聖痕のクェイサー 第1話「「震える夜」

せっかく視聴したので、何か書いておきますかね。


事前に軽く公式HPでスタッフをチェックしたときに、なかなかカオスな布陣だなぁと思って、期待よりはどちらかというと不安のほうが先行していたこの作品。ばいんばいん揺れる乳描写には不安的中って言いたくなってしまうところだったが、それ以外の部分に関しては非常に高クオリティで、予想外に満足の出来栄えだった。


まぁOPを見た段階で、これは期待できるとは思いました。作画いいじゃないか、と。これだけ”見せ方”にこだわったコンテを切ってくれるなら、期待もできようというもの。OPだけでなく本編においても、1カットごとに、今作にかける気合いがよく伝わってくる。


それから、キリスト教文化圏を想定した世界観設定は多いけれど、東方正教を題材に取ったというのは珍しくて面白い。こういう設定というのは、とにかく視聴者を突き放して混乱させれば勝ち、みたいな側面がある。その意味において、日本人になじみの薄いロシアや正教を取り上げたのは作戦としてうまいと思う。




あとはエロシチュのあざとすぎる規制。わざと未完成品を提示してきたというか、まぁさすがにやりすぎて萎えるのは確かだ。


けれど、これはそういう時代なんだから仕方が無い。パンツ規制が厳しくなってきたのはごく最近のことで、その流れの中でわざと規制を強化してDVDの売上を伸ばそうと考えるのは、ある意味では当然の戦略である。これが、どれだけ視聴者の不興を買うかという点、あるいはどれだけ売上につながるかという点が、実際に数字となって製作者側に認知されるまでには、もう少し時間がかかるだろう。そこで、あまり効果が無い、むしろ反感を買うリスクのほうが大きいと分かれば、この商法も変わらざるを得ないだろう。もう数年の辛抱だと思う。


ということで、私としてはディレクターズカット版に大いに期待しつつ、あまりくどくどと「規制うぜぇ」とか言わないようにしながら楽しみたいと思う。少なくともアニメーションの出来栄えはかなり良いわけで。ストーリーが陳腐なものになりさえしなければ、十分に高く評価すべき作品になると思う。



つか、むしろ文句を言いたいのはアニメワン配信映像の、画質の悪さ。せっかくの公式配信なんだから、もっとマシな画質で提供しようよ。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえるとやる気でます^^



輝光翼戦記 天空のユミナFD
↑「天空のユミナ」待望のFD発売決定!全力で応援します!



ディレクターズカット版の感想はこちら


"聖痕のクェイサー 第1話「「震える夜」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント