レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」

地球人のときより正体現した方がずっと別嬪な女教師に惚れた。



先週は風邪で倒れていたので感想は書きませんでしたが、1話完結型で助かったw いまだにどこか薄気味の悪いホラー&サスペンスな雰囲気で作りながら、最後にマヌケなオチに持って行く構成がじつに秀逸で面白い。


今回はそれでも、かなりコミカルなエピソード。おまえいったい何歳だよっていうブサイクな小学生たちが登場し、見るからにお茶らけモードの王子(ぴょんぴょん動く触覚が胡散臭すぎ)に翻弄されることになった。


少年の持っていたゲーム機器、自分は全然詳しくないのだけれど、たぶん漫画連載当時とは違うゲームを持っているのでは? いまだったらあの手の携帯ゲームで他者との通信機能は常識どころかむしろ付いてて当たり前というイメージだが、連載当時はせいぜいゲームボーイくらいのはずで、その当時すでに”他のユーザーが自分のゲームに介入してくる”という状況を思い付いているのだから、この作者の炯眼たるやすさまじいものがあると言えるかもしれない。逆に子供たちの様子は、なんだかいかにも90年代っぽい印象で面白い。


王子がギターを練習していたり、なんだか奇妙な格好をしていたのは、結局劇中で何も説明されることがなかった。こういう理不尽さ、大好きだw 王子が自分のことを「治安維持委員長」と称していたのは、もしかすると本当のことなのかもしれなくて、彼の場合何が本当で何が嘘なのか容易に見極められないのが最大の魅力であったりする。それでも、王子が衛星軌道上にいるというだけで、筒井雪隆やクラフトらがどれだけ平和に暮らせることか。まぁクラフトはともかく、雪隆にあまりちょっかいを出しすぎると野球の成績に響くと思われるから、ディスクン星人をいたずらに刺激する可能性もあり、いくら格好のおもちゃだと言っても雪隆にばかりかかりきりになっているワケにもいかないのだろう。小学生5人は、地球の平和のための尊い犠牲となったのだ。


ということで王子は、いくらイジっても地球の平和には毛筋ほども影響が無いと思われる小学生たちやクラフトを、今回はおもちゃに選んだらしい。まずは散々小学生どもをおちょくって見せたが、むろんこんな程度で王子が満足するとは思えず、カラーレンジャーが山形に乗り込む次回こそが本番なのだろうから、楽しみにしたい。




今回登場した女教師の宇宙人。地球人に化けているよりも本来の姿の方がずっと色っぽかったけど、まさか本当に殺し屋だったとはw いくらイタズラとはいえ、一歩間違えれば流血沙汰だったんじゃないのか?w


しかしそこは天才王子のこと。ちゃんと危険の少ない相手を選んだ上、バカ王子としてすっかり認知されてしまっている自分の立場も利用して、ギリギリのところで全てが丸く収まってしまう展開になったのはさすが。しかも面白いのが、前回もそうだったのだが、実在する危険な宇宙人の存在をあえて限定的に地球人の前に披露することで、じつは秘かに地球人の宇宙デビューへの準備を整えているのではないかと思われる点だ。能天気な地球人がいまのまま突然宇宙の秩序に放り込まれれば、きっとすぐに窮地に陥ってしまう。しかしあらかじめ危険な宇宙人の存在を認識し、宇宙の意外に野蛮な秩序体系の有り様を理解させることで、近い将来、十分な準備の上で地球の正式な”開港”を促そうとしているのが、今の王子のイタズラなのだろう。


我々日本人は、歴史上、アメリカ合衆国の手で二度にわたって、固く閉ざした門戸を開放させられた。一度は幕末におけるペリーの来航で、このときは日本は諸外国の危険性を十分すぎるほど意識した上で、明治維新による近代国家への一歩を踏み出して行った。二度目は太平洋戦争終結のおり、マッカーサーによる統治の下で半ば強引に民主的な国家への更生を推し進められ、その是非を問う声はあろうけれども、結果として60年以上の長きにわたって、世界でもっとも平和で安定した国家のひとつとして発展することができた。どちらの事例も、我が国には我が国なりのやり方で発展してきた文化を、外国の手で無理やりに修正させられながら、しかし日本人としてもしたたかに列強のルールを学び、そのルールの中で戦ってきた歴史である。


