花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

青鷺でけぇ! とか、逆様笑顔の緒花が怖い! とか、新キャラ異星人すぎるwww とか、色々言いたいことはある。でも何と言ったって、能登麻美子の演技の面白さが最高!!




今回も申し訳ないですが殴り書きみたいになってしまいます。先週今週は本気で時間取れないので。明日火曜日から1泊もしくは2泊でお仕事を詰めてくるのと、あと月末からは家族旅行で金沢・能登のほうへ行ってきます。『いろは』の舞台ですよ! もしそれっぽいトコロがあれば写真に収めてきますが、アニメの舞台が具体的にドコとドコなのかを調べてないし行きたいとも公言できないので(家族旅行だしw)、お土産になるような写真や小話なんかは、期待できないかもしれませんが。


----


さて、今週の『いろは』は、新キャラ登場だけでなく、新学期開幕&ラブコメ成分増大ということで、前回とはまた違った意味でコミカルなドラマが展開。いいなぁ、青春だなぁ。大人の世界で頑張る少女の姿もよいけれど、やはり同年代の輪の中に放り込まれた途端、緒花も菜子も民子も、全然別の輝きを見せ始める。ようやく登場の不思議少女・結名も、良い味を出している。そんな少女たちの青春を見て悔しがる巴さんが、今回はMVPですかね。



それにしてもこの作品、無駄な遊び心が満載でじつにおもしろいなぁ。菜子がちょっとしんみりと自分語りをし始めるシーンがあったけれど、他のアニメだったらここで、話す菜子と聞く緒花の両方が、少しだけ真剣に、ほっこりと暖かい絆で繋がってゆくような演出のもとに描き出そうとするはず。ところが『いろは』では、何を思ったか威圧感たっぷりの青鷺を登場させて、会話をまったく成立させてないw 緒花の正直な気持ちとしては、「あんたの話なんか今はどーでもいいから、このデカい鳥をなんとかしてくれ!」というところだったろう。大事な場面で何をやらせているのだろう?w


さらに、菜子の話もあっちへこっちへとよく飛び回ってなかなか要領を得ないうちに、突然お祭りの話になって、しかしここで奇跡的に緒花と菜子の気持ちが共有された。映像のイメージを巧みに利用しながら、あえて理解しにくいセリフ回しによって劇を作り上げてしまう作り手のセンスには、つくづく脱帽させられる。


こういったシーンを見ていると、この『いろは』という作品は、各キャラクターの”自分ルール”みたいなものが完璧に確立されているのだと実感する。人って誰でも、他人には説明しづらいのだけど、自分の感性の上ではこの上もなく合理的だと感じている、独特のルールや思考パターンを持っているものだ。アニメにおいてはそれはキャラクター作りに深くかかわってくる要素だが、他の多くの作品では、各キャラクターの個性は比較的、文章化して語られやすい範疇にとどまっている。とくにツンデレ等の、キャラクター性のステレオタイプ化が著しい近年では、他人である視聴者が見てもすぐに理解し納得できる性格・思考の持ち主がどうしたって多い。そうした中にあっては、本来言葉なんかでは到底紐解くことのできない複雑怪奇な精神性を持つ人間を、アニメという虚構の中で見事に描き上げている作品(たとえば『放浪息子』がそうだった)はとても貴重だ。


今作もまた、登場するすべてのキャラクターが、いま画面に表れているよりずっと深いところに、独自のキャラクター性を抱えているらしいというのがよく伝わってくる。主役の少女たちはとくにそうで、表情やセリフに表れてこない彼らなりの考えや意思が存在しているのだという事実を、自分自身も突飛で納得のしづらい言動を見せる緒花が、何かに”気付く”ことを通して訴えかけてくれている。民子が悪口を、菜子があだ名をメモを取りながら考えているという、そのたったひとつの言及を取ってみても、何気ないセリフやネーミングの中に隠された設定が眠っていることをよく示してくれていると言えよう。


もちろん、ここで主人公・緒花の、なんでもかんでも面白がって、ころころと表情を変えながら感動してみせる性格が、大変重要な役割を果たしているのは言うまでもない。第1話の時点から、今作は真意が言動に表れてこないキャラクターで満ち溢れているが、それをひとつひとつ発見し、解明していくのが、緒花の当面の役割なのだろう。またそれが、今作の面白さを代表する要素であるのは、言うまでもない。




さて、徹×民子のカップリングに早くも危機が訪れた今回。緒花と孝一くんの関係も含めて、次回は恋愛方面で波乱を迎えて楽しませてくれそうだ。期待したい。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

Yq
2011年04月27日 22:20
>本来言葉なんかでは到底紐解くことのできない複雑怪奇な精神性を持つ人間を、アニメという虚構の中で見事に描き上げている

というあたり、よくわかります。
そのほうが、アニメ的な誇張が加わってたとしてもリアリティを感じることができますね。
こういうのをキャラがぼやけてるとか一貫性がないとかって批判する人もたまにいますが
おパゲーヌス
2011年04月28日 08:30
>Yqさん
コメントどうもありがとうございます。
リアリティという意味ではまさにおっしゃる通り、簡単に説明も納得もできないキャラクター性を描けているほうが、はるかに迫真のドラマになりますよね。ぼやけて一貫性が無いからこそナマの人間なんだと。

