妄想詩人の手記

アクセスカウンタ

zoom RSS とある魔術の禁書目録U 第7話「座標移動(ムーブポイント)」

<<   作成日時 : 2010/11/20 03:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 78 / コメント 4

アクセラレータ、相変わらず怖ろしいヤツだなぁw



・黒子編完結


白井黒子の送る、残骸(レムナント)をめぐる推理とアクションのハードボイルド超大作も、ついに完結を見た。いいとこ取りで主役っぽさを見せつけた上条は置いておくとして(笑)、美琴と黒子の絆の深さを、黒子の壮絶な戦いの中に描き切ったエピソードだった。めちゃくちゃカッコよかった!


お互いに似た系統の超能力、それも瞬間移動をしたりさせたり出来る、描写としては非常に厄介な能力を使っての、見事な戦闘アクションがまず見応えがあった。狭い部屋の中で、活用できるものはすべて活用してのアクションシーンは、女子中学生のやることにしては目をつむりたくなるほど酷い描写にもまったく臆することなく、極度の緊張感のもとに表現されていたのがじつに良かった。後半の、エフェクトや瓦礫の洪水のような作画と好対照となる、地味だけれども密度のある作劇。むろん、レベル5とそれ以下との能力的格差を視覚的に訴えることも忘れていない。


一方で上条当麻の超人的活躍は、こちらは能力の設定に影響されない、純粋にある演出意図のもとに表現された虚構的な画面作りで、クライマックスに相応しい盛り上げ方がストーリーと映像の両面から追求されていた。でも、こんな一番おいしいところを持って行くのはどうかと思ったw やはり「レールガン」を見たときのイメージがあるからか、わざわざ当麻の見せ場にしなくたっていいんじゃないかと、どうしても思ってしまうな。黒子だって、どうせお姫様だっこされるのなら当麻ではなく美琴が良かったろうにw


もちろん今回の本当の主役は、他でも無い「妹」たちだ。黒子を救出するための当麻に、残骸(レムナント)を破壊するためのアクセラレータと、絶妙の配役で事件に終止符を打った。妹たちやラストオーダーの活躍が無ければ、事件を完全な解決に導くことは不可能であったろうし、また解決できたという情報を入手することも出来なかった。第7話に関しては、これはすべてシスターズの手の上で踊ったエピソードだったと言えるだろう。




・結標淡希における、ピストルの意味


今回、あえなく敗退してしまった我らがゆりっぺ、もとい結標淡希。悪役というよりはただの女の子らしい苦悩を抱えている様子が描かれた彼女だが、お涙ちょうだいな展開になりそうだったところを、黒子の強烈な言葉によってその幻想が打ち砕かれることになった。結標淡希はたしかに自分なりに考えて行動していたようだが、シチュエーションの如何によって幾度も心をぐらつかせているのは、自分の下した結論に心から納得が行っていなかったからに違いない。


学園都市が子供たちに強引に特殊能力を付与するおぞましさは、今作では何度もほのめかされてきたことだ。超能力を手にできると言うことは、最初は憧れを持って空想していたとしても、いざ手にしてみればそのあまりの鋭利さに背筋が凍りつく思いがするのであろう、結標の言う「怖かった」という発言にはじつに真摯な響きがこもっていた。チカラは結局使う人次第と黒子は言うが、大きすぎるチカラは人間たちの儚い想いなど簡単に踏みにじってしまうことは、実際に歴史が証明していることだ。黒子の言説も、言って見れば詭弁に過ぎない。


だから、人間以外のもの、というより生命以外のものに能力を付与してしまうほうがよほど人道的だという結標の発言は、とても合理的だ。むろんコンピュータに能力を持たせたからと言って、チカラの使い道を簡単に見誤る人間の習性を克服しなければ、何の意味も無いのであるが。しかし子供たちを実験動物として扱う罪は、一時的に免れることは可能だろう。


