輪廻のラグランジェ season2 第2話「鴨川ボーソービーチ」

まどかは相当、精神病んでるなぁw



ようやく再会できたと思ったら、喧嘩どころか戦火を鴨川に持ち込んできたランとムギナミ。二人を止めるべく1年ぶりにウォクスへ搭乗した京乃まどかの暴走を描くのが今回のエピソード。


緊迫した空中戦と、激しいつばぜり合いの中で明らかになるパイロットたちの心の中。冒頭の空戦シーンは、戦いの過程よりもパイロットの精神面に重点を置いた描写で、1期のころからのウォクスによるアクションシーンのあり方をそのまま今回も適用してみせた。とくに政治的しがらみが以前よりずっと強くなった第2期シリーズでは、人の心を映し出すウォクス・アウラの介入を通して、戦争の大義名分と少女たちの本心の乖離をまざまざと浮き彫りにして見せた。田所の気遣いにより、レ・ガリテ駐留軍の到着を待たずに離脱したランとムギナミだったが、こうしてまどかの待っているのとは別の場所へ帰っていかなければならないというのは、現在の彼ら3人の立場の違いを明確に感じさせる場面だ。


・・・と、ここまではこちらの予想の範囲内というか、まぁ期待通りの展開でことが進んでくれたわけだけれども。ファロスに戻ってきたまどかが、あまりに突飛で脈絡のない言動を繰り返し始めたので、見ていて完全に置いてけぼりだったw 人の話を聞かずに自分の考えで好き勝手に動き回るのはいつものこととはいえ、今回は輪にかけてひどかった。


久しぶりにランとムギナミに出会えたことで、溜まっていたいろんな感情が一気に噴出してきたのだろうとは思う。でも考えてみれば1年近くも陰鬱を引きずっていたことソレ自体が異常であり、まどかがランとムギナミを過度に意識しすぎていたのは間違いない。それは前回もよくよく印象付けられていたことではあったが、旧友に会おうとあっちこっちへ飛び回るまどかの姿は病的な怖ささえ感じられて、もうこの子は本気でダメだなと思ってしまいそうになった。(まだ表情が穏やかだったのが救いで、デ・メトリオ艦隊へ電話をかけてスクリーンに大きく映し出されたまどかの能天気な顔は惚れてしまいそうなほど可愛かった。)


この、まどかの穏やかな表情というのは何気に印象深くて、実際にはこのときまどかは心底から必死に行動していたのに違いなく、それはファロスからはるばる遠泳して鴨川に帰還したりする驚愕すべき行動力や、ジャージ部の部室で親友を発見できたときの安堵と喜びの深さからもよく分かると思う。けれども部室に至るまでの間、まどかは見た目にはそれほど深刻そうな(もしくは期待に胸を膨らませるような)表情を作っておらず、一見すると普段通りの天然さか、むしろどこか真剣味の足りない、上の空のような表情のようにも感じられた。二人が絶対に鴨川に(すなわち自分のもとに)帰ってきてくれると信頼していたからなのだろうか。自分にはむしろ、この時のまどかがまだ1年前の離別のショックを引きずっており、心にぽっかりと穴の開いた、地に足のついていない状態だったのではないかと思える。ランとムギナミが地球に戻ってきたことそれ自体が夢のようであり、しかもその二人が目の前で喧嘩しはじめたりして、いまだに悪い夢の続きを見せられてるような感覚だったのかもしれない。部室で二人を目にしたことで、やっと京乃まどかも、現実世界にしゃんと立つことができたのではないだろうか。


ランとムギナミの仲直りを描く一連のシーンは、言葉によって人物の感情の推移を納得させるのではなく、言葉を越えた行動によって無茶とさえ言いたくなるほど強引に心情変化を発生させ、話をまとめあげてしまうという、今作の十八番とも言うべき手法。まさかの百合キスシーンには笑ってしまったけれど、これくらい豪快にやってくれると、もうお手上げと言うしかない。何とかなる気がしてきたと言われても、見てるほうとしてはなんだそりゃと言いたくなるところだけれど、「気がしてきた」と言っていることについて論理的な説明を求めるのがおかしいわけで、彼女たちの楽しげな会話や表情を見ていればもうそれだけで納得させられてしまう。気持ちの推移や胸の内にある計画等を細々と語られるよりも、ずっと説得力(?)のあるシーンに仕上がっていたかもしれない。


こんな調子で、ディセルマインとヴィラジュリオも熱いキッスを交わして仲直りといくんだろーか。画面を見ながらそんな突っ込みを入れていたら、まどかとムギナミが盛大におでこをぶつけ合っていて吹き出してしまったw ランのぶきっちょめ! こんなシーンを見せられたら、高度に政治的な問題を彼女たち三人が華麗に解決する展開なんて決して訪れないだろうことは容易に想像できる。劇中の説明では文字通り天文学的な規模の災厄を抱えている宇宙人類の行く末に対して、彼女たちがどんな回答を提示するのか。いまからじつに楽しみだ。




----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック