咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」

ずっとクロちゃんのターン! そして穏乃はノーブラであることが確定しました。


いよいよ始まった全国大会! 問題の清澄とは最後の最後まで同じ組になることはできず、結成から間もない新生阿知賀にとってはここまで来られたことが奇跡みたいなものなのに、そのうえ原村和と一緒に麻雀をするにはさらに長く苦しい試練が待ち受けている。早くも前途多難な状況に追い込まれた穏乃たちだが、いったいどこまで健闘できるのか!?


----


ということで今回は全国大会第1回戦の模様が描かれる。両脇に日本刀を差していたり、稲妻マユゲだったり、室内でも帽子を取らなかったり(あれ?この人だけキャラが薄いw)、見た目のインパクトだけは十分に強豪校の3者を相手に、阿知賀先鋒・松実玄が勝負を挑む。一局目こそ帽子ちゃんに振り込んでしまったものの、ドラを5枚も6枚も集める驚異のオカルトパワーを発揮して尻上がりに調子を上げ、阿知賀チームの鮮やかな勝利を呼び込んだ。


チームのトップエースたる松実玄を先鋒に据えているのは、個々の能力ではいまひとつ頼りない阿知賀にとってもっとも有効な布陣と言える。地方大会と同様に5人全員の総合点数で競うこのチーム戦、まず先鋒戦で圧勝すれば、そのリーチを大将戦までひきずっていくことができる。阿知賀の先行逃げ切り型の人選は、今回のようにうまくハマれば、最初に敵味方の士気を大きく左右することで、その後の4人の対局も精神面で優位に立つことができるわけだ。技術よりも気持ちで勝ちに行く阿知賀の作戦に、対戦校はまんまとやられてしまった。


また先鋒戦に関しては、松実玄の(常識的には)意味不明で非効率的な戦術が、初めて彼女と対戦する相手の読みを狂わせていった様子が描かれた。会場で実況・解説を担当している二人と、奈良でテレビを見ながら応援しているファンの子たちとで、クロの打ち筋にまったく異なる評価を下していたのは、うまいシーンだった。




ただし、阿知賀の勝因として今回描かれたふたつの要素は、そのまま、相手の出方次第では簡単に覆されてしまう危険性をも理解させることになる。まずクロを先鋒に据える作戦だが、今回は彼女が圧勝してくれたから良かったけれど、トップエースの彼女が最初にまずい対局をしてしまった場合、それがそのまま阿知賀チーム全体の勢いを削ぎ落とす結果につながりかねない。たいていのチームは、副将や大将ともなれば先鋒と同じか、それ以上の強さを誇っているだろう。もし先鋒のクロが十分な点数を稼げなかった場合、阿知賀は次鋒戦からすでに敗戦を意識しながら戦わなければならなくなる。麻雀のようなゲームにおいて、崖っぷちに立たされた気分に追い込まれることは圧倒的に不利だ。そのような状況で、残りの4人がどのようなゲームプレイを見せることができるのか、彼女たちにとってひとつの大きな試練となるかもしれない。


もう一点目、クロのドラ待ち麻雀に関しても、まったく情報の無い中で対処するのは難しいが、事前に研究されてしまえばたちまち脆さを露呈するだろう。今回はオカルト打ちの彼女の強さやカッコよさが際立っていたが、逆にそうした特殊能力に頼る打ち手は、その戦術傾向も比較的容易に喝破されてしまう危険性がある。とくにクロの場合、ドラを集めるといってもせいぜい2~3枚くらいだろうと思っていたら、なんと確実に5枚以上のドラをかき集めてくるらしい。対戦相手にそれが分かってしまえば、対局のなかでクロが次に何を狙っているのか、その候補はぐっと絞られてくる。今回、ライバル校の千里山女子が、清水谷のイチオシのおかげで相当丹念にクロの試合を見ているシーンがあった。ここでの研究から、千里山は松実玄をターゲットにした作戦をつくり、十分な心構えをしてきていることだろう。次回の対局でさっそくそれが活かされるなら、阿知賀の2回戦突破は早くも暗礁に乗り上げることになりそうだ。このピンチをどう乗り切るか、注目だ。


----


なお今回、まっともな麻雀シーンが描かれたのはクロだけ。なかなか穏乃やアコの麻雀が見れないのは、なんだか寂しい。それに今回の試合経過なら、対戦相手3人の紹介とかわざわざ入れなくても良かったじゃん、なんて思ってしまうところ。まぁ『咲』という作品は、清澄編のころから、麻雀シーンなのに2人や3人しか試合してなかったりしてたので、いまさら対戦相手が頑張るシーンも描けとは言わないけれど。今回のエピソードを見ても明らかなように、麻雀そのものよりも、試合の前後に見せるキャラクター描写に力を入れているストーリー展開なわけで、そういう意味では山ほど見どころのある30分間だったと言える。


ライバル校や第1期のメインキャラたちが描かれるのも楽しいし、宮永咲の描写などにはスピンオフ作品の枠を超えて、本編たる清澄サイドのストーリーを補完する場面も散りばめられていて、やっぱりこの作品は宮永咲のものなのだなぁと深い感慨を覚えたものだった。けれどもやっぱり今作は阿知賀編ということで、個人的に一番盛り上がったのは、クロがその最初の一手を繰り出すシーンだった。