それでも、その正しい(と彼女が考えている)目的のために不当な手段を行使するというのでは、言っている本人が納得できないのは当然だ。結標は、自分が傷つくならまだしも、平気で敵や味方を傷つけ、犠牲にすることで、目的を遂行しようとした。その矛盾を、彼女は強烈な拒否反応を示していたにも関わらず、無理に抑え込んでいたのではなかったか。


それがもっともよく表れたのは、黒子をピストルで撃ち抜いたシーンであった。前回から散々黒子を傷つけておいて、いまさらピストルで撃つことを躊躇するのかと、本来ならば思ってしまうところ。しかし重要だったのは、彼女は人を殺す覚悟はしていなかったということだ。黒子への攻撃も、他の暴力行為も、すべて命を奪う危険の無い範囲でのものだった。それが、咄嗟のこととはいえ、簡単に人の命を消し去ってしまう弾丸に頼ってしまったという事実が、彼女にとってはあまりにも重いことだったに違いない。


結標淡希というキャラクターも、かように矛盾と倒錯に満ちた、未熟な若者であった。このような子供が悪役を演じなければならない今作の物語構造は、あまりにも惨たらしく容赦の無いものであると、言わざるをえまい。この絶望的に間違った世界の中で、当麻が、美琴が、アクセラレータが、いったいどんな希望を追い求めて走り抜いて見せるのか。今後のドラマの展開によく注目しておきたい。




・「超電磁砲」から「禁書目録」へ。システム主義から英雄主義への移行


今回はしかし、黒子が自分の立場を初めて自覚することになった物語だったようだ。一見、風紀委員という公的な組織に所属し、学園都市の裏側を支えていたハズの彼女だが、気付かないうちに、学園都市は黒子の思ってもみないほど大規模な動乱の中に叩きこまれていた。


そしてその混沌たる状況にあっては、もはや都市機構によって定められた肩書きではなく、純粋な能力の資質と目的意識が問題となる。すなわち、この動乱に飛びこんで行くだけのチカラと意志を持った英雄だけが、この物語の主役となれるのである。上条当麻や御坂美琴は、もはや黒子の手の届かない存在になりつつあった。それを知った彼女が今後どんな決断を下すか、楽しみではある。


思えばアニメ「レールガン」で展開された物語は、まさに学園都市が、すでに定められていた秩序ある空間から、一般人の手の届かない領域へと移行して行く、その過渡期を描いたものであったと言える。「レールガン」第1話の頃から、厄介な事件に首を突っ込もうとする”一般人”御坂美琴に対して、ジャッジメントとしての黒子が何度も苦言を呈していた。その構造は、学園都市のシステムがまだ正常に機能していることの象徴だ。しかし「レールガン」が24話分のエピソードを消化する頃には、所属組織などにこだわっていられないほど事態が切迫していき、そこで美琴が”英雄”として事件の解決に大きな影響を及ぼすようになっていった。


人間の組織的な活動が機能しており、一人のカリスマ指導者ではなくシステムによって社会が動いている状態というのは、平穏な治世と呼ぶことが出来よう。しかしそのシステムが機能しなくなり、一部の野心的な人々による社会への影響が大きくなって行くのは、一般的には政治的に不穏な状態とされる。ましてやそこでいくつもの思惑の対立が繰り広げられるようになれば、それはもはや乱世と言っていい。


「超電磁砲」的学園都市から「禁書目録」的学園都市への移行は、まさに平穏な治世が崩れ、乱世に突入していく様そのものである。そしてそんな乱世だからこそ、御坂美琴や一方通行のような”強さ”が脚光を浴び、また上条当麻のような感情的な正義観が人々の心を惹きつけるのだ。


白井黒子が垣間見てしまったもの。それは、もはや自分の知る学園都市の姿を失ってしまったこの社会の現状と、その中でまさしく英雄のごとき活躍(※)を見せているお姉さまの、強い強い光の輝きであった。