この記事へのトラックバック

  • 花咲くいろは 4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 新学期も始まり、新たな出会いも・・・ ここから本格的に物語が動いていくのかな。 花咲くいろは 1 [Blu-ray](2011/07/20)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-04-25 23:27
  • 花咲くいろは 4話

    Excerpt: アスパラのベーコン巻きがエロすぎる件について。 というわけで、 「花咲くいろは」4話 制服少女の巻。 青春の象徴といえばやはり恋愛なわけでございまして、 人間関係における男女の仲.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-04-25 23:41
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: あの大きなトリさんは青鷺だったのですね。 ずっと気になってました(笑) 地元で慣れてないと、あのサイズはコワイよね(^^;  ▼ 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」  前回で一区.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-04-26 00:07
  • 花咲くいろは 第4話 感想「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 花咲くいろはですが、松前緒花は民子や菜子と一緒に学校に行きます。桜咲き誇る無人駅で電車に乗り、通勤ラッシュも無縁な乗客3人だけですが、学校で緒花は東京というだけで大歓迎されます。一躍東京を代表すること.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-04-26 00:15
  • 花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 感想 第4話のあらすじ とうとう学校が始まり、新しく通う学校に初登校のいろは。 民子と同じクラスになったものの、相変わらず彼女はそっけない態度.. Weblog: crystal cage racked: 2011-04-26 00:49
  • 花咲くいろは 第04話 「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: いよいよ舞台が学校に広がる「花咲くいろは」の第4話。 新学期からこちらの高校に通うことになった緒花。「ぶかぶかして小学生のコスプレみたい」と 徹に茶化されてせめてスカートだけでも巻き上げる。 .. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-04-26 00:51
  • 花咲くいろは 第四話『青鷺ラプソディー』

    Excerpt: 浴場のお掃除だけは文句のつけられない次郎丸(爆) カッコイイ人と聞いて次郎丸が思いつくってことは 緒花にとって彼のご面相は好みってことなんですかね?? 花咲くいろは 2 [Blu-ray]P.A.W.. Weblog: 風庫~カゼクラ~ racked: 2011-04-26 00:58
  • 花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 今回より緒花は地元の学校に通うことになりましたが、今まで喜翆荘のみで物語が展開されていたことからも新たな展開がありそうですね 緒花も孝一のことで悩んでいるように、民子に関しても徹と結名が.. Weblog: のんたんのanime大好きブログ racked: 2011-04-26 01:01
  • 花咲くいろは 第4話 青鷺ラプソディー 【伊藤かな恵さんの仕事】

    Excerpt: チバテレビ・テレビ埼玉 連続テレビ小説シリーズ 第4話 Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-04-26 04:57
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」 

    Excerpt: 制服姿かわいー (≧▽≦) 新学期で学校生活の描写も入ってきて、話がさらにふくらみそう。 次郎丸ちゃんは真面目にお仕事してました~ 浴場の掃除はうまいには笑ったw 視聴者が知りたい情報をさ.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-04-26 06:08
  • 花咲くいろは 第04話 感想

    Excerpt:  花咲くいろは  第04話 『青鷺ラプソディー』 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2011-04-26 06:39
  • 【花咲くいろは 第四話 青鷺ラプソディー 感想】

    Excerpt: 待望の学園生活もスタートしてますますボクのハートキャッチを続けるいろはですw うん、結名もたまんねーわ!!! 菜子ちゃんと緒花もいい関係を築いてるし、もう画面越しにワンピのサンジ状態ですわ.. Weblog: ようちゃん!! racked: 2011-04-26 07:43
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 花咲くいろは 1 [Blu-ray]前回でなこちと仲良くなったので、今度はみんちとの番なのですが、 ホビロンな緒花は果たして上手く行えるのでしょうか? Weblog: 明善的な見方 racked: 2011-04-26 08:10
  • 花咲くいろは第4話『青鷺ラプソディー』

    Excerpt: 自分の進むべき道を、迷子にならないようにッ♪ 結名(ゆいな)さん、登場回ですね♪ Weblog: アニメ好きのケロポ racked: 2011-04-26 11:37
  • 花咲くいろは#4「青鷺ラプソディー」感想

    Excerpt: 私もあの子をあだ名で呼びたい!でも、気持ちはなかなか通じなくて?!「青鷺ラプソディー」あらすじは公式からです。民子、菜子と同じ学校に通うことになった緒花。東京から来たと... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2011-04-26 14:07
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 「うんうん、制服っていうのは少女の持つ清楚な魅力を存分に引き出して…」 うむ、さすが次郎丸さんはよくわかってるな!普段の仲居姿もいいけど、やっぱり制服には制服の良さがあるよね♪ にしても次郎丸.. Weblog: 全て遠き理想郷?なブログ racked: 2011-04-26 16:27
  • 【花咲くいろは】4話 クラスメイトのレベル高けーなオイ

