花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

ラスボスというか、もはや怪獣あつかいな女将。



今回はボリューム満点すぎる! 緒花と孝ちゃんの切ないラブロマンスに始まり、ぶつかり合い混乱する喜翆荘の様子や、いまだ真意の知れない女将。迫力満点の入浴シーンに、はじめて明かされる次郎丸太郎の素性。覚悟を決めた若旦那や、祖母と孫娘の心温まる交流・・・。たった20分強という時間の中にこれでもかとメイン級エピソードを詰め込んでごった煮にしてみせる力任せの第24話に、ただただ圧倒されるしかなかった!


今回は、たぶんあらすじだけを見ようとすれば、「泣き」の要素と「ハラハラ感」を主成分として構成された物語だったと言えると思う。前半はもらい泣き必至の緒花&孝ちゃんの青春ドラマを堪能し、中盤では徹さんの鈍感さえも揺れ動かす民子の切ない表情に胸を打たれ、終盤は夢追い人たることを諦めた女将の遠い記憶に思いを馳せながら、若い緒花の頼もしい姿にほっこりとさせられる。こうしたドラマに思わず目に涙を浮かべながら、しかし一方では喜翆荘閉業が現実味を帯びてきた中、もうはっきりと女将に敵意を見せ分裂し始めた喜翆荘チームに心を痛め、良くも悪くも喜翆荘が注目されているなかでその分裂が決定的となった瞬間が到来する展開を、冷や汗さえ浮かべながら見守ることになった。いずれにせよ、最終話を見据えて加速していくストーリーは、ずっしりとした重みを伴って我々のもとに届けられている。


けれどそんな、悪く言えば胃もたれするような展開にもかかわらず、画面全体から伝わってくるこの煌びやかな楽しさがたまらなく愛おしい作品だ。それはおそらく、各シーンを本当に細かくテンポよく切り替えていく大胆さや、頻繁に挿入されるぶっ飛んだコメディ要素の秀逸さ、そしてそれらを見事に表現するアニメーション(とくにキャラクターの生き生きとした演技)が、大いにものを言っているからだろう。毎度毎度、この挑戦的な作品作りの態度には驚嘆させられる。


とくに今回お気に入りだったのは、女将の入浴シーン。ここは”あの”菜子が怒りをあらわにすることで、従業員側と女将との亀裂がもはや末端にまで行き渡ってしまっていることを示す重要なシーンだが、その際に従業員側がどんなに女将のことを恐れているかということが、大げさに過ぎる演出によってありありと描き出されていた。緒花たち従業員や我々視聴者は、女将が唐突に風呂場に姿を現したことによって、「そうか、女将だって風呂には入るんだ」と気づかされることにより、彼女がこれまでいかに世俗離れした存在だったかを思い知ることになる。しかしてその女将の入浴スタイルは文字通り人間離れしており、入浴なんて垢さえ落とせればいいとでも思っているかのような事務的な態度(それこそ、入浴の作法を守ってはいるけれどそれに何の敬意も払っていないと言わんばかりの態度)と、一人だけ別の時間を生きているかのような行動力、なのに誰よりも風呂場の使い方が”なっている”という厳然たる事実、そうした諸々の点すべてが、我々を驚愕させ畏怖させる。そんな女将を菜子たちがどんな風に見ているかといえば、女将が風呂釜に向かう際には恐ろしげなBGMと迫力満点の視覚効果が用いられ、ようは女将が東京湾から這い上がってくるゴジラか何かのように描かれており、潜在的な恐怖の念を掻き立てられる様がよく伝わってくる。風呂ひとつとっても、描き方によってここまで印象的に女将の人物像を際立たせることができるのかと、大いに感心させられたシーンだった。(付け加えると、「ケサノコトデスケド」の豊崎さんの演技が最高にツボだった!w)