※それは無論、良い意味だけではない。英雄には英雄のみが味わうことになる苦悩や痛みがあることは、すでに「禁書」1期の頃からさんざん描かれてきたことであった。




さて、次回は運動会ですか?w しかしさっそく次の事件が始まるようで、展開早いなぁと思うw 今作特有のマヌケなコメディをもうちょっと楽しませて欲しいけれど、どうなるかな。超能力の描写がふんだんに盛り込まれることも期待できそうなので、楽しみにしておきたい。



----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^


Tweet

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(78件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
とある魔術の禁書目録II #07「座標移動(ムーブポイント)」 感想!
全2話のエピソードでした。短いですが、大変良くまとまっていたかと。 ...続きを見る
もす!
2010/11/20 03:32
『とある魔術の禁書目録?』第7話 感想
前回の感想で4つも拍手頂きました!!! ありがとうございます。m(_ _)m ...続きを見る
シュミとニチジョウ
2010/11/20 03:32
とある魔術の禁書目録? 第7話 座標移動(ムーブポイント)
第7話のあらすじ 美琴から逃げ延びた淡希。しかしすぐに黒子に見つかり、テレポート合戦となる。 しかし黒子の一瞬のミスで、淡希に倒される。 身動きの取れない黒子に、淡希は自分の目的を語る。 ...続きを見る
crystal cage
2010/11/20 03:32
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」
自分に備わった忌まわしき能力の謎を解明したいという 願いを持った少女の末路。 ...続きを見る
光速アニメ感想記
2010/11/20 03:34
とある魔術の禁書目録II 第7話
とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブ・ポイント)』 ...続きを見る
刹那的虹色世界
2010/11/20 03:36
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
「それでも俺は、あのガキの前じゃ最強を名乗り続ける事に決めてンだよ」 ...続きを見る
日記・・・かも
2010/11/20 03:38
とある魔術の禁書目録II第7話「座標移動(ムー...
一通△何かわからんけど一通さんがS音ボコって終わってたwwゲロ顔面グーパン鼻血ぶー・・・・いつからリョナ系アニメになったんだよ2話で完結させたけど相変わらず話の軸が微妙... ...続きを見る
半ヲタの気ままな辛口ブログ
2010/11/20 03:50
[アニメ感想] とある魔術の禁書目録II #07 座標移動(ムーブポイント)
禁書II 第7話。 "空間移動(テレポート)"と"座標移動(ムーブポイント)"の勝負の行方は、 そして残骸(レムナント)をめぐるこの騒動の結末は―――。 以下感想 ...続きを見る
窓から見える水平線
2010/11/20 03:53
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想
「こっから先は一方通行だッ!!」 ...続きを見る
狼藉者
2010/11/20 04:13
とある魔術の禁書目録II 第7話
第7話『座標移動(ムーブポイント)』[予約先着外付け特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]今回は・・・黒子対結標ですね。 ...続きを見る
ニコパクブログ7号館
2010/11/20 04:16
とある魔術の禁書目録II 第07話 「座標移動(ムーブポイント)」
美琴の関わる学園の深部を垣間見る黒子。「とある魔術の禁書目録II」の第7話。 ...続きを見る
ゆる本 blog
2010/11/20 04:16
とある魔術の禁書目録? 第07話 感想
 とある魔術の禁書目録? ...続きを見る
荒野の出来事
2010/11/20 04:36
とある魔術の禁書目録II #7
【座標移動】 ...続きを見る
桜詩―SAKURAUTA―
2010/11/20 05:07
「とある魔術の禁書目録II」第7話
   #07「座標移動」黒子は、美琴を悲しませた座標移動能力を持つ少女・結標淡希に戦いを挑むが、隙を突かれ身動きが取れなくなる。そんな黒子に淡希は、外部組織“科学結社”と... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/11/20 05:47
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想
3人の主人公の一人、一方通行が久々の活躍! ...続きを見る
ひえんきゃく
2010/11/20 06:08
