アマガミSS+plus 第8話 棚町 薫 後編「ミチヅレ」

あはははww めちゃめちゃな旅路だったなw



でも、さすがにこれほどひどい展開ではないにしても、こういう行き当たりばったりでトラブル連発の情けない(でも死ぬほど楽しい)旅って、あるよねぇ。まさに青春の一幕って感じ。


それにしても、純一はこういう事態にもっと紳士的な人物でいられるかと期待していたのだけど、なんか思いっきり喧嘩してたw まぁ男子高校生(というか男性一般)なんてこれくらい狭量なのが当たり前だったりするわけで、純一と薫の喧嘩はなかなかリアリティを感じられるシーンではあった。


今回はトラックの運ちゃんとか旅館の女将、そして最後に見せ場を作った梅原の登場など、随所に虚構的な演出を挿入していたが、これが、純一たちのちょっと生々しい感情のもつれと、良い意味でアンバランスに作用していたのは面白かった。ちょっとしたトラブルと、喧嘩に仲直りという展開は、シリアスに描かれた七咲編などと比べれば、ともすればこじんまりとした人間関係の描写に終始しているように見えてしまいかねない。それを、アニメ的な嘘の描写でしっかりと視聴者の意識を引き付け盛り立てながら、自然と、より深まった二人の絆に共感できるよう誘導してくれていたように思う。


それから、やはりこれは薫編ならではの特徴なのだろうが、ここぞというところでグリグリと動かして映像的な見せ場を提供してくれたのがやっぱりとても効果的だった。この旅は、ある意味では薫の悪い側面を強調した展開でもあったわけだが、その悪い面も含めての「棚町薫」というヒロインの魅力を、夕暮れの海ではしゃぐ姿に投影していたように感じさせる。このあたりは、性格の悪さを強烈なキャラ設定に活用している絢辻さんとはまた一味もふた味も異なる見せ方。ただ可愛いというだけではなく、もっと等身大のヒロインとしての薫の姿が、この2話分の旅行エピソードを踏まえた上での海岸の情景に映し込まれていたのではないだろうか。




前回今回は、もと「悪友」の薫のエピソードだったということもあって、彼らのクラスメートの存在がクローズアップされていたのも、他のヒロインのエピソードではなかなか見られない要素だったと思う。いつも強引に絡んでくる森島はるか先輩が登場しないというのが、いったいどれだけ驚愕に値することかとw 他のヒロインもほぼまったく顔を見せず、純一の友達グループ4人と、家族である美也だけという、かなり狭い範囲で物語が進行したのは、薫というヒロインの立ち位置の特殊さを物語っている部分かもしれない。純一が、もっとも自分らしくいられる居場所。それを提供できるのはまさに薫の強みだろう。梨穂子も似たような位置にいたと言えるが、彼女の場合は純一に近すぎたことが逆に、男女として意識し合うまでに他のどのヒロインよりも大きな難所を越えなければならなかった。すっかり親友っぽく振る舞いながら、しかし出会ってまだ数年しか経っていないという絶妙な距離感は、薫というヒロインならではのものだろう。


いちおう今回も薫は、友達として近すぎた自分たちが恋人としてどう付き合っていけばいいのか分からない、という不安を口にしかけるシーンがあった。しかしそこで純一がさっさと寝入ってしまい、結局その不安を言わずじまいにしておいたところに、梨穂子とも他のヒロインたちとも異なる二人の距離感がよく表れている。この不安が大した問題とはならずに、むしろこのままで良いのだとお互いが自然に納得して、それが夫婦円満の秘訣となっていくような安心感。そういえば薫と純一がいくら喧嘩してもあまり険悪なムードにならなかったのも、この安心感が寄与している部分はたぶん大きい。お互いが近い距離にいるから信頼が生まれる。けれど中途半端に距離があるから、お互いを異性として”好き”と自覚できる。このバランス感覚の見事さは、脱帽モノだった。




さて次回からは中多紗江編。ナレーションの人はまた現れるのか!? なにげにこのシリーズでいちばん楽しみなヒロインのエピソード。大いに楽しみにしたい。



----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

あるるかん
2012年02月25日 13:00
今回は橘さんと薫は喧嘩が目立ちましたが、思えば橘さんが紳士然とせずに喧嘩するヒロインは薫だけですよね。年齢が同じだと言うなら、絢辻や梨穂子もそうですが、やはり薫の人柄が一番大きな原因なんでしょうね。他のヒロインで橘さんと喧嘩するのは、絢辻くらいしか思い当たりませんが、それでもやっぱり橘さんはああはなりませんね。橘さんのあの一面を引き出すのは、薫のヒロインとしての特性なんでしょうね。