あるいは、決意を秘めて東京から帰ってきた緒花が、青鷺にばったり出会ってしまうシーン。ここでは彼女は、あえて皐月さんに会わずに帰ってきた自身の想いを胸の内で整理し自分に言い聞かせているのであるが、その独白がまったく中途のところで青鷺に邪魔をされてしまう。彼女の決意を視聴者と共有するのにこのタイミングで邪魔を入れるというのは一見不可解なようではあるのだが、青鷺のことをいまだに怖がっている緒花が、見た目だけは気丈に振る舞ってうわずった声で「よっ!」と声をかけるその姿がたまらなく滑稽で、その笑いの効果によって、見ているこっちまで心機一転頑張ろうという緒花の決意をともに共有することができる。緒花としては真剣に自分の殻を破ろうとしているのだが、このような緒花たちの頑張り(ぼんぼり、というべきか)をストレートに語らせる場面というのは、過去の話数を振り返ってみても驚くほど少ないのではないかと思う。あえてこうしてイレギュラーを差し挟み、緒花が考えているその内容を言葉で押し付けるのではなく、セリフによってはとても表現できない彼女の気分とか直感といったものを視聴者に共有させる巧みな仕掛けが、随所に行われているのがこの作品の特徴だ。青鷺との対面は、そうした巧みな仕掛けのひとつとして非常に効果的に機能していたのではないだろうか。


----


さて、やはり今回(というか今後)の物語で重要なテーマとなってくるのは、図らずも緒花がぽろっと口にした、年寄りと若者の価値観の対比だろう。夢を叶える、という行為にまつわる複雑な事情や意味が、いままで以上にはっきりと問われてくる展開になってくるものと予想される。


分かりやすいのはやはり、若旦那こと四十万縁。彼は能力的にも覚悟の面から言っても喜翆荘の後継者にふさわしくないのは重々承知しており、学生時代はあれでも創作活動のようなものに熱を上げていた時期もあった。ただし、映画を作るということが彼の本当の夢であったかどうか、それは誰にも何とも言えないだろう。意地悪な言い方をすれば、彼が映画を放り出して母親のレールのうえに舞い戻ってきたのは、映画で食っていく自信が無かったからにほかならず、そんなに簡単にあきらめてしまえるならそれは若旦那の本当の夢ではなかったのだ。おそらく彼も自覚しているとおり、縁は優秀な母や姉に挟まれて行き場をなくし、何かしたいのだけど何がしたいのか分からない、あるいは期待され望まれている自分の姿があまりにも遠すぎて本当の自分像が分からなくなっている、そんな人生の迷子が、若旦那の姿であると言えよう。そして彼がそうなってしまったのは、まだ若かったころの女将が自分の夢に意固地になっていたからであり、母親のわがままに振り回されたという側面は少なからずあったはずだ。しかし、結婚し、仕事も好きになって、やっと覚悟を決めて旅館経営にあたろうとした瞬間に、やはり母親のわがままによってその道を断たれようとしている。この年齢まで我慢させ付き合わせておいて、いまさら自分勝手に生きろとは、それはいくらなんでも滅茶苦茶だろう。


けれど女将は、大変な苦労をしてきた人だけに、夢に生き仕事に生きる人生以外に、どんな生き様があるべきなのかをよく分かっていないのかもしれない。確かに、血がつながっていようとも結局は他人でしかない誰かの敷いたレール(しがらみ)に縛られて、不自由な人生を歩まねばならないのは、あまり良いことだとは言えないかもしれない。けれど、それだって精いっぱい生きれば立派な人生だ。どんな夢を持ち、その夢を実現するためにどんな努力をしたかなんて、そんなこととは関係なく否応なしに進んでいくのが人間の住む世界の理(ことわり)である。自分の置かれた状況の中でどう人生を設計するかということは、そもそもの初めから不公平で当然であるし、あるいは夢だっていくらでも変化する。それを外部からとやかく口を出したり軌道修正してやる権利なんて、親にだってあるわけがない。四十万スイの言動はそういう意味では、あまりにも過保護というものだろう。


若い人には、たしかに好きなだけ選べる将来の可能性があるし、少しでもしがらみの無い状態でその将来を選べればそれにこしたことはない。だが、そんな風に言えてしまう女将の姿は、やはりすでに自分自身の夢や人生の目的を放擲し、もう生き疲れたと感じている人のものであろう。それを緒花は、よく分からない、年寄りじみた言動だと非難したのである。若さとは、年齢だけの問題ではなく、むしろ心のありよう、姿勢の問題だ。緒花は喜翆荘の一員として、また四十万スイの孫娘として、女将にはいつまでも若いままでいてほしい、死ぬまで気丈な女将であってほしいと願っているのかもしれない。またそれは、今回反旗を翻した従業員一同、同じ気持ちであろう。