とある魔術の禁書目録II #7「座標移動(ムーブポイント)」の感想
 かつてインデックスによって破壊された樹形図の設計者の残骸(レムナント)を巡る争いが勃発。もしも樹形図の設計者が復元されたら、またあの1万人の妹達が犠牲になった忌まわしき計画が復活してしまうかもしれない。再び一人孤独な戦いに身を投じる事になった御坂美琴。そして黒子はそんなお姉様のために、結標淡希を止めようとするが… ...続きを見る
もっとTo LOVEると美柑&ヤミを好き...
2010/11/20 07:06
とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」 ...続きを見る
ひびレビ
2010/11/20 07:15
とある魔術の禁書目録?(2期) 第7話の感想
相変わらず一方通行さんは容赦ねーな。 一方通行さんの表情と言動をみると、どう見ても戦い好きな人にしか見えない。 ...続きを見る
赤嶋情報
2010/11/20 07:38
とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
座標移動、自分自身もテレポート可能だがトラウマのせいで自身のテレポートをあまり出来なくなった結標淡希。 トラウマがなければ座標移動の使用用途が増えるね。 覗きとか、覗きとか、覗きとか。 ...続きを見る
♪風の―吹くまま―気の向くまま―♪
2010/11/20 07:56
とある魔術の禁書目録 7話「座標移動(ムーブポイント)」
一通さん、マジ容赦ないw とある魔術の禁書目録II 第1巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray](2011/01/26)阿部敦井口裕香商品詳細を見る ...続きを見る
新しい世界へ・・・
2010/11/20 08:10
アニメ とある魔術の禁書目録II 第07話「座標移動(ムーブポイント)」 感想
とある魔術の禁書目録II 第07話「座標移動(ムーブポイント)」の感想です。ネタバレ含みますので注意して下さい。 ...続きを見る
とっくりん
2010/11/20 08:36
とある魔術の禁書目録U 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
黒子と結標の第2ラウンドは形勢が二転三転して見応え十分。 黒子を半殺しにするも、自らの思想の矛盾を突かれ能力暴走の結標ちゃん。 ...続きを見る
のらりんクロッキー
2010/11/20 08:50
とある魔術の禁書目録2 第7話「座標移動(...
孤独な戦い------------―!!自分をテレポートする事が出来るはずの結標が、かなり苦しい想いをして美琴から逃れたよう。だがそこで待っていたのは、黒子。黒子は前回のお返しとばかり... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/11/20 09:16
とある魔術の禁書目録II 第7話
 禁書だから、当麻が活躍しないといけないのかなぁと思いましたが、一方通行さんの活躍ぶりに驚愕したり、一方さんは、便利すぎだなぁ。スーパーマンみたいな、というか、ある意味孫悟空レベルのスーパーキャラだものなぁ。使い勝手がいいんだろうなぁ。 ...続きを見る
ブログリブログ
2010/11/20 09:17
とある魔術の禁書目録<インデックス>II #07「座標移動(ムーブポイント)」
とある魔術の禁書目録<インデックス>II #07「座標移動(ムーブポイント)」で ...続きを見る
藍麦のああなんだかなぁ
2010/11/20 09:20
とある魔術の禁書目録II 第07話
[関連リンク]http://www.project-index.net/#07 座標移動(ムーブポイント)結標の元へ現れ自分がやられたことを返す黒子そして美琴のことを否定する結標とは違い優しい美琴のことを信じ切っ... ...続きを見る
まぐ風呂
2010/11/20 09:29
『とある魔術の禁書目録II』#7「座標移動(ムーブポイント)」
「守りたいに決まってますの!」 ...続きを見る
ジャスタウェイの日記☆
2010/11/20 09:45
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想
★★★★★★★★☆☆(8) ...続きを見る
サボテンロボット
2010/11/20 09:53
とある魔術の禁書目録U 7話
壮大な計画をたった60分で潰された。そんな理不尽ってないじゃない。というわけで、「とある魔術の禁書目録U」7話あわきん無残の巻。テレポーター同士のタイマン勝負。腕っぷしではあ... ...続きを見る
アニメ徒然草
2010/11/20 09:56
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動-ムーブ・ポイント-」 感想
パネェ(笑) ...続きを見る
Garnet Clover―ガーネット・...
2010/11/20 10:00
とある魔術の禁書目録II 第7話 座標移動
お願いがあります。御坂と御坂の妹達の命を助けてください。 ...続きを見る
Ηаpу☆Μаtё
2010/11/20 10:04
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray](2010/10/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る  序盤から黒子VS淡希のテレポート戦が目を惹かせてくれます。まずは黒子が針などを次々と淡希の体に撃ちこみました。仕... ...続きを見る
破滅の闇日記
2010/11/20 10:06
とある魔術の禁書目録U 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想
黒子の信じるもの、揺るぎない信念。 それは結標淡希、御坂美琴、御坂シスターズを助け出しました。 自らの弱さに向き合い それを受け入れる黒子と結標との対比が見事。 守る者・信じる者を持つ人間の強さと輝きを改めて感じさせてくれた 最高のストーリーでした。 テレ… ...続きを見る
サラリーマン オタク日記      
2010/11/20 10:32
とある魔術の禁書目録II #07『座標移動(ムーブポイント)』
結標が自身をテレポートさせるわけがないと高を括っていたために、その姿を見失ってしまった美琴。 結標としてはしてやったりのところだが、過去のトラウマはやはり彼女にダメージを与えているようだった。その気になりさえすればトラウマを乗り越えられるとは言え、やはりそう簡単に拭えるものではないだろう。 ...続きを見る
本隆侍照久の館
2010/11/20 10:35
とある魔術の禁書目録II 第07話「座標移動(ムーブポイント)」
白井黒子と結標淡希 ...続きを見る
記憶のかけら*Next
2010/11/20 10:58
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 の感想
とある魔術の禁書目録 22 (電撃文庫 か 12-26)鎌池 和馬 灰村 キヨタカ by G-Tools ついにアクセロリータさんも 問答無用のグーパン習得か・・・ ...続きを見る
24/10次元に在るブログ
2010/11/20 11:09
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
ついに私はジュースの買い方をマスターしたんだよ―☆ インデックスさんの存在意義が(笑) 引き続き科学サイドのターン。 ツリーダイヤグラムの復元を狙う陰謀の阻止に出た黒子。 負傷の身で結標と対決す... ...続きを見る
SERA@らくblog
2010/11/20 11:13
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
上条さんカッコイイー! ...続きを見る
空色きゃんでぃ
2010/11/20 11:43
とある魔術の禁書目録II#6「残滓」&7...
もう一度、あの実験を繰り返してはならない!先週はイベントのため、感想をお休みしたので二話まとめて♪「残滓(レムナント)」あらすじは公式からです。(抜粋引用)初春から強盗... ...続きを見る
おぼろ二次元日記
2010/11/20 11:58
??????????II??7??????(???????)?
????????? ??????????????? ???????????? ...続きを見る
??????????????
2010/11/20 12:45
「とある魔術の禁書目録II」7話 座標移動(ムーブポイント)
白井黒子と結標淡希の対決は物理的な戦闘では負けたものの精神的な部分では黒子の勝利って感じか?黒子がテレポートできなかったのはおそらく結標淡希の力によるものだと思うけど違うか?本来できないはずの他... ...続きを見る
蒼碧白闇
2010/11/20 13:09
とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブポイント)』 感想
能力を持つものの苦しみ。とある魔術の禁書目録II 第7話 『座標移動(ムーブポイント)』 の感想です。 ...続きを見る
メルクマール
2010/11/20 13:30
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ム...
トラウマ。私にもあります。それは親がたけのこの里を買ってきた時です。初めて食べた私は吐き気を催しましたよ…。以降、たけのこの里を見るだけで再び吐き気がするようになりまし... ...続きを見る
Boundaryline
2010/11/20 13:55
とある魔術の禁書目録?:7話感想
とある魔術の禁書目録?の感想です。 ...続きを見る
しろくろの日常
2010/11/20 14:12
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想
笑顔のために― ...続きを見る
wendyの旅路