今作における地球とバカ王子の関係は、ちょうど江戸幕府とペリー、あるいは占領下の日本とマッカーサーのような関係に例えることができるかもしれない。作中の説明によれば、地球には何百という異星人が住み着き、ディスクン星人のような連中は実際に日本のある地域を租借地として領有しているという。宇宙の中ではまったくの発展途上星である地球は、まだまだ国際社会に乗り出すには未熟すぎるのである。しかし、本来なら力ある異星人に屈服させられてもおかしくない我々の地球が、ドグラ星人の手によって導かれ、国際社会のルールを少しづつ伝授されているという状況が、今作における王子の奇妙なイタズラ行為に象徴されて描かれているのではないだろうか。


地球が瞬く間に戦闘国家から侵略されてしまうことを回避してくれた、野球の存在に最大限の感謝を捧げつつ、作中の地球人たちが王子との交流によってどのように宇宙社会を理解していくのか、今後も要注目である。



----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

黒辻さんは俺の御主人様
2011年02月09日 04:31
カラレン編はたぶん3話構成にすると思いますが、王子編と同じく導入編の次は超展開が来ますからねw
「どーすんだよ、これ・・・」とハラハラさせる引きで3話目に繋げて3話で予想外の落とし方をする、という例のパターンですねw

それだけに次週は上手くやらないと原作ファンからの失望も大きいと思うのでスタッフには気合入れて欲しいものです
おパゲーヌス
2011年02月10日 01:00
>黒辻さんは俺の御主人様さん
なるほど。先週に引き続き、今回も1話完結型なのかなぁという内容の薄さだったので、じつはちょっと物足りなかったのですが、次週も引き続き彼らの物語が見れると言うことと、そんなに面白いエピソードなら、というので、いまとても期待感が膨らんできています。

今作のアニメスタッフはかなり信頼が置けそうなので、楽しみにして良いでしょう。王子編と同じように、原作既読者にとっても楽しめるようなサプライズがあると良いですね。

この記事へのトラックバック

  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 「人は苦労してこそより光り輝く事が出来るのだ!そうだ!苦労は人を強くするのだ」自分に酔ってる王子もウゼェー!(#゚Д゚)予告から予想はしてけど、またまたガラリと雰囲気が変わ... Weblog: インドアさんいらっしゃ~い♪ racked: 2011-02-08 17:04
  • 「レベルE」第5話

    Excerpt:   #05「HerecomeColorranger!!」小学5年生の仲良し5人組、清水・横田・赤川・百池・黛。いつもの下校途中、突如現れた変な宇宙人に全員さらわれてしまう。彼は地球の平和を守るためにや.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-02-08 17:15
  • レベルE 第05話 『Here come Color ranger!!』

    Excerpt: 原作ファンから評価の高いらしい「原色戦隊カラーレンジャー」のエピソードです。とある小学校の学校風景からお話が始まります。 ちょっと待て天山広吉みたいな小学生が居る、しかもヒゲ生えてるぞ。あとこのツンツ.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-02-08 17:19
  • ◆レベルE 第五話 感想

    Excerpt: ごめん、その玩具ちょっと欲しい(*´д`*) 実は一度だけなら 戦隊モノに変身してみたいという願望が/// (next ´ゝ∀・`)ノ**☆**:;;;;;:*.. Weblog: HEROISM racked: 2011-02-08 17:21
  • レベルE#05

    Excerpt: 第5話 『Here come Color renger!!』 さてさて…今度のエピには、“どんな斜め上”が 待っているのやら!…なんでも“お教え頂いた”トコロでは 原作ファンの間でも、人気エピな.. Weblog: インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~ racked: 2011-02-08 17:22
  • 【レベルE】5話 赤はネタキャラで面白いwww

    Excerpt: レベルE #05 Here come Color ranger!! 477 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/02/08(火) 01:57.. Weblog: HISASHI'S ver1.34 racked: 2011-02-08 17:23
  • レベルE #05「Here come Color ranger!!」 感想

    Excerpt: 友情出演:ゴンさん 公式サイトはこちら Weblog: 時は巡れど racked: 2011-02-08 17:46
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」 感想

    Excerpt: 「誰を殺すって?」 レベルE 文庫全2巻 完結セット (集英社文庫―コミック版) (2010/11/01) 不明 商品詳細を見る Weblog: 狼藉者 racked: 2011-02-08 17:47
  • レベルE:5話感想