女将vs若旦那以下の従業員、というただならぬ構図で幕を引いた今回。ここから、若い連中がどうやって自分たちの意志を、夢を貫き通すのか。次回も大いに見ものだ。




----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 花咲くいろは  第24話 ラスボスは四十万スイ

    Excerpt:  スイの入浴シーンが凄かったですね。シャンプーと椅子と桶が…… Weblog: つれづれ racked: 2011-09-11 23:48
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」 感想

    Excerpt: 選び取った自由で。 ラスボス・・・っていう響きはスイさんには似合わないですね。 だってボスというにはあまりに心があって みんなの事を考えての判断なんだから、敵ではなくむしろ味方で.. Weblog: 超進化アンチテーゼ racked: 2011-09-11 23:49
  • 花咲くいろは第24話感想

    Excerpt: #24「ラスボスは四十万スイ」 四十万スイさん、マジでラスボスだった!あの大浴場 Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2011-09-11 23:53
  • 花咲くいろは 24話  『ラスボスは四十万スイ』

    Excerpt:   私 が イ ロ イ  ロ 言  い た い               Weblog: 烏飛兎走 racked: 2011-09-11 23:53
  • 花咲くいろは 第24話 『ラスボスは四十万スイ』

    Excerpt: 喜翆荘の存在 空気が悪いですね…:(ヽ´ω`): Weblog: ティンカーベルをください racked: 2011-09-11 23:54
  • 花咲くいろは #24

    Excerpt: 【ラスボスは四十万スイ】 花咲くいろは 2 [Blu-ray]出演:伊藤かな恵ポニーキャニオン(2011-08-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 女将さんが笑った!? .. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2011-09-11 23:55
  • 花咲くいろは 第24話 ラスボスは四十万スイ

    Excerpt: 花いろ 第24話。 喜翆荘に留まりたいという従業員一同に、 ラスボス女将が立ちはだかる―――。 以下感想 Weblog: 窓から見える水平線 racked: 2011-09-11 23:57
  • 花咲くいろは TokyoMX(9/11)#24

    Excerpt: 第24話 ラスボスは四十万スイ 孝一と陸橋の上で出会った緒花。喜翠荘が終わる、泣 Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-09-12 00:11
  • 花咲くいろは 第24話

    Excerpt: 関連リンクhttp://visual.ponycanyon.co.jp/hanairo/第二十四話 ラスボスは四十万スイとうとう孝一と再会した緒花果たして二人は…最初緒花は逃げようとするしぐさを見せる.. Weblog: まぐ風呂 racked: 2011-09-12 00:23
  • 花咲くいろは 第24話

    Excerpt: 「ラスボスは四十万スイ」 私ぼんぼります!ぼんぼり祭りまで!!! 若さゆえに女将の話を聞いてもピンとこなかった緒花 でも、自分の為に最後まで頑張ろうする決意は素敵ですね♪ .. Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w racked: 2011-09-12 00:32
  • 花咲くいろは第24話感想「ラスボスは四十...

    Excerpt: 孝一との再会---------------------!!優しい目をする孝一に、思わず泣き出してしまう緒花。東京の景色はつまらないといっていた緒花の言葉に、そんなことを考えたことなかったと話す孝一.... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-09-12 00:38
  • 花咲くいろは 第24話 感想「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 孝一との再会---------------------!! 優しい目をする孝一に、思わず泣き出してしまう緒花。 東京の景色はつまらないといっていた緒花の言葉に、そんなことを考えたことなかった.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-09-12 00:38
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 逃げようとする緒花を捕まえ 孝一はやっと思いを告白。 緒花がいる景色こそ大事な景色なんですよね。 東京の風景がたいくつって言ってた緒花も  今は孝一がいた東京は大事なものだったと分って…。 .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-09-12 00:38
  • 【花咲くいろは】24話 まさか親子3代の裸体を拝めるとはw

