASSA!! racked: 2011-01-28 02:29
  • レベルE&国選弁護人&外交官 黒田

    Excerpt: レベルEは予想外の王子ドッキリも 最初から部下を試すだけ驚きだが ディスクタンが好き面白く .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2011-01-29 21:51