この旅行でわかったことに、あのバカップルは未だにキス以上には進んでないことですね。人目も憚らぬイチャイチャっぷりをするかと思えば、意外なことでしたよ。
しかし事後を匂わせるヒロインは七咲とはるかだけですよね?七咲は一期にもありましたが、二期では二回くらいは事後かと思わせられましたよ。
はるかにいたっては、あの一期での告白したときのシュチュエーションを思えば、“そういう展開”にならなければ即刻別れ話になりそうじゃありませんか(笑)。


次回はあの人も登場するのでしょうかね!?是非とも出演して頂きたいです!!
おパゲーヌス
2012年02月25日 14:51
>あるるかんさん
>橘さんが紳士然とせずに喧嘩するヒロインは薫だけ
なるほど、たしかにその通りですね。まぁ他のヒロインと喧嘩したら視聴者からブーイングくらいそうですがw このあたりのヒロインのキャラ付けはしっかりしてますね。

事後かどうかは、いつも気にされてますけど、まぁどちらでもいいんじゃないでしょうかw 薫の場合は、これだけ近い存在なのに(だから?)プラトニックな関係のままというのは、興味深くはありますけれど。男子校生だった自分は未成年カップルの性事情に深く突っ込むとハンパない精神的ダメージ喰らうので、なるべく避けて通りたいですw

この記事へのトラックバック

  • アマガミSS+plus 第8話 感想「棚町薫編 後編 ミチヅレ」

    Excerpt: アマガミSS+plusですが、橘純一と棚町薫は二人きりでサービスエリアに置き去りにされるという罰を受けます。トラックの運転手に乗せてもらって温泉旅館に向かいますが、純一は温泉と聞いただけでいろいろと想.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2012-02-25 00:30
  • アマガミSS+ plus 第7話「棚町薫 後編 ミチヅレ」

    Excerpt: Character Songs w/OST「always vol.02」悪友から恋人になったから、互いに言いたい放題でしたね。 それはさておき、なぜか今回は薫のサービスシーンが多かったw Weblog: 明善的な見方 racked: 2012-02-25 00:58
  • アマガミSS+ plus #8

    Excerpt: 【棚町薫 後編 ミチヅレ】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る .. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2012-02-25 01:08
  • アマガミSS+plus 第08話 棚町薫・後編 『ミチヅレ』

    Excerpt: 混浴きたぁぁあああ!!そして驚いたことがあります。薫の胸、かなりデカくなってませんか。元々薫はあまり胸の大きくないキャラクターでした。攻略本のランキングによると、桜井>中多>森島>絢辻>棚町>七咲>.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2012-02-25 01:18
  • アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫編 後編 ミチヅレ

    Excerpt: サービスエリアに残された純一と薫。 うな茶セットなんか食べてる場合じゃなかったと言う純一に、あたしのせいにしないでよとか言う薫ですが、100%お前のせいだ… そんな2人の前 ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2012-02-25 01:23
  • アマガミSS+plus #08 「棚町 薫 後編 ミチヅレ」

    Excerpt: バカップルが旅行先でケンカ別れってよくあるっていうよね!「アマガミSS+(plus)」の第8話。 バス旅行に出た純一と薫はサービスエリアを満喫しているうちにバスに置いてかれてしまう。 互いのせ.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2012-02-25 01:59
  • 『アマガミSS +』 第8話 観ました

    Excerpt: 物語の進行上、時間配分がどうにもおかしな事になっていたのは触れないのがシナリオライターに対する優しさなのでしょうか…? アレ、あの二人がSAに置いてけぼりされたのが夜の22時20分。 そのあと、トラ.. Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 racked: 2012-02-25 02:22
  • アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」

    Excerpt: バスに置いてけぼりをくらった純一たち。 親切なトラックに拾われ、温泉宿に運んでもらいますが…。 温泉の一言で復活する純一さんがさすがですw ▼ アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2012-02-25 02:54
  • アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫編 後編 ミチヅレ 感想

    Excerpt: 薫編は梅原と田中さんにもスポットがあたって面白かったです。 基本は紳士と薫のバカップルを見せつけられるんですが、それぞれ親友との友情も描かれていて見終わった後心地よかったですw そして次回.. Weblog: ようちゃん×ようちゃん racked: 2012-02-25 03:30
  • アマガミSS+plus 第8話