    Excerpt: 花咲くいろは #24 ラスボスは四十万スイ 726 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/11(日) 22:26:28.62 ID:lD.. Weblog: にわか屋 racked: 2011-09-12 00:52
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」感想 

    Excerpt: まるで勝てる気のしないラスボスだ。 Weblog: マナヅルさん家 racked: 2011-09-12 00:53
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 「お前さ、言ってたよな、東京の景色がつまらないって。でも、オレそんなこと思ったことなかったんだ。だけど、お前がいなくなったら、つまらない景色に見えた」 「ビデオを見せてもらったんだ。お前のか.. Weblog: 記憶のかけら*Next racked: 2011-09-12 01:27
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四万十スイ」 感想

    Excerpt: ラスボスがスイというサブタイの意味は理解。 しっかしスイと緒花以外の喜翆荘の面々。 お客さんが増えてきたからって、地域行事の準備に参加せずサボるって駄目でしょ。 目先の事だけに囚われ.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2011-09-12 01:27
  • 花咲くいろは 24話

    Excerpt: 好きって気持ちは、やっぱり強いな。 というわけで、 「花咲くいろは」24話 墓参り少女の巻。 べた褒めでささやかな後方支援。 いや、これって提灯記事って言いません? 皐月さんも.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-09-12 01:40
  • 花咲くいろは:24話感想

    Excerpt: 花咲くいろはの感想です。 喜翆荘をどうすることが一番なのか。 Weblog: しろくろの日常 racked: 2011-09-12 01:44
  • 花咲くいろは 第24話 『ラスボスは四十万スイ』

    Excerpt: ちゃんと孝ちゃんに言いたい!!一人相撲で振ったくせに振られたと思ってたり、再会した時一瞬ビビって逃げようとしたり、いきなり泣き出したりと相変わらずKYぶりが炸裂している緒花。しかし遂に告白の時。ぼん.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-09-12 01:50
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四万十スイ」

    Excerpt: 民子が料理人を目指した理由が明かされる。それは何という運命のイタズラ。 「花咲くいろは」の第24話。 皐月の元へ向かう緒花と皐月の元を後にした孝一が歩道橋の上で偶然の再会を果たす。 一瞬逃げ.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-09-12 02:16
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 歩道橋の上で再会し、喜翆荘が閉まることを打ち明けた瞬間泣いてしまった緒花 久々にコウちゃんに会って溜め込んでいた不安とか爆発しちゃったんでしょうか 公園に立ち寄り落ち着いたところで、コウちゃんが... Weblog: Spare Time racked: 2011-09-12 02:31
  • 花咲くいろは #24「ラスボスは四十万スイ」感想

    Excerpt: 考ちゃんに告白するのか!と思いきやええええええ完全に肩透かし状態ですわ。遊具でアタックするのは緒花の性格から相手から言わせるよりも自分から言いたいって性格がよく出てましたねにしてもここは告白だろうよ。.. Weblog: サブカルなんて言わせない! racked: 2011-09-12 03:12
  • 花咲くいろは 第24話 「自己防衛本能 - an instinct to protect oneself -」

    Excerpt: しがらみ 【柵】 ・ 水流をせき止めるために、川の中にくいを打ち並べて、それに木の枝や竹などを横に結びつけたもの。 ・ 引き留め、まとわりつくもの。じゃまをするもの。 女将は.. Weblog: 物理的領域の因果的閉包性 racked: 2011-09-12 05:27
  • 「花咲くいろは」第24話

    Excerpt: お年寄りの考え・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109120001/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-09-12 06:08
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」の感想

    Excerpt:  ぼんぼり祭りが終わったら、喜翆荘を閉じることにする。女将さんのこの一言は喜翆荘に波紋を投げかけていた。そして緒花は今後のことを母親と話すために東京に帰ってきていた。そこで片思い中の孝ちゃんとバッタリ.. Weblog: To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) racked: 2011-09-12 06:23
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: ぼんぼり祭りと喜翆荘の廃業騒ぎの合わせ技でシリーズ最終盤を振り回される緒花たち。 喜翆荘という自分たちが創り上げてきた夢に若者を縛るつもりはないというスイの老婆心が発端だろうが、その発想の年寄り臭さ.. Weblog: アニメレビューCrossChannel.jp racked: 2011-09-12 06:36
  • 花咲くいろは 第二十四話 「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 2011/09/11 22:03:16孝ちゃん駆けた! #hanairo 2011/09/11 22:04:34孝ちゃん口説きモード #hanairo 2011/09/11 22:06:57無事.. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2011-09-12 07:00
  • 花咲くいろは 第24話 ラスボスは四十万スイ

