ラストエグザイル―銀翼のファム― 第17話「Dynamic possibilities」

第2次ボレアース攻防戦。攻守交代しての激戦が熱い! 前回の、第三艦隊の寝返りと第四艦隊壊滅の報せを受けて、今度はサドリの第一艦隊が来襲。戦力的には統合軍有利とも思えるが、実際にはサドリの巧みな指揮ぶりが華々しく展開されることになった。 ---- まず戦略的な観点からこの戦いを振り返っておきたいと思う。今回もやは…
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第8話 棚町 薫 後編「ミチヅレ」

あはははww めちゃめちゃな旅路だったなw でも、さすがにこれほどひどい展開ではないにしても、こういう行き当たりばったりでトラブル連発の情けない(でも死ぬほど楽しい)旅って、あるよねぇ。まさに青春の一幕って感じ。 それにしても、純一はこういう事態にもっと紳士的な人物でいられるかと期待していたのだけど、なんか思いっ…
トラックバック:24
コメント:2

続きを読むread more

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」

なんか意外に円満解決? 主役は火憐ちゃんでも暦おにいちゃんでもなく、間違いなく戦場ヶ原さんでした。 週末に予定が入ると視聴体制が一気に崩れるから駄目なもので、予定より二日も三日も遅れて、ようやく録画してたものを視聴することができました。 さて今回はいよいよ「かれんビー」の最終エピソード。悪役を絵に描いたような…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」

見終わってからサブタイ確認して、なるほどと思った。巧いなー! ウォクスに秘められた謎が少しづつ明かされてくると同時に、人間関係のほうもかなり泥沼化していた前回。メカニックの設定や扱いが新たな段階に入ったところで、今回はひとまず戦闘から離れて、主人公たち三人の内面に踏み込んだエピソード。ドラマ自体がずいぶんと迷走気味だったの…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第16話「Automaton」

「Automaton」ってソルーシュのこと? だとしたらひどいw それともアウグスタや、あるいは他の誰かのことなのかね。 今回は戦闘回! 総集編を挟んでの後半部(第3部?)は、ルスキニア派の第三・第四艦隊と、アウグスタ・サーラを戴く統合軍とが、ボレアース要塞を巡って攻防を繰り広げる。やっぱりこういう、ちょい地味めの硬派…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第7話 棚町 薫 前編「スケッチ」

そっか、このころはまだ消費税導入前で自販機のジュースが100円なんだ・・・。 今回からは棚町薫編。1期のころと逆の順番でやるんだとばかり思っていたのに、中多さんより先に薫をやるのはなぜだろう? たぶんシリアスだった七咲編の直後に中多さんのエピソードをやると、あまりに現実離れしすぎていて頭おかしくなるからかなw と…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第6話「風と火と水と鴨川と」

アレって薄めて飲むものだったのかぁーーーっ!! ということで今回は戦闘回! ようやく戦い方がサマになってきたまどか・ランに加えて、3機目のウォクス・イグニスも稼働し、高高度での緊張感満点なアクションシーンとド派手なエフェクトに惚れ惚れするエピソードとなった。 空の高いトコロでのアクションって、好きだなぁ。今作のロ…
トラックバック:32
コメント:1

続きを読むread more

偽物語 第6話「かれんビー 其ノ陸」

ガハラさん可愛すぎる。なんでそんなにルンルンなの?w 「かれんビー」のラストエピソードになると覚悟してたけど、どうやらさらに続くようでw 火憐ちゃん7話、月火ちゃん6話っていう構成? それとも全部で2クール引っ張ったりして^^ ということで今回は、戦いに赴く正義マンたちの決意と覚悟が語られたエピソード。阿良々…
トラックバック:57
コメント:2

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第15.5話「Second adjournment」

後半部の記憶がほっとんど無いww この総集編は嬉しかった! 今回は、1期の大変なストーリーを20分弱にバサっとまとめた総集編の第2号。「総集編1」がキャラの心情にスポットを当てたものだった分、今回こそが、視聴者の本当に待ち望んだ総集編だったと言えるかもしれない。 今作を振り返ってみて改めて気づかされるのが、たった…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第6話 七咲逢 後編「トウソウ」

ラーメンに変身しなくて良かった。真っ当なラブロマンスだなぁ。 楽しみにしていたクリスマス・イブに、強制的に離れ離れにさせられてしまった純一と七咲。今回はとくに七咲の寂しさにスポットを当てたエピソードではあったのだけど、そのわりにタイトルが純一の行動を指しているあたりが面白い。それだけ七咲にとって、純一がすべての基準にな…
トラックバック:22
コメント:4