    Excerpt:  ワカメ回の後半。なんか見てて、よくありがちな夫婦喧嘩みたいな、、こーこーせいっていう事を差し引けば、こんなカップル普通にいるよなぁ、、。 Weblog: ブログリブログ racked: 2012-02-25 03:45
  • アマガミSS+ plus 第8話「ミチヅレ」

    Excerpt: TVアニメ「アマガミSS」キャラクターイメージソングス For You・・・(2010/12/15)森島はるか(伊藤静)、棚町薫(佐藤利奈) 他商品詳細を見る  やっぱ、ちょこまかと喧嘩をしちゃいま.. Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2012-02-25 07:39
  • アマガミSS+Plus TBS(2/23)#08

    Excerpt: 第8話 棚町薫 後編 ミチヅレ バスに置いてきぼりにされる二人。薫がうな茶食べるからと言い合いしていると トラックが二人のもとにやって来た。長距離トラックに乗せてもらっても喧嘩するほど 仲が良いと言わ.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2012-02-25 07:51
  • アマガミSS+ plus 8話

    Excerpt: みゃーさんはもうちょっと人の話を聞きましょう。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」8話 田舎に泊まろうの巻。 自分の方から先に謝れる子。 棚町さんのそんなとこが好きです.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2012-02-25 09:05
  • アマガミSS+ plus 第8話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」 感想

    Excerpt: 旅は道連れ、世は情け― Weblog: wendyの旅路 racked: 2012-02-25 10:49
  • アマガミSS+ 棚町薫 後編『ミチヅレ』

    Excerpt: アマガミSS+  棚町薫 後編『ミチヅレ』 ≪あらすじ≫ 二人は事あるごとに行動が裏目に出てしまい、参加していた格安ツアーパックのバスにパーキングエリアにて置いてけぼりにされてしまう。深夜の.. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2012-02-25 13:33
  • アマガミSS+ plus 第08話 「棚町薫 後編 ミチヅレ」

    Excerpt: 二人で不毛な言い争いをしてるとトラック登場。 親切なトラックのおじさんに乗せてもらい駅に連れて行ってもらうことになりました。 近くの温泉宿と聞いて紳士の妄想も絶好調です Weblog: バカとヲタクと妄想獣 racked: 2012-02-25 13:46
  • アマガミSS+ plus 棚町薫 後編 「ミチヅレ」

    Excerpt: TVアニメ「アマガミSS+ plus」Character Songs w/OST「always vol.01」(2012/02/22)VARIOUS ARTISTS商品詳細を見る .. Weblog: 北十字星 racked: 2012-02-25 14:01
  • アマガミSS+ plus 第7~8話 「棚町薫 前編+後編」 感想

    Excerpt: 旅は道連れ世は情け まさにバカップルだったなあ・・w Weblog: ☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ racked: 2012-02-25 14:53
  • アマガミSS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」感想

    Excerpt: アマガミSS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」感想 いたる所が真っ赤っか。燃え上がる恋の予感?! Weblog: かて日記-あにめな生活- racked: 2012-02-25 14:56
  • アマガミSS+ plus 第08話 「ブラブラした純一!ブラを盗まれる薫!!」感想

    Excerpt: これまたお風呂でバッタリ。変態行動パターンは読めています。ちなみに自分は旅館に行っても女の子と混浴になったことはありません。これだからギャルゲー主人公は・・・・ Weblog: あきひろのコミックニュース racked: 2012-02-25 16:00
  • アマガミSS+plus 第8話「ミチヅレ」

    Excerpt: ヒロインズ6人中、心置きなく純一がケンカできるのが薫ですね。 ケンカした後もちゃんとごめんなさい出来るので、あとくされがないのも薫らしい。 同い年組だと梨穂子は性格的にケンカにならない。黒辻さん... Weblog: のらりんすけっち racked: 2012-02-25 20:15
  • アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」

    Excerpt: アマガミSS+ plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」 Weblog: アマデウスの錯乱? racked: 2012-02-26 17:08
  • アマガミ SS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」

    Excerpt: バスツアーに出かけた橘純一と棚町薫ははしゃぎすぎて、サービスエリアでバスにおいてけぼりを喰らってしまいました。でもまだその時はこの先に何が待ち受けているのか、理解していませんでした。サービスエリアにや.. Weblog: 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想- racked: 2012-03-04 15:33
  • アマガミ SS+plus 第8話 棚町薫 後編「ミチヅレ」

    Excerpt: バスツアーに出かけた橘純一と棚町薫ははしゃぎすぎて、サービスエリアでバスにおいてけぼりを喰らってしまいました。 でもまだその時はこの先に何が待ち受けているのか、理解していませんでした。 サービ.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 別館 racked: 2012-03-04 15:35