思えば彼女は、穏乃たちが一度は阿知賀から、麻雀から離れていってしまった間も、たった一人で阿知賀麻雀部の命脈を守り抜いてきた人だった。現役生のなかでは誰よりも阿知賀麻雀部への想いが強い人物であろうし、だからこそ彼女が先鋒として、全国の場に阿知賀の姿を刻み込むその最初の一手を任されたと言うのは、最高に胸の熱くなるシチュエーションだった。「おまかせあれ!」と叫んだその一瞬から、対局中の彼女の生き生きとした姿を経て、稲光のドラゴンが画面を飲み尽くすまでの一連のシーンは、これまでの阿智賀の歩みを一身に背負った松実玄の闘志と使命感がひしひしと伝わってくる、文字通りの独壇場だったと言えるだろう。




さて、次回はいよいよメインライバルとなりそうな千里山女子との対決。クロと園城寺の再会や、厄介そうだと評されていた松実姉妹のもう一人・宥の活躍、彼女達の「穴」とは何か、等々、見どころの多そうな一戦になりそうだ。またこの戦いを乗り越えた先に待っているであろう人外・宮永照の存在にも、注目しておきたい。



----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • (アニメ)咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」 感想

    Excerpt: 人じゃない。 麻雀やってるだけで人外扱いとは恐れ入る。まあそのハッタリ感こそが咲の魅力でもあるんですけど ようやく試合描写も入って本格的に盛り上がってきた感触はありますね。 思う.. Weblog: 超進化アンチテーゼ racked: 2012-05-01 22:45
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第04話 『全国』

    Excerpt: 今回は麻雀するの?最近このアニメ見る前に思うのは常にこれ。結論:ちょっとやりました。例によって先鋒の玄だけ。無論半荘一回どころか東二局分ですが。全国放送で二本差しまでして現れた敵は何だったのか&hel.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2012-05-01 23:33
  • 咲-Saki- 阿知賀編 #4

    Excerpt: 【全国】 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第一局 [Blu-ray]ポニーキャニオン(2012-06-20)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る そ.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2012-05-01 23:36
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」

    Excerpt: MIRACLE RUSH『彼女は阿知賀のドラゴンロードだ!』 制作:Studio五組 監督:小野学 高鴨 穏乃:悠木碧  新子 憧:東山奈央  松実 玄:花澤香菜 松実 宥:MAKO   .. Weblog: 明善的な見方 racked: 2012-05-01 23:44
  • 咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A #04 「全国」

    Excerpt: 解説の三尋木プロが可愛い。ww 「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の第四局。 のどか姫をさらった倒すべき相手である魔王・咲のオーラを肌で感じた穏乃達。 そしてい.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2012-05-02 02:33
  • 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第4話 感想「全国」

    Excerpt: 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-Aですが、阿知賀女子麻雀部は全国大会に出場します。清澄高校はトーナメントの反対側にいるので決勝まで進まないと対戦できません。(以下に続きます) Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2012-05-02 09:19
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」

    Excerpt: いよいよ全国大会1回戦が始まった。 阿知賀の先鋒・玄はいつも通りの徹底したドラ麻雀で大勝し、阿知賀は2回戦に進出する。 2回戦の相手は千里山高校。千里山のメンバーは、阿知賀の松実姉妹の実力を警.. Weblog: 妹教大付属小学校S.S.(セカンドシーズン) racked: 2012-05-02 16:13
  • 咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話 「全国」 感想

    Excerpt: 開戦の時― Weblog: wendyの旅路 racked: 2012-05-02 17:26
  • 盲ーレツ牌Let's 咲-Saki-阿知賀編 第4話「全国」感想

    Excerpt: 盲ーレツ牌Let's 咲-Saki-阿知賀編 第4話「全国」感想 さあ、麻雀の時間だ! Weblog: かて日記-あにめな生活- racked: 2012-05-02 22:26
  • 咲-Saki- 阿知賀編 第4話

    Excerpt: 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話、「全国」。 原作コミックは未読、アニメ1期は視聴済です。 インターハイ組み合わせも決まり、いよいよ初戦に挑みます..... Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog racked: 2012-05-02 22:36
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話 全国

    Excerpt: 咲を見て、「私の倒すべき相手だ!」と言う穏乃ですが、スピンオフの主人公が本編の主人公に勝てるとは思いませんが… 翌朝、玄が穏乃と憧を起しに来てミーティング。 昨日 ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2012-05-03 01:44
  • 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話 【全国】 感想

    Excerpt: 「宮永咲、私の倒すべき相手だ!(キリッ」 どう見ても無理です。 しかしここで咲が倒されたら本編の方はどうなるんだろうか? 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第一局 [.. Weblog: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 racked: 2012-05-03 07:47
  • [アニメ]咲 -Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4話「全国」

    Excerpt: 玄ちゃんは本当に本当に強い子なんだじぇ。 Weblog: 所詮、すべては戯言なんだよ racked: 2012-05-03 14:02
  • 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第4局「全国」

    Excerpt: 玄ちゃんカッコいい~! ・・・・・・ くらいしか見せ場なかったような(苦笑)。まだ1回戦が始まったばかりで対局シーン少なかったですしね。しかも次からは対策取られそうなフラグがあったので、玄が輝いて見え.. Weblog: ボヘミアンな京都住まい racked: 2012-05-06 21:45
  • 阿知賀女子1回戦開始♪もちろん、次回からが阿知賀編の本編であるが、まさか原作にはない清澄ルートあるとは!! 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第4話『全国』

    Excerpt:  咲との邂逅を果たした阿知賀女子の面々。  そして、インターハイの抽選も行われ、阿知賀女子はAブロックに決定。  ただし、和がいる清澄は、なんとBブロック。  決勝に進出しない限り、和と遊ぶ事す.. Weblog: シュージローのマイルーム2号店 racked: 2012-05-08 00:43