輪るピングドラム 第16話「死なない男」

本気なのか冗談なのか分からなくなる迷路のようなエピソード。



「早くすりつぶさないと」の意味がやっと明らかになる、待望と言えば待望の夏芽回。それがまさかこんなことになるとは思ってなかったw 


不条理で、過剰な、流行から外れまくった寒いギャグ。それをどかどかっと盛ってきたエピソードだけど、それを16話目にもなってやったという点も含めて、予想外のことをしてくる。さすがに今回は顔が引きつったよw 全然おもしろくねーし!笑ったら負けだぞこんなの! とか思いながら、それでも口元を抑えてしまう自分が情けなく、しかし唐突に差し挟んでくる真面目な描写に心底どっきりさせられながら、EDも含めて、なんだかいいように弄ばれた印象の30分間だった。もうお手上げですよ、こんなことやられたらw それでいて、重要なセリフや描写をけっこうな数詰め込んでくるのがズルい。


とりあえずはっきりしたのは、「早くすりつぶさないと」と口癖にしていた夏芽真砂子のセリフが、彼女にとっては呪いとまで感じられる祖父の存在に対して向けられたものだったということだ。


「すりつぶす」というのは、事業などに失敗して財産を失ってしまうことを言うらしい。祖父が「すりつぶされたりせんぞ!」と言っていたのは、自分がこれまで築いてきた会社や財産を、自分の手でいつまでも守り続けようと言う決意の表れだった。「すりつぶしたりせんぞ!」ではなく、あえて「される」と表現することで、自分ひとりでは決して失敗しない、もし失敗があるとすれば他者の妨害によって引き起こされるものだと、自分を戒めているのだろう。己の力をどこまでも信じているからこそ言えることだろうし、夏芽家のあり方を厳格に定義する彼の人間像の根幹となっている心構えだと言える。


もちろん孫娘のほうは、祖父の築いた財などに興味はないだろうし、「すりつぶす」という言葉をそのまま「ぶっ殺す」と同義で使っている。彼女も結果的にはまさに夏芽家らしい(祖父の血を色濃く受け継いだ)人物に成長したが、それは父やマリオさんとともに幸せになりたい、とくにマリオさんのことを自分の手で守り抜いて見せたいという想いが、自然と彼女を厳格な人物に鍛え上げたのだった。その点で彼女は、自分は祖父のような人間では決してないと、言い張るだろう。むろんそれが真実かどうかは分からない。祖父が、本当に事業の成功だけを優先してきたのか、その心の内は覗きようが無い。あるいは幼少期の夏芽真砂子が冠葉とどのような話をしていたのかも分からないから、今回見えてきた彼女の動機とはまた別の、まだ隠された秘密の意図や感情を、持っているようにも見える。


いずれにせよこれで、日記を巡って争うキャラクターたちが、皆、「幸福な家族」というものに強い憧れを抱いていることが明らかになったわけだ。とくに注目すべきは生みの親との接点である。冠葉・昌馬も、夏芽真砂子も、現在はあくまで妹や弟のために行動しているが、しかしその根底にあるトラウマはむしろ親との離別であるし、それはまた時籠ゆりにしても同様だ。世間にはいくらでも溢れているらしい幸福な家族・家庭の姿。父も母も健在で、不和もなく、子どもは愛され、食事と会話と抱きしめる肌のぬくもりに満ち満ちている、そんな空間。その理想から無理やり引きはがされたという想いが、冠葉・昌馬にも、荻野目苹果にも、時籠ゆりにも、そして夏芽真砂子にも渦巻いている。さらにその生みの親たちが、いまもまだ健在で、自分を愛し続けていてくれているのか、それを確認する手段は彼らにはない。それどころか、きっと自分たちを愛し続けているに違いないと夢想することさえ難しいのだ。肉親から裏切られることの辛さを、彼らは身を持って体験してきたのだから。