続きを読むread more

偽物語 第5話「かれんビー 其ノ伍」

詐欺師が自分のことを詐欺師と認めちゃってる時点で、火憐ちゃんはナメられまくってますね。 今回ばかりは、阿良々木暦の達観した語り口がとにかく不親切に感じる。彼はじっさい、思ってることと口に出す内容がまるで正反対で、火憐ちゃん月火ちゃんにカッコイイことを言ってはいるけれど、自分だって自分の未熟さ・弱さ・愚かさを全力で棚に上…
トラックバック:29
コメント:4

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第5話「鴨川に来た男」

ちょっと予想外な展開に。それにしてもちっちゃいころのランが可愛すぎ! 本当の本当にお姫様だったんだなぁ。どうしてこうなった?w 今回はムギナミの正体に迫っていくお話。もうしばらくは偽の仲間として過ごすのかなぁと思っていたところで、校舎裏での予想外に早かった敵対宣言には驚かされた。それでも、ムギナミ自身の口ぶりからすると…
トラックバック:26
コメント:0

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第5話 七咲逢 前編「ツヨガリ」

甘い! 甘すぎる! このラブラブっぷりは反則! 今回からは七咲編。表面上は以前と変わらない風に努めていた絢辻さんや、2期のエピソードの真っ最中に大きく変化していった梨穂子とは異なって、七咲の場合はもう最初っから、周囲の人たちも公認の仲としてイチャイチャしている。1期のラストからもうじき1年が経とうと言う頃にして、いまだにこ…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第15話「Triangulation」

小見川さんキャラが日本語しゃべったことにびっくりだったよw 拮抗する勢力同士が衝突する寸前の緊張感、そしてサーラの本領発揮の可愛らしさが、たまりません。 ヴァサントの反乱は、ある程度は予測済みだったとはいえ、タイミングやその後の迅速な手配の仕方は、少なからずルスキニアを驚かせたようだ。それでも彼が対処をサドリに一任し、余裕…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

偽物語 第4話「かれんビー 其ノ肆」

ゴルチョが好きとは、この幼女はなかなかよく分かってる。でもキミは知るまい、まだ客に出すことができない、揚げたて熱々のオールドファッションのうまさを! ---- 今回から登場の二人が異様な空気をまといすぎていて、戦場ヶ原がかわいく見える。羽川さん登場はうれしかった! でもなんかまんまるくなってるー!?(←顔が) …
トラックバック:24
コメント:4

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第4話「鴨川スイマーズ」

ランに強力な恋のライバル登場!? それにしてもお姫様、ダメダメすぎるww 今回はいよいよ、3人目のウォクスパイロット、ムギナミが本格参戦。以前、基地内をうろついていたのでてっきり関係者の方だとばかり思ってたのに、どうやらまったくの第三勢力であるらしく、言動の天然っぷりも加わって、謎が謎を呼ぶ展開に。日常コメディ回なのに…
トラックバック:42
コメント:2

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第14話「Smothered mate」

今回、最高だった! 戦火のまっただ中にあっては、小休止回と言うべきエピソードなのだろうけれど、こういうところでこんな見事なドラマを描いてしまうのがスゴい。脚本家、レベル高いよw アバンを見て、エグザイル同士のガチムチバトルはまるまるすっ飛ばすのかよーーー! とは思ってしまうのは誰だって同じだろうとは思うけれど、けっこう…
トラックバック:13
コメント:2

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第4話 桜井 梨穂子 後編「フウリン」

梨穂子編はどーせ・・・とか油断してたらこれですよ。素敵なエピソードをどうもありがとうございました。 前回の衝撃のラストシーンを、もういちどリプレイするかたちで始まった第4話。今回こそは、電車の音でかき消されることなく、ちゃんと梨穂子の思い切った告白が聞き取れるかなと期待したけれど、やはりセリフはあえて伏せられたまま。で、結…
トラックバック:23
コメント:2

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第3話「鴨川にランの花咲く」

怪作すぎるでしょう、このロボットアニメwww もう本当に面白い! 真剣白刃取り、首絞め、妙にローカルネタすぎるパイロット自身の実況解説、頭おかしいウォクス・アウラの動きをいちいち真面目に怖がったり考察してみたりするキリウスさん。なんなんだよこの作品、笑っていいの? いいんだよね!? 今回のお話の主題は、どう見たっ…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第13話「Bad move」

前回予想してたのと違いすぎワロタ・・・orz えぇー? 「あれはおとり」って、捨て駒の前衛艦隊のことを指してたのー?  うーん、グラキエス侵攻軍の全艦隊をおとりだと思った前回の推測は、盛大に外してしまいましたね。そりゃだってファムのセリフのタイミングとかさー、ルスキニア総統の優れた作戦立案能力とかさー、サドリの意…
トラックバック:12
コメント:12

続きを読むread more

偽物語 第3話「かれんビー 其ノ参」

戦場ヶ原さんの珍しい顔が素敵。 いよいよ事件が本格的に動き出すかと思わせる第3話。まだまだ助走段階ではあるけれど、ヒロインズとのたわいもない会話の中に、少しづつ不穏な空気が混じり始めた。 ---- 序盤の神原との会話。花札シーンでの彼女が超絶可愛かったのはまぁ置いておくとして(笑)、今回は存外に真面目な話に…
トラックバック:57
コメント:4