    Excerpt: 孝一と再会した緒花ですが、正直、今更感が強いのですよね。 緒花がぼんぼり祭りへ誘い、テンションが上がる孝一ですが… 喜翆荘では、蓮二は引く手数多で次に行く旅館も決まり、 ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2011-09-12 07:12
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四万十スイ」 感想

    Excerpt: あれ?今回が最終話じゃなかったのかー。また、勘違いしていましたよ。 最終話と思って 気合入れて見ていたのですが 何だか肩透かしを 喰らった気分になりました、今度から全何話なのかを事前にチェックしようか.. Weblog: サラリーマン オタク日記       racked: 2011-09-12 07:18
  • 花咲くいろは 第24話 【ラスボスは四十万スイ】 感想

    Excerpt: 「取れないコーンはそのままにしておく」 自分もそのまま捨てるタイプですけど、この場合はそういう意味じゃないですよねw 孝一はいつまででも取れないコーン頑張ってっている取るタイプだった。 つまり、.. Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 racked: 2011-09-12 07:32
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 感想

    Excerpt: 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 感想 輪らぬジャングルジム Weblog: かて日記-あにめな生活- racked: 2011-09-12 08:30
  • 【花咲くいろは 第二十四話 ラスボスは四十万スイ 感想】

    Excerpt: スイさんも緒花ちゃんもやりたい放題だったね(笑) でもこのほうがスッキリしてグダグダでもないし、気持ちいいよw いやーここにきてこのノリはとても面白かったです(笑) クライマックスへ.. Weblog: ようちゃん×ようちゃん racked: 2011-09-12 08:36
  • 花咲くいろは 第24話 感想

    Excerpt:  花咲くいろは  第24話 『ラスボスは四十万スイ』 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2011-09-12 08:42
  • 花咲くいろは 第24話 感想「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 花咲くいろはですが、松前緒花は上京して恋人孝ちゃんと愛を確かめ合います。緒花は孝ちゃんに全部言わせまいと、口を塞いでフェンスにまで押しつけます。 喜翠荘ですが、ロウソクの最後の燃え上がりということで.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-09-12 08:47
  • 花咲くいろは 第24話 『ラスボスは四十万スイ』 感想

    Excerpt: 自分の組織のボスが、いわゆるラスボスというのはありがちですが、それにしてもなんというネタバレタイトルか。 花咲くいろは 第24話 『ラスボスは四十万スイ』 のレビューです。 Weblog: メルクマール racked: 2011-09-12 09:18
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 感想

    Excerpt: 「孝ちゃんにぼんぼり祭り来てほしい!」 自分は空気が読めないとわかりながらも孝ちゃんの気持ちに気づき、今伝えられる自分の気持ちを精一杯伝えた緒花 Weblog: 時は零から racked: 2011-09-12 09:29
  • 花咲くいろは 24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: ぼんぼる決意。 花咲くいろは 3 [Blu-ray](2011/09/21)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-09-12 09:50
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 先が読めない所がある花いろ。 ここにきて、まさかの展開連発。 最後はおはにゃんのホビロンパワーか? 肝心なことを肝心なところで言わない本作のキャラたち。 まあそれで物語が進行してきたという.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2011-09-12 10:48
  • 花咲くいろは 第24話 ラスボスは四十万スイ 【伊藤かな恵さんの仕事】

