僕は友達が少ない 第8話「スクール水着は出番がない」

毎回、ラストだけやたらと切ないなぁ。



先週(第7話)は更新をサボってしまったけれど、じつは今日やっと録画を見ましたw 携帯電話を巡る残念な人たちの狂喜乱舞。ちょっとしたことを新鮮がってすごく楽しそうにしている小鷹&夜空&星奈がじつに印象的だった。いまのところ、シリーズ中最高に好きになれたエピソードかな。初めて携帯電話(当時はPHSだったけど)を持たされた頃のことをいろいろと思い出したり。Eメールが使えない代わりに、電話番号さえ分かってれば簡単なメールが送れる、という機能を駆使があって、それを使って知らない番号のPHSに突然メールを送りつけてる女の子がいて、「男だったら返信してください」とか書いてあったので思わず返信しちゃったりとか、思えばずいぶん危ういことをしてたもんだw 自称・矢口真理似のあのメル友はいま元気でやってるのだろーか。アレが男子校だった中学生時代、唯一できた異性の友人?だった。情けないw


そんなアホな青春はどーでもいいですね。今週の『はがない』はまたまたプールのエピソード。今回こそは夜空とキャッキャウフフな水着回になるかと期待に胸が膨らんだのだけど、まさかあんな展開になろうとは。




ラブコメ的にはすごく盛り上がってきたね。友情と恋愛の狭間で揺れる夜空の表情がいちいちぐっと来るし、もうあからさまにデレ期真っ盛りな星奈、焚き付け役の理科に、幸村もきわどいシーンを提供してくれた。マリアと小鳩の妹争いも激化・・・はあんまし興味ないんだけどw でも毎回のように、ドキっとさせられたり胸をえぐるようなシーンで幕を引くものだから、実際以上にドラマティックに見える。


個人的には、前回も今回も、夜空がしっかり活躍しているのが楽しくてしょうがない。この子ほんとに好きだなぁ。井上麻里奈の演じるキャラって、いつもなかなか魅力的だとは思うけれど、それでもどうしても自分の嗜好をしっかり刺激してくれるキャラをやってくれることが少なかった。けれど今作に関しては、作中もっとも好きな、というより今期のアニメキャラの中でも最上位に気に入っている夜空のキャラの、その魅力の大きな部分を声の部分に負っているということで、見たい見たいと思っていたものがやっと見れたという満足感がある。夜空が穏やかで楽しげな表情で小鷹と話をしたり、些細なことで一喜一憂したり、星奈をイジめて楽しんだりしているだけで、この作品を見る価値がある。序盤の頃にはその存在感の薄さが心配だったけれど、どうやら杞憂だったようだ。


今回なんて、バスのなかで珍しく弱気な表情になって、小鷹の腕にがっしりしがみついて見せたりとか、なかなかレアなシチュエーションだった。ちょっとかわいそうだったけどw 理科が小鷹にべったりなのはある意味当然ではあるけれど、見栄っ張りの夜空は、たとえ隣人部のメンバーであってもああやって腕にすがりつくことのできる人物は小鷹ひとりしかいない。まぁ幸村相手になら肩を預けることはあるかもしれないけれど、たぶんその場合はかなり申し訳なさそうな遠慮がちな態度になりそうだし、他のメンバーのちからを借りるなど論外だ。ただ小鷹だけが、対等の立場で夜空の体重を受け止めることが許されている。もちろんそれは夜空の小鷹に対する大きな信頼の証だし、またたぶん夜空はそうした小鷹への態度を隠そうともしていないように見える(今回だけでなく)。


本人がどれだけそんな差別化を意識しながらやっているのかは分からないけれど、少なくともこの作品は、夜空と他のメンバーとの関係性の差異が画面に如実に表れているのは間違いない。そういう意味でも、夜空はやっぱり今作一番のメインキャラクターなのだろう。一般的なハーレムラブコメの構図としては小鷹が軸になってはいるけれど、ハーレムラブコメとは言い切れない今作の独特な人間関係は、夜空というもうひとつの軸の存在が大きい。プールから夜空が帰ってしまったことは、小鷹や星奈たちのテンションがガタ落ちになったということだけでなく、物語の一方の(そしておそらくはより重要な方の)主軸を突然喪失したような、悲しさというよりはむしろ虚しさ・無意味さを実感させるシーンだったように思う。


次回はどうやら理事長の家にお呼ばれして星奈ルートを進むのだろうから、余計に今回の幕引きは気になってしまうところ。はたしてどうなりますか。



----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村





僕は友達が少ない ピローケース
ブロッコリー

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 僕は友達が少ない ピローケース の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

あるるかん
2011年11月25日 23:23
夜空は井上麻里奈だからこそ魅力的に感じるんだと思います。これは個人的な考えですが、長髪黒髪で毒舌キャラが似合いそうな日笠陽子とか小清水亜美だと、夜空にはイマイチ合わない。本当に上手いキャスティングだと思います。



私は星奈を今期いやさ今年一番の魅力的なキャラに推したいんですが、『Fate』の征服王イスカンダル(アレキサンダー大王)の魅力にやられちゃいましたよ(笑)!!
まさか星奈の色気や愛らしさが、ムサ男(お)のイスカンダルの男気と愛嬌に負けてしまうとは……。でも彼は“漢”や“兄貴”を超越して“王”ですから。しかたないです。
おパゲーヌス
2011年11月26日 17:12
>あるるかんさん
たしかに長髪貧乳毒舌キャラというと他にも選択肢はありそうなものですが、いまとなってはもう、夜空は井上麻里奈以外に考えられないですね。

イスカンダルが可愛いのは激しく同意ww 最初見たときは、アレクサンドロスにしては年を取りすぎているしガチムチにもほどがあるだろうと思ったもんですが、もうそんなの関係なく可愛いですね。一匹飼いたいw 

この記事へのトラックバック