    Excerpt: 花咲くいろは #04 青鷺ラプソディー 884 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 22:25:32.59 ID:p1cJ.. Weblog: にわか屋 racked: 2011-04-26 17:47
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 温泉旅館『喜翠荘』で働く事になった売れない小説家・次郎丸太朗。そして仲居見習いとして働く事になった松前緒花は、鶴来民子や押水菜子と共に同じ高校へ通う事になりました。登校途中にある大きな旅館はガイドブッ.. Weblog: 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- racked: 2011-04-26 20:21
  • 花咲くいろは 04話『青鷺ラプソディー』

    Excerpt: 次郎丸は掃除役として喜翆荘で活躍していた。 Weblog: 本隆侍照久の館 racked: 2011-04-26 20:56
  • 花咲くいろは 04話『青鷺ラプソディー』 感想

    Excerpt: 結名ちゃん登場(*^ω^*) Weblog: てるてる天使 racked: 2011-04-26 21:09
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: 約束どおり喜翠荘で働き始めた次郎丸! とりあえずは掃除を担当することになったみたいですが、 始業式ということで制服に着替えた緒花を見てまた何か妄想してるしw 緒花も徹に見た目のことを言われてスカ.. Weblog: Spare Time racked: 2011-04-26 21:31
  • BLEACH 319話「一護捕縛網!尸魂界を脱出せよ!」

    Excerpt: 望実とコンがピンチの中駆けつけた石田!! あはは、好き勝手すると主人に怒られるっていわれてるコンがw 「障害となるつもりはない 最も既に君たちは敵であると判断させてもらった」 大事にするつもりは.. Weblog: Spare Time racked: 2011-04-26 21:31
  • 花咲くいろは 第4話『青鷺ラプソディー』

    Excerpt:   花咲くいろは  第4話『青鷺ラプソディー』     旅館で働く次郎丸。浴場の掃除は上手いようだ   .. Weblog: イッシーのタンスの角に薬指 racked: 2011-04-26 22:00
  • 【花咲くいろは 第4話-青鷺ラブソディー】

    Excerpt: 桜の花が咲いているよ、君を包んで咲いているよ。 Weblog: AQUA COMPANY racked: 2011-04-26 22:03
  • 花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディ」

    Excerpt: 「みんちの好きな人って… もしかして…!」 民子と仲良くなりたい緒花だけど またしても余計な一言をw 学校も始まり、結名も登場!    冒頭から次郎丸@諏訪部さんがw 取り合えずちゃ.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-04-26 22:08
  • 花咲くいろは 第04話 『青鷺ラプソディー』

    Excerpt: 高原にたたずむお嬢様。 なんか自分の知ってるみんちと違う。今回は緒花の転入話です。  女子からは東京から来たということで色々聞かれ、男子からはみんちと職場が一緒だと言う事で彼女に付いて聞かれ.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-04-27 00:22
  • 花咲くいろは 第4話 青鷺ラプソディー

    Excerpt: 菜子さんを愛でるアニメになったんです? ついに学校へ!そして旅館の孫娘って事で一応緒花と同じ立場の結名が登場。 これまたちょっとよく解らないキャラだ、次週に期待。 そんなこんなで.. Weblog: あらがい racked: 2011-04-27 07:40
  • 花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」 レビュー・感想

    Excerpt:  今回から桜咲く新学期です。緒花と菜子、民子も一緒に登校 もう菜子とはいい感じに仲良くなってきているようです。でも民子はまだ『ホビロン』 その民子さん、学校の男子には ... Weblog: ヲタブロ racked: 2011-04-27 22:31
  • 花咲くいろは 4

    Excerpt: 第4話 「青鷺ラプソディー」 かな恵ヴォイスが緒花にぴったりな人気作の4話目です。 リアル界と同期してアニメの中も新学期。 小学生のコスプレとか言われてスカートたくし上げる緒花が可愛.. Weblog: MEGASSA!! racked: 2011-04-28 17:49
  • 花咲くいろは 第4話 「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: ひき肉姫 Weblog: すずきモノがたり racked: 2011-04-28 23:05
  • 「花咲くいろは」4話の感想

    Excerpt: 「花咲くいろは」4話、観ました。 新学期が始まり、緒花も民子や菜子と同じ学校に通うことに。 学校でモテモテの民子だが、実は好きな人がいるようで・・・ Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局 racked: 2011-05-04 21:26
  • (感想)花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」

    Excerpt: (感想)花咲くいろは 第4話「青鷺ラプソディー」 いよいよ舞台は高校にも広がりましたね!!そして季節は春、桜が舞う中、みんち の春はどんな展開を見せるのか、さらに新キャラも登場で盛り上がってきた.. Weblog: aniパンダの部屋 racked: 2011-05-05 19:26