未来日記 第3話「初期不良」

由乃はなぜゆっきーを家に入れた!? いったいどんな罠ですかあれはwww



税金使ってデートとはなかなか良いご身分なゆっきーと由乃。「由乃とゆっきーが結ばれる」ってのは三人の同盟関係のことを言っていたのだとばかり思ってたけど、これが正真正銘のハッピーエンドルートだったらしいことが、別ルートへ強制移行させられたことで明らかになった、そんな第3話だったのだろうか。


とにかく今回は、デートシーン演出のあざといくらいの巧さに惚れ惚れするエピソードだった。川崎監督(いや今回は監督じゃないけれど)がツイッターで、さすがに1話2話ほどすごい回にはならないと謙遜していらっしゃったのを見たけれど、ド派手なアクションがなかっただけで、むしろ今回のほうが見どころは満点だったような印象さえある。ただいちゃいちゃしてるだけのシーンだし、水着流されちゃったあたりなどはちょっと辟易するくらいやり過ぎなサービスシーンだとも思ってしまうところだったが、そうしたラブコメの帰結として描かれた観覧車での二人のやり取りが、告白シーンとしてはもう本当によく出来ていて、感動してしまった。だいたい観覧車って、あんなにカッコイイ乗り物だったっけ?w 


同じようなことをやっているはずなのに、他の多くのちゃんとした(?)恋愛ものよりもずっと魅力的なロマンスに仕上がっているなんて、改めて映像の持つ力強さを思い知らされたようなエピソード。そしてだからこそ、短いラブロマンスが終幕し、ふたたび『未来日記』らしい展開に突入していったときの、胸に迫るインパクトの強さがたまらない。


----


雪輝&由乃のデートと同時並行で(作中時間を前後させながら)語られた、爆弾テロ犯・雨流みねねの逃走劇。”生き残る”ことに強い執着を持っているらしい彼女だが、早くも別の日記所持者に捕えられてしまった。


彼女を狙っていたのは催眠術か何かを使用する人物で、木片に変わった携帯電話とともに異様な被り物がすごく印象的。みねねが出てきたときもなんだこいつはと思ってしまったが、後から出てくるキャラほど変態度が増してくる仕様らしい。みねねと言えども彼の術中にハマってしまっては容易に抜け出すことは困難らしく、このまま退場ということになってしまいそうな様子だが、どうなってしまうのだろう?


しかしそもそも彼女の場合は前回の戦いで手傷を負ってしまった時点で、すでに勝ち残る可能性は低かった。もちろん前回の時点ではそんなことは思いもよらなくて、きっとまた復活して大暴れするのだろうと想像していたところだったのだけど、未来日記所有者たちがこんな良いチャンスをそのまま放置しておくはずはなく、手負いの獣はすぐさま他の狩猟者たちの格好の餌食となってしまう冷徹なルールを、今回はまざまざと見せつけられた感じだ。敵に付け回されるのは主人公の特性ではない。彼らは全員が全員、ライバルを潰すチャンスを狙っているわけだ。来須圭悟だけはまだ警察官としての秩序を守っているが、現時点で自分が表舞台に立つのはあまり得策ではないとか、そんなことを考えているのだろうとも思える。中学生を囮に使おうなんて作戦を得意げに語っていたところを見れば、彼がただの善人ではなさそうだという印象はますます強まってくるところだ。


----


しかしそんな所有者たちの駆け引きはまだ始まったばかりだというのに、いきなり雪輝はトンデモないことをやらかしてしまったらしい。どこからどこまで違和感だらけの由乃の家ではあったが、そこでさも開けてくださいと言わんばかりに、ひときわ異彩を放つ部屋がひとつ。


これを開けなかったら、由乃の携帯に表示されていた「HAPPY END」ゴールは、現実のものになったのだろうか。でもそれはどんなゴールなのか? 雪輝の携帯にはそんなゴールは書いてないのだから、ハッピーエンドなるものは、由乃にとっての、由乃の価値観によって定義された、由乃のためのゴールなのだろう。たぶんそこでは、ゆっきーが打算ではなく真実の愛によって由乃の所有物となり、彼女の望むままのオトコとして、ゆっきーは生きていくことになるのだろう。でもその生き様が雪輝の幸福に結びつくかは非常に怪しく、むしろ由乃なら、愛しているからこそゆっきーをこの手で殺すとかそんなことを言い出しかねないので、そちらのルートから脱出したのはむしろ雪輝にとっては良いことだったのかもしれない。


