未来日記 第6話「マナーモード」

今度は絵日記。果たしてその特性とは? 


・・・はいぱーびじょん、っていうくらいだから、絵に描いたものが現実になるとかかな。そしたら最凶の能力になってしまうから、さすがにないかw




さて今回はコメディ重視のインターミッションといったエピソードで、雪輝の自宅で巻き起こるドタバタ劇が繰り広げられる。未来の嫁姑の初顔合わせとなったが、なんだかよく似ているこの二人、話を交わす前から驚異のシンクロ率で雪輝を追い詰める。将来結婚したらこんな苦労を下手したら毎日繰り返さなければいけないということで、どう転んでも雪輝の未来に光はなさそうだ。


まぁ中学生の雪輝に、母親や学園のアイドル相手にもっと毅然とした振る舞いを求めても仕方ないんだろうな。大学生とか社会人にもなってあんな情けない調子では困ってしまうけれど、いまはこのおもちゃ扱いされてるくらいが現実的な反応なのかもしれない。


雪輝の母親はなかなかうざいw アニメ絵だからなかなかの美人だし、お肌つるつるボディソープの効果を実感してるらしいので実際に年齢のわりには魅力的な女性なのだろうけれど、実の母親にあんなベタベタされたら、そりゃあ雪輝もヒネた性格になるよなぁ。そして由乃は大人になったらきっと礼亜さんのようになるに違いない! オトコは自分の母親と似た女性と結婚する傾向にあるとは言うけれど、雪輝の宿命的な女運の悪さは生まれつきか。


あるいはこの作品の場合、礼亜と由乃が似ている、ということは、礼亜もまたスイッチが入れば由乃のような狂人に変貌する可能性を想像させてしまう。若いときはやっぱりかなりおかしな性格をして、夫(雪輝の父)と半ば強引にくっついたりしたんじゃないだろうか。もちろんスイッチ入るのは時と状況によるのだろうし、今回だって由乃は”いつもの”凶行に及ぶ必要がないことを自分なりの基準で判断していたのだから、由乃も未来日記など持たなければ(あるいは殺す必要のある家族のもとに生まれなければ)、ちょっと変わった普通の女の子として過ごすことができるはずなわけで、そのあたりのちょっとした歯車のかけ違いが、幸せな家庭を築いている礼亜と、いつ壊れてもおかしくないギリギリのラインを歩いている由乃との差異に繋がっているのかもしれない。




ところで、由乃の日記に書いてあった「ゆっきーと結ばれる」というHAPPY END。この”結ばれる”は、ゆっきーがとうとう真実の愛に目覚めるとか、結婚の約束を交わすとか、そういうロマンティックな結びつきの話ではなく、そのものずばり性交渉の話だった。ちょっとびっくりさせられたなぁ。由乃は本当にその行為だけで幸せが手に入ると考えているのだろうか。ぶっちゃけてしまえば愛なんかなくったってソレは可能なわけで、すこし前に『輪るピングドラム』で似たような展開を見ている身としては、由乃がゆっきーを拘束して無理やり事に及ぶなんていうことも想定してしまう。でもそれじゃあハッピーエンドとは言えないでしょう。


「宣戦布告だからね」との発言、正直これには不覚にも萌えてしまった。あんな基地外女のどこに萌えようというのか、見た目だけで惚れるほど男は馬鹿じゃねぇんだぞ、なーんて思っていたのに、そんな構えを力技でねじ伏せ、屈服させてしまうだけの、パワーと技術。見れば見るほどすごいヒロインだ。いやでも、客観的に見ればこんな安い手に引っかかってコロっとやられてしまうあたり、やはり男は馬鹿だということか。トホホ。


----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

あるるかん
2011年11月18日 21:52
原作でも由乃は可愛い笑顔で雪輝にちょこちょこと愛嬌のある足取りでついてくるんですよ。……血塗れの鉈や斧を持って(笑)。
聞いた話では鉈や斧は数ある凶器の中でも、人間の恐怖心を掻き立てるらしいです。凶器だけに持ち手の狂気が伝わりやすいのかもしれません。
由乃の場合、彼女は華奢だから振り回してスピードと得物の重さを利用してますが、やっぱり切れ味が鈍いんですよね。だから被害者は即死はせずに絶妙な半殺し(レア)加減で、じわじわ死ぬはず。なんてこったですよ。



由乃は性格が善ければなぁ、致命的過ぎる。天は二物与えずというが、彼女に真っ当な人間性くらい与えて欲しいですよ。
王刀『鋸』があればマシになるんですかね?由乃は毒刀『鍍』の毒気くらい平気そうだけど(笑)。
おパゲーヌス
2011年11月19日 00:02
>あるるかんさん
ホンモノの殺人用具ではなく、日常的に手に入るモノを凶器に使うわけですから、そりゃあ惨たらしくもなりますよねw むしろ彼女には十徳ナイフみたいなのが似合いそうな気もしますが、重くて破壊力のある武器が好きなようですね。

由乃は、あれで性格がよかったら本当に礼亜さんみたいになりそうですね。いまはマイナスイメージしかないけれど、あの性格だからこそイイ!みたいな感性に目覚める日がくるのでしょうか。

この記事へのトラックバック

  • 未来日記 第6話「マナーモード」

    Excerpt: ほのぼの、そして新たな敵。 ふう、まったくもって気の休まるときが無い番組だ。 Weblog: 大海原の小さな光 racked: 2011-11-17 21:27
  • 未来日記 第6話

    Excerpt: 「マナーモード」 お母さん… か… 慎ましく振舞う由乃だけど、強かすぎて恐すぎです(((?д?;)))ガクブル あんなに理解のある雪輝の母親を死に追いやろうとしてるよ、この.. Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w racked: 2011-11-17 21:51
  • 未来日記 6話

    Excerpt: 颯爽不法侵入、電波押しかけ女房! というわけで、 「未来日記」6話 嫁姑の巻。 ママン!メガネ!大勝利! 子持ちで未亡人(?)でワーキングウーマンでメガネ、ストライクすぎるぜぇ….. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-11-17 22:24
  • 未来日記 第6話 感想「マナーモード」

    Excerpt: 未来日記ですが、天野雪輝はたまに帰ってくる母親と一緒に家に戻ります。そこには狙いすましたかのように我妻由乃が押しかけ女房ですが、もちろんユッキー日記で母親がいることは知っています。 母親は由乃を歓迎.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-11-17 23:29
  • 未来日記 #6

    Excerpt: 【マナーモード】 【Amazon.co.jp限定】未来日記 Blu-ray限定版 第一巻(お休みユッキーシール付き)出演:富樫美鈴角川書店(2011-12-22)販売元:Amazon.co.jp.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2011-11-17 23:40
  • 未来日記  第6話「マナーモード」

    Excerpt: 理解のある母親でよかったですね。 危うく由乃に抹殺されるとこだった(汗) 雪輝のママンが久々に帰ると知り、家で待ってる由乃。 窓を割って入るとか 完全にアウトだから(^^; ▼ 未来日記 .. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-11-18 00:04
  • 未来日記~第6話「マナーモード」

    Excerpt:  中学2年生の天野雪輝が携帯電話にかきつづけていた日記に未来のことがかかれるようになった。未来日記をもつメンバーとサバイバルを繰り広げる第6話 由乃が窓のかぎをわって雪... Weblog: ピンポイントplus racked: 2011-11-18 00:49
  • RPGのイベントみたい(未来日記とかガンダムAGEとか)

    Excerpt: 【WORKING'!! 第7話】山田の兄らしき人物の登場と、それにより小鳥遊くんがジェラシーを感じるお話。兄っぽい人が登場したというのに、山田の出番がほとんどなかったのは意外でした ... Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) racked: 2011-11-18 19:04
  • 未来日記 テレ玉(11/13)#06

    Excerpt: 第6話 マナーモード 公式サイトから (漫画原作アニメ) 久しぶりに雪輝の母親の天野礼亜が仕事先から帰宅した。その日によりにもよって由乃が家にやって来る。由乃の存在を母親に知られてしまった雪輝だったが.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-11-18 22:01
  • 未来日記 第6話 【マナーモード】 感想

    Excerpt: ダイナミック不法侵入☆ ガムテープで窓を割る手口って今でも流行っているんですかね?(←コラ) 【Amazon.co.jp限定】未来日記 Blu-ray限定版 第一巻(お休みユッキーシール付き)(2.. Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 racked: 2011-11-19 12:20
  • 未来日記 第06話 「マナーモード」

    Excerpt: 今回は完全にユッキー祭りです。 ユッキーの豊かな表情に萌え 由乃のガチヤンデレに怯えてください。 担当はヨペチコdeath。 Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2011-12-02 01:34