この物語の”落としどころ”は、まだまだ見えない。理想の家庭像にすがる彼らの救いは、いったいどんなカタチで訪れることになるのだろうか。




----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

あるるかん
2011年10月29日 23:53
クロワッサンいやさ真砂子って実はガチで冠葉のこと愛しているんですかね?結構冠葉の名を叫ぶ声が切実でしたね。痺れるねー(笑)

しかし恋する乙女から暗殺者そして河豚を使ったギャグと真砂子は春原みたいな愉快な道化ですね。堀江さんの新たな可能性を見いだしましたよ。是非とも羽川翼でやって頂きたい(笑)。
おパゲーヌス
2011年10月29日 23:59
>あるるかんさん
けっこうガチな愛でしょうw 弟さんはやっぱり弟ですからね、彼女にとっては。

BD第1巻のコメンタリー聞きましたが、どうやら幾原監督は、配役をすべて冠葉基準で選んでいるそうですね。そのうえでの堀江さんのこの役柄。シビれます。さすが幾原監督だと思うw シャフトはけっこうベタな演技させますからね。化物語はセリフが面白いので、そういう意味ではいろんな冒険的演技が聞けましたが、ピンドラはかなり予想外なことをやってくるのが新鮮ですね。

この記事へのトラックバック

  • 輪るピングドラム 第16話「死なない男」感想

    Excerpt:  今回は夏芽メイン回。今まで謎に包まれていた夏芽の私生活・夏芽家の事情・すりつぶし発言の元について明らかにされていきます。今までの夏芽のイメージ的にシリアスな感じで話が進んでいくのかなと思っていました.. Weblog: コツコツ一直線 racked: 2011-10-29 23:07
  • 輪るピングドラム 第16話 「死なない男」

    Excerpt: チャイナマネーに やられチャイナ! 夏芽って嫌っていた祖父にそっくりですね(^^; 好きだった父が出て行ったのは強引な祖父のせい。 その死すら願っていたのですが…。 ▼ 輪るピングドラム .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-10-29 23:14
  • 輪るピングドラム 第16話 「死なない男」 感想

    Excerpt: ひさしぶりの生存戦略、繰り返し祖父を殺す夢。 フグの毒にしびれるだろ?そのあたりに笑いました。 それと父について、「父性」について考えた回でした。 Weblog: ひそかにささやかにアニメ等を応援している日記 racked: 2011-10-30 00:16
  • 【輪るピングドラム】16話 待望の真砂子さんメイン回 そして連雀さん美人過ぎる

    Excerpt: 輪るピングドラム #16 死なない男 144 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/10/29(土) 01:55:29.25 ID:oXoDi.. Weblog: にわか屋 racked: 2011-10-30 00:28
  • 輪るピングドラム 第16話 「死なない男」

    Excerpt: 真砂子の背景。「輪るピングドラム」の第16話。 父親からの手紙を読む幼い真砂子。 「あの人を絶対すり潰してみせるから・・・」 日記帳の半分を入手して悦には入る真砂子、しかし合わせてみたと.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-10-30 03:54
  • 輪るピングドラム 16話

    Excerpt: 歴史が変わる瞬間に立ち会ってしまった、そんな気分です。 というわけで、 「輪るピングドラム」16話 天才乱舞の巻。 いやはや、すごいな。本当に、すごいな。 キレッキレのコンテ、最.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-10-30 08:27
  • 輪るピングドラム 第16話 感想「死なない男」

    Excerpt: 輪るピングドラムですが、「嫌だわ、はやくすり潰さないと」女は夏芽財閥の総帥か何かで、「円は売り、ユーロは買い!そんなことも分からないなんて使えない男ね、チャイナマネーにやられチャイナ!」など意味不明で.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-10-30 09:33
  • 「輪るピングドラム」第16話

    Excerpt: イカレちまったぜ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201110280003/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-10-30 11:10
  • 輪るピングドラム 16 「死なない男」

    Excerpt: 輪るピングドラム 16th STATION 「死なない男」 です。 なんだか、後 Weblog: 藍麦のああなんだかなぁ racked: 2011-10-30 11:12
  • 「輪るピングドラム」16話 死なない男

    Excerpt: 夏目真砂子回とも言える話だった。 夏目真砂子の祖父は天才なのかもしれないけど人としては確かに問題あるな。真砂子の「紅茶と男は初積みに限る」というのは「えッ!?」って思ったら祖父の受け売りか。祖... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2011-10-30 14:34
  • 輪るピングドラム 第16話「死なない男」 レビュー・感想

    Excerpt: 痺れるだろう?ええ、今まさに・・・・(笑) 時籠ゆりから奪った日記の半分が贋物だとわかり今後の対策を立てる真砂子。 その時見える日記の内容がちょっと意味深ですね。前回桃 ... Weblog: ヲタブロ racked: 2011-10-30 14:41
  • 輪るピングドラム16話「イカレちまったぜ!なギャグ回。祖父の張り紙描写についての一考察」(感想)

    Excerpt: 今回は夏目真砂子さんの過去が描かれました。 彼女が毎朝見る先には「すりつぶすぞ」と叫ぶ 祖父の姿がありました! イカレちまうギャグ回。 幾原さんの作品に欠かせないギャグ展開。 個.. Weblog: 失われた何か racked: 2011-10-30 15:33
  • [アニメ]輪るピングドラム 第16話「死なない男」

    Excerpt: 「いやだわ、はやくすりつぶさないと」 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2011-10-30 19:12
  • 輪るピングドラム #16 「死なない男」

    Excerpt: 繋がれた運命と抗う宿命と  どうも、管理人です。今度の試験に備えて資料を読みこんでる最中なのですが、すでに頭が痛くなってきたなどと。でも、ここでミスったら後がないので、どうにかせねば……。 .. Weblog: 戯れ言ちゃんねる racked: 2011-10-30 19:42
  • 輪るピングドラム 第16話「死なない男」感想

    Excerpt: 今回は真砂子に焦点を当てた回となりましたが これは一体現実の出来事なのか?それとも真砂子の夢なのか? とても不思議な印象を持ったお話でありました。 夢の中で繰り返し殺し、現実で死んだと思っていても マ.. Weblog: サラリーマン オタク日記       racked: 2011-10-31 04:01
  • 輪るピングドラム #16「死なない男」MSA方式感想

    Excerpt: この記事はMSA方式の感想記事です。基本は、アスカとエルの語りで記事が展開されます。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。 エル「MSA ... Weblog: リバー オブ チェリー racked: 2011-10-31 16:24
  • でもいいの?ホントにそれで??(アイマスとかピングドラムとか)

    Excerpt: 【UN-GO 第3話】謎の焼死事件の捜査に乗り出す新十郎さんの巻。話自体はまっとうな推理モノ、事件モノとして描かれていましたが、今回も出てきましたね「新情報拡散防止法」。いや ... Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) racked: 2011-11-02 06:28
  • [アニメ]「輪るピングドラム」16話

    Excerpt: 前回リンク すり潰し女回。 そういえば、「シビれるだろう」に応えたのって今回が初めてじゃないか? いつもスルーされてた気がする。今回、難しい回というかゲラゲラ笑って消化して良い回だったのだろうか戸惑.. Weblog: 懐柔する怪獣 racked: 2011-11-02 13:10
  • 「 輪るピングドラム 」16話の感想

    Excerpt: 「 輪るピングドラム 」16話、観ました。 温泉旅館の仲居に扮し、ゆりから「日記」の半分を奪うことに成功した真砂子。しかしそれは、ゆりがワザと掴ませたダミーだった。懲りない真砂子は、さっそく次の一手を.. Weblog: 最新アニメ・マンガ 情報局 racked: 2011-11-20 13:36