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第3話 桜井 梨穂子 前編「ユウグレ」

よ、予想外にアダルトな展開に・・・ 今回からは心機一転、桜井梨穂子が主役のエピソードだ。1期の彼女の物語は、全25話中、例外的に山も谷もなく、平穏無事なままナチュラルな友人ENDへとたどり着いた。ある意味ではそれは、恋愛に大きな比重を置きつつも、しかしそれだけでは到底語りきれない青春群像の、ある一端を真摯に描き出したエピソ…
トラックバック:21
コメント:2

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第2話「鴨川スピリット」

敵キャラも熱いね。シリアス展開のわりにしっかり楽しいのが素敵。 どうやら宇宙戦争に巻き込まれているらしい地球で、たまたま味方に付いてくれた白い人たちと一緒に、後から地球にやってきた男の子たちを相手に戦わされる。艦隊司令の田所さん以下、基地の人たちや京乃まどかが置かれている状況が、なんとなーくのみ込めてきた感じだ。日本の…
トラックバック:39
コメント:3

続きを読むread more

ラストエグザイル―銀翼のファム― 第12話「Block」

これは良いツンデレ^^ グラキエス軍人に捕まってしまったかに見えたファムたち一行。しかしそこで待っていたのは意外な出会いだった・・・!? 途中に年越しを挟みながら、ファムジゼ戦争→仲直りしたうえでの総集編→忍者暗躍の急展開→まるまる過去エピソード、と続いた最近の数話分で、この物語の行く末を計りかねているところ…
トラックバック:15
コメント:2

続きを読むread more

偽物語 第2話「かれんビー 其ノ貮」

これは笑い死ぬ。というか笑い殺される!! ていうか面白すぎて感想書くことが無いっっっ!!w だってストーリー進まないんだものねw どうやらファイヤーシスターズが怪異絡みの案件に首を突っ込んでいるらしいこと、そして今夜、何らかの山場を迎えるらしいことは語られられたものの、あとは終始、雑談に次ぐ雑談。まぁここが『…
トラックバック:70
コメント:2

続きを読むread more

アマガミSS+plus 第2話 絢辻 詞 後編「ケッセン」

この絢辻さんを服用する際は、糖分の過剰摂取に十分ご注意ください。 好敵手・黒沢典子の仕掛けたハニートラップにまんまと引っかかる純一。それを見た絢辻さんは真っ黒い怒りを爆発させ……たかに見えたところで、そうはならなかったさすがの判断力と胆力まじすごい。ドラマの盛り上がり方に関してはもったいないなぁとは思うけれど、そういうお話…
トラックバック:23
コメント:2

続きを読むread more

ギルティクラウン 第12話「再誕:the lost christmas」

ガイが意外とピンピンしてたのはご愛嬌^^ 公式サイトだと副題は「the lost christmas」。どっちが正しいのか分からないので、とりあえず劇中表記を採用。でも「the lost christmas」のほうが合ってたようにも思える。 ・・・と思って副題を「再誕:temptation」にしたのですが、おなじ英語…
トラックバック:26
コメント:2

続きを読むread more

未来日記 第13話「非通知設定」

なんだか楽しげなアトラクションだなぁw 由乃の正妻ENDで幕を下ろした第12話から一転、今度は由乃の怖さ・異常さを猛プッシュしようというエピソードに見えたけれども、実態が判明していない分、もどかしさがある。ただ個人的には、いままででも屈指の面白さだと思った。グロとか狂気をがっつり描かなかった分、逆に違和感を強く覚える不思議な3…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

輪廻のラグランジェ 第1話「ようこそ、鴨川へ!」

まず綺麗と思った。そして、その長所に真っ向から反発するようなぶっ飛んだ展開や主人公像に惚れた! 今期はふたつもある佐藤竜雄監督作品の本命のほう、と思ってたら、『モーレツ宇宙海賊』がそれはそれは最っ高に面白くてじつはあっちが本命だったのかもしれない、と考え直していたところで、コレですよ。またとんでもないスタートダッシュを切っ…
トラックバック:55
コメント:2

続きを読むread more

偽物語 第1話「かれんビー 其ノ壹」

やっぱすごいな、この作品は!! シャフトが日本アニメ史に打ち立てた金字塔とも言っていい『化物語』の放映開始からおよそ2年半。その驚異的なセールス記録はシャフト自ら『まどマギ』で更新してしまったために今では多少影が薄くなってはいるけれど、作品としてのインパクトは決して劣ってはいないどころか、作品の出来栄えとしてはむしろ『化物語』…
トラックバック:83
コメント:4

続きを読むread more