    Excerpt: レベルEの感想です。 やっぱり王子はこうでなくてはな! Weblog: しろくろの日常 racked: 2011-02-08 17:48
  • レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 『小学5年生の仲良し5人組、清水・横田・赤川・百池・黛。いつもの下校途中、突如現れた変な宇宙人に全員さらわれてしまう。彼は地球の平和を守るためにやってきたドグラ星の王子だった。清水達は特別な力を..... Weblog: Spare Time racked: 2011-02-08 17:53
  • レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 王子がまた暇つぶしの遊びを始めたようです(苦笑) さらってきた小学生を変身ヒーローにするって(^^; 無理やり正義の戦士にされた気の毒な子供たち…。 赤担当はノリノリみたいですがw  ▼ .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-02-08 18:00
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!」

    Excerpt: 今回も王子は斜め上でしたね、最後まで斜め上を貫き通して欲しいですしここまで斜め上を貫き通してくれると見ていて清々しいです 今回から始まる原色戦隊カラーレンジャーですが、きっと友情を深めて.. Weblog: のんたんのanime大好きブログ racked: 2011-02-08 18:12
  • 【PSP de ドラクエ】 レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: ◆感想 制作はギャグが苦手? ◆4話までとは違い、今まではいい大人や高校生?が滑稽なマネをしていたけど 今回は子供が主体。いわゆるマセた子供ネタとかアンチ戦隊ヒーローネタは 今の時.. Weblog: R.F.L.D./S.E. racked: 2011-02-08 19:31
  • (富樫義博はゲーム好き)レベルE 5話「Here come Color ranger!!」 (感想)

    Excerpt: 感想 富樫義博のゲームセンス 原作者の富樫義博が作家として最も優れている点は、 作品内にゲーム的センスを作品世界内に馴染ませて面白く出来る点にあります。 この事が少年ジャンプにおけるトーナ.. Weblog: 失われた何か racked: 2011-02-08 19:43
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 良樹がゴンさんにしか見えない件について(笑 そして 変身ブレスの声がガイアメモリの声な件について(笑 さて、いよいよ始まりましたカラーレンジャー編。 みつどもえ増量中!初 ... Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2011-02-08 19:46
  • 「レベルE」 5話 Here come Color ranger!!

    Excerpt: 王子に誘拐されてカラーレンジャーになってしまう小学生たちの話。 これは小学生がカラーレンジャーにされてしまうこと以外すっかり忘れてたので起きることをいちいち面白く観れた。前回みたいにわりとハード.... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2011-02-08 20:10
  • レベルE 第5話「HerecomeColorranger!!」

    Excerpt: カラーレンジャー登場っ(>▽<)って、王子の次のいたずらは小学生の誘拐!?・・・いや、一部、どう見ても小学生に見えない子供もいましたが、ゲーム画面を使って、子供たちに誘... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-02-08 20:18
  • レベルE第5話感想

    Excerpt: #5「Here Comes Color Ranger!!」 ゴン、ゴンじゃないか Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2011-02-08 20:48
  • レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 「そう、君たちは選ばれた正義の戦士なのだ!」 原色戦隊カラーレンジャー! 正義の戦士として、小学生に特別な力を与えた王子!   【第5話 あらすじ】 小学5年生の仲良し5人組、清水・横田.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-02-08 21:42
  • レベルE 第5話 『Here come Color ranger!!』 感想

    Excerpt: サスペンスと、人を食ったギャグが交互に現れるのが、この作品の持ち味なのでしょう。レベルE 第5話 『Here come Color ranger!!』 の感想。 Weblog: メルクマール racked: 2011-02-08 21:54
  • レベルE #05 Here come Color ranger!! レビュー キャプ

    Excerpt: 前回…最後の最後に、次ぎは正義感が強く夢いっぱいの小学生を 5人集めて地球戦隊を結成する事を思いついちゃった王子… その作戦はさっそく実行され、5人の小学生が地球から大気圏外の 王子の宇宙船に拉致.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2011-02-08 21:55
  • 『レベルE』第5話 感想

    Excerpt: 個人的に『レベルE』最高傑作が今回からの「カラーレンジャー編」だと思っております! そんな訳で期待に違わぬ初回でした!! もう頭から爆笑www 最初の清水(青)の変身シーンから「アニメ」.. Weblog: シュミとニチジョウ racked: 2011-02-08 22:31
  • レベルE 第5話 Here come Color ranger!!

    Excerpt: 第5話のあらすじ 王子によって選ばれた(さらわれた)5人の小学生。 正義のヒーローになれ!とマイクを片手に熱弁をふるう王子をよそに、 そのうさんくささに辟易しながらも、宇宙空間ではどうしよう.. Weblog: crystal cage racked: 2011-02-08 22:42
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 先週はシリアスな宇宙人の話だったかと思えば今回は子供のカラーレンジャー編。 この気まぐれで次の展開が読めないあたりも王子が好き放題してる故なのだろうか(笑) Weblog: ムメイサの隠れ家 racked: 2011-02-08 22:59
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」 感想

    Excerpt: 立花先生、可愛かったですね。 やはりバカ王子ほど性質の悪い宇宙人はいないんじゃないの? 小学5年生の仲良し5人組、清水・横田・赤川・百池・黛。 いつもの下校途中、突如現れた変な宇宙人.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2011-02-08 23:03
  • レベルE #05『Here come Color ranger!!』

    Excerpt: 怪しい人物の乗った未確認飛行物体が地球に迫る…… Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2011-02-09 00:23
  • レベルE #05『Here come Color ranger!!』 感想

    Excerpt: バトルポカリでムドーが倒せっかよ(´・ω・`) Weblog: てるてる天使 racked: 2011-02-09 00:25
  • レベルE 5

    Excerpt: 第5話 「Here come Color ranger!!」 またストーリーが変わって今回は子どもたちがさらわれます。王子、いかにも宇宙人ぽいコスプレで悦に入ってます。子どもたちが、よくある.. Weblog: GIGASSA!! racked: 2011-02-09 01:18
  • レベルE 第5話 「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: とんでもないヤツらの!! 豪快な後悔、今!始まる? 変身アイテムに立木ボイスは反則 レベルE5話 Weblog: 雑食生活の日々 racked: 2011-02-09 02:23
  • 【アニメ】レベルE 5話 日本には非核三原則があるから入手は困難

    Excerpt: レベルE 第5話「Here come Color ranger!!」 の感想を 日々の生活に隠れる「宇宙人」たち、 カラーレンジャーは宇宙人の殺し屋と対面することになる さあ行け、カラ.. Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所 racked: 2011-02-09 05:13
  • レベルE 第5話 『カラーレンジャー誕生!』感想

    Excerpt: 世界平和を訴える宇宙人に巻き込まれ無理矢理正義のヒーローにさせられた小学生5人。原色戦隊カラーレンジャーはじまりはじまりw自分達の担任の立花先生が宇宙人であり、凄腕の殺し屋であることを知らされる。爬虫.. Weblog: TAHITI80の○○○○ってレベルじゃねーぞ(^0^o)人(^-^o)/ racked: 2011-02-09 16:21
  • ???E??5?

    Excerpt: ?Here come Color ranger!!? ??????????????????? ?? ??????????????????(* �??)????? ???.. Weblog: racked: 2011-02-09 17:55
  • レベルE・・・第5回「Here come Color ranger!!」

    Excerpt: 2011/02/08放送分総評!評価グラフの詳細に関しては以下の記事をご参照ください。http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50750907.htm.. Weblog: 生涯現役げーまーを目指す人。 racked: 2011-02-09 23:32
  • レベルE【第5回】テレ東月深夜

    Excerpt: Here come Color ranger!!  「バカ王子~~~~~っ!!!てめ~が一番タチ悪いんじゃね~か~~~~っ!!!こるぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」by青の戦士・清水。 カラーレンジャー編.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-02-10 16:23
  • レベルE #5

    Excerpt: 小学生を掠った王子は、彼らに変身能力のあるブレスレットを与えて、カラーレンジャーに変身できるようにしてしまったのでした。今回の王子のターゲットは、小学生でした。 Weblog: 日々の記録 racked: 2011-02-10 18:51
  • ■レベルE【#05】Here come Color ranger!!

    Excerpt: レベルE#05の視聴感想です。 拉致。 改造手術。 正体看破。 放課後。 指導。 こうして、原色戦士カラーレンジャーは誕生した! ↑さぁポチッとな Weblog: 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ- racked: 2011-02-10 20:36
  • 別館の予備(レベルE&LADY)

    Excerpt: 別館ヒガシ日記から他ブログTB送信が出来なくなりまして 他ブログからのTB受信は出来ますので下記アドに願います 2月12日 レベルE&LADY TBアドレス http://trb.ameba.jp/.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-02-12 21:51
  • レベルE #04,05

    Excerpt: レベルE #04,05体調不良で先週お休みさせて頂いたので2話分#04 「FromtheDARKNESS」始まりは林間学校での一人の少女の失踪事件。悲しみにくれる同級生達の中に、底知れぬ恐怖に怯え.... Weblog: SOLILOQUY racked: 2011-02-13 03:03