けれどそうして飛び込んだ先の別ルート、因果律が崩壊するとか言ってムルムルが騒いでいたけれど、この別ルートに進むために本来ならば立っていなければならなかったフラグを、順序を無視して強制的に立っていたことにしてしまったとか、そんな理屈? でもあの選択肢を選ぶ場面は、今回ゆっきーが由乃の家に上がってはじめて成立するものだったはずで、順序としては何も間違っていない。あの部屋を開けるか開けないかでその先の展開が大きく変わるのが確かだとしても、それを因果律が云々と語られる理由が、現時点ではさっぱり分からない。この後の展開で、もう少し状況説明が欲しいところだ。でもそんな大それた事件が潜んでいる部屋があんな場所にあるなんて、ゲーム参加者としてはまったくの想定外だし、まさか開けるとは思って無かったみたいなデウスの口ぶりも奇妙だ。開けたらあんなに大変なことになる部屋が、なんでそんな簡単に開けられるところにあるの?


ただ、おそらく以前の雪輝だったらあんな部屋に関心を示すことはないし、仮に関心を持ったとしてもその好奇心を行動に移すなんてことは絶対に無かったであろうから、ゲームに参加し由乃と関わるようになってからの雪輝が、その性格を大きく変貌させてきていることは確かだ。すでに各人の携帯電話に表示されていた「果」としての未来が、あくまで以前の雪輝の人間像を「因」として導き出されたものであるなら、この”部屋の戸を開ける”という行為によって「因」の部分を大幅に書き換える必要が発生し、そのために「果」の大幅な改変(それこそ奇跡と呼ばれてしまうような大きな変異)が起こってしまったということもあるのかもしれない。そういう意味で、由乃の家に上がり、禁断の部屋の存在に目を留め、それを開いてしまうという行為が、重大な意味を持つことはあり得るだろう。


で、実際に雪輝が何を見たのか、画面が暗くて何も見えなかったので効果音だけが虚しく響いてしまったのが残念だったけれど、これは次回ちゃんと明かされるだろうから楽しみにしておこう。おそらく第1話冒頭で描かれた惨たらしいシーンに直接関係してくるのだろうし、今回の回想シーンでも由乃がすごい顔でプリントとにらめっこしていたのにも関連があるのだろう。けっこうキツいお話になりそうだ。




----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 未来日記 3話

    Excerpt: 見~た~な~。 というわけで、 「未来日記」3話 カワルミライの巻。 遊園地デート!リア充爆発しろ。 おとりデート!狙われろ、襲われろ。 絶対邪魔が入ると思ってたのに、無事完遂.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-10-27 22:46
  • ベン・トー 第3話「大盛りチーズカツカレー 1080kcal」

    Excerpt: 学園の噂♪ 焼却炉に飛び込んだ ラ族の少年w 梅に携帯を探され、制服を取られちゃった洋。 落ちてたからって制服を焼却炉に放り込む生徒会って(^^; 飛び込んだ洋は よくあの程度で済んだよね。 .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-10-27 22:47
  • 未来日記  第3話「初期不良」

    Excerpt: 猟奇的でなく 猟奇な彼女だった(汗) 未来日記同盟を結んだ 来須の作戦。 他の日記所有者をおびき出す役のなった雪輝と由乃ですが…。 ただの遊園地デートだよね?w ▼ 未来日記  第3話「初.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-10-27 22:50
  • 未来日記~第3話「初期不良」

    Excerpt:  中学2年生の天野雪輝が携帯電話にかきつづけていた日記に未来のことがかかれるようになった。未来日記をもつメンバーとサバイバルを繰り広げる第3話場面1 未来日記同盟 ☆5... Weblog: ピンポイントplus racked: 2011-10-28 00:36
  • 未来日記 第3話「初期不良」

    Excerpt: 開けてはいけない。 完全にホラー映画のノリだ、これ。しかしこんな話だったか、この辺。 Weblog: 大海原の小さな光 racked: 2011-10-28 09:17
  • 未来日記 第3話 『初期不良』 感想

    Excerpt: サスペンスの緩急と、それを盛り上げる演出がうまい。 未来日記 第3話 『初期不良』 のレビューです。 Weblog: メルクマール racked: 2011-10-29 02:20
  • 未来日記 第03話 『初期不良』

    Excerpt: 今日はデート回・・・と思ったら。由乃の水着シーンもあって大サービス。そう思っていたらラストに落とし穴が待っていた。やはりストーカーに気を許しちゃいけませんね。 このデート由乃が誘ってきたものではなく.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2011-10-30 19:07
  • 『未来日記 第3話 初期不良』

    Excerpt: 機動戦士ガンダムAGEのシリーズ構成をさ... Weblog: ひろしのアニオタ日記 racked: 2011-10-31 21:20