    Excerpt: <この記事は、金沢旅行記が掲載されています。(画像あり)> Weblog: しるばにあの日誌 racked: 2011-09-12 11:12
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」 『孝ちゃん…』『緒花』東京でばったり孝ちゃんと出会った緒花…『喜翆荘があの… 喜翆荘が終わっちゃいそうで.. Weblog: ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★ racked: 2011-09-12 12:30
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 「私 コウちゃんに ぼんぼり祭り来て欲しい!」 コウちゃんと再会した緒花! そして、喜翠荘では 雑誌で特集された事により予約の電話が! 歩道橋の上でドラマっぽい再会を果たした緒花とコ.. Weblog: WONDER TIME racked: 2011-09-12 20:22
  • 花咲くいろは #24 「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: あえて言おう!それは、ある種の芸術であると!  どうも、管理人です。夜になったから涼しくなったと思いましたが、PCの前にいるとやっぱ暑い!この部屋こもってたら、そのうち熱中症で死ねるんじゃね?.. Weblog: 戯れ言ちゃんねる racked: 2011-09-12 21:52
  • 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 花咲くいろは 第24話 「ラスボスは四十万スイ」 です。 <キャスト> 松前 緒花(まつまえ おはな):伊藤かな恵 鶴来 民子(つるぎ みんこ):小見川千明 押水 菜子(おしみず なこ):.. Weblog: 何気ない一日 racked: 2011-09-12 22:12
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」感想

    Excerpt:  今回は緒花・孝一の再会、緒花とスイで墓参りに行ったりとイベント盛りだくさんな回でした。今回はスイに注目です!今まで見えなかったスイの一面が見えて、色々興味深い一話でした。 Weblog: コツコツ一直線 racked: 2011-09-13 00:21
  • 花咲くいろは24話「必見!誰得の四十万スイの入浴シーン!!」(感想)

    Excerpt: 「ラスボスは四十万スイ」というサブタイトル通り (なんというサブタイトル) 彼女の存在感が圧倒的であるのを証明しました。 Weblog: 失われた何か racked: 2011-09-13 06:34
  • [アニメ]花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」

    Excerpt: 緒花と孝ちゃんの恋路は平行線で、民子と徹の恋も平行線だった。トリガーとなったのは若旦那と崇子の結婚。そして、喜翠荘の解散。前に進まなかった彼女たちを女将は叱咤激励の意 ... Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2011-09-13 10:52
  • 花いろ 第二十四話感想!

    Excerpt: 花咲くいろは 第二十四話「ラスボスは四十万スイ」 ラスボス、四十万スイLv.99、降臨。 孝ちゃんと緒花のことはひとまず置いといて、まず喜翆荘の方から感想いきます。 喜翆荘がなくなっ.. Weblog: くろくろDictionary racked: 2011-09-13 21:13
  • 【花咲くいろは 第23話&第24話-ラスボスは四十万スイ】

    Excerpt: 東京 Hello goodbye ありがとう 心の部屋に愛を灯してくれる人。 Weblog: AQUA COMPANY racked: 2011-09-13 22:33
  • 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 レビュー・感想

    Excerpt: 女将さんて、お年寄りなんですね。 だってよくわからないんです、女将さんが言ってること・・・・この子はもう、女将さんが自分の半生を振り返って今の喜翠荘の憂いを語ってるっ ... Weblog: ヲタブロ racked: 2011-09-13 23:35
  • 花咲くいろは#24.

    Excerpt: 「ラスボスは四十万スイ」 とりあえず、、女将の入浴シーンを入れたスタッフが勇者w Weblog: 色・彩(いろ・いろ) racked: 2011-09-14 01:12
  • Excerpt: シュタインズ・ゲート 24話「」 花咲くいろは 第24話 神様ドォルズ #11 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-09-14 01:16
  • Excerpt: シュタインズ・ゲート 24話「」 花咲くいろは 第24話 神様ドォルズ #11 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-09-14 01:16
  • 「花咲くいろは」24話の感想

    Excerpt: 「花咲くいろは」24話、観ました。 孝一と偶然であった緒花は、彼の本当の気持を察した。しかし自分で気持ちを伝えたい緒花は、孝一に「ぼんぼり祭りに来て欲しい」とだけ言って帰路へつく。そして、喜翆荘へ戻っ.. Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局 racked: 2011-09-30 23:01
  • オークリー メガネ

    Excerpt: 花咲くいろは 第24話「ラスボスは四十万スイ」 妄想詩人の手記/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-03 19:28