2010/11/20 16:50
とある魔術の禁書目録II (2期) 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想
このアニメにおいて、女の子に顔面グーパンはデフォだね。 ...続きを見る
マナヅルさん家
2010/11/20 17:06
とある魔術の禁書目録U第7話感想
#7「座標移動(ムーブポイント)」 結標淡希といい、アニェーゼといい、顔が歪むほ ...続きを見る
うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
2010/11/20 17:43
とある魔術の禁書目録? 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」
・黒子、淡希そして、一方通行 ...続きを見る
のんたんのanime大好きブログ
2010/11/20 17:45
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想
 『残骸(レムナント)』を巡る争い、後半戦。 ...続きを見る
第三の書庫
2010/11/20 18:44
とある魔術の禁書目録?第7話 「座標移動」 感想
「悪りぃがこっから先は一方通行だ!」 ...続きを見る
あめいろな空模様
2010/11/20 20:07
とある魔術の禁書目録?第7話 「座標移動」 感想
「悪りぃがこっから先は一方通行だ!」 ...続きを見る
あめいろな空模様
2010/11/20 20:07
とある魔術の禁書目録? 07話 「座標移動(ムーブポイント)」 感想。
かくこくくけくかきくこけくけくきくきこきかかか――――ッ!!(あれまたやってくんないかなwwww 今までの奇行から黒子を見るときは変態フィルターが掛かって感動が薄れてしまうんですが、 それでも最後に黒子が言った言葉にはうるっときてしまった(;-;)バトルもセンスあるし熱い編でした。 ...続きを見る
追憶の本屋
2010/11/20 21:37
とある魔術の禁書目録II 7話 感想
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 ...続きを見る
おいら的ゲーム今昔別館
2010/11/20 22:04
とある魔術の禁書目録? 第7話
とある魔術の禁書目録? 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 です。 ...続きを見る
何気ない一日
2010/11/20 22:07
とある魔術の禁書目録II #07
とある魔術の禁書目録II #07 「座標移動(ムーブポイント)」 黒子vs結標のセカンドラウンド。一方通行さんもめでたくバトルに復帰。 打ち止めちゃんは相変わらずな可愛さだな―。 ...続きを見る
自由にゆる――く
2010/11/20 22:09
とある魔術の禁書目録U第7話『座標移動(ムーブポイント)』
上条ちゃん、ビンタされて今回も不幸です♪ ...続きを見る
アニメ好きのケロポ
2010/11/20 23:09
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」感想
 科学サイド寄りな話の続き。黒子は結標を倒し、そして美琴はツリーダイヤグラムの残骸を破壊することはできるんでしょうか…?色々なキャラが出てきて面白くなってきました。今回はキャラが皆熱くて観ていてワクワクしましたー。でもやっぱりおいしいところを持っていくのはあのキャラのようで。 ...続きを見る
コツコツ一直線
2010/11/20 23:27
[アニメ]とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動-ムーブポイント-」
長くなっちゃったけど、作品の方向性から大分ずれている感想。 ...続きを見る
所詮、すべては戯言なんだよ
2010/11/20 23:31
とある魔術の禁書目録? 第07話 「座標移動(ムーブポイント)」
とある魔術の禁書目録? 第7話感想です。 ...続きを見る
紅蓮の煌き
2010/11/21 00:56
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
[特典DVD付] とある魔術の禁書目録II 第1巻 [Blu-ray]上条さんと一方通行さんがマジイケメン! さらに黒子もかっこよくて、美琴と打ち止めが可愛かったですね^^ ...続きを見る
明善的な見方
2010/11/21 01:43
とある魔術の禁書目録U 7
第7話 「座標移動(ムーブポイント)」科学サイドのストーリーが続きます。とりあえず、OPのサビの最初が「マヨラー」にしか聞こえない件について語ろうか(笑)新しい敵は黒子と似た能力&... ...続きを見る
GIGASSA!!
2010/11/21 02:41
とある魔術の禁書目録II #07 座標移動(ムーブポイント) レビュー キャプ
樹形図の設計者の残骸(レムナント)を廻って再び勃発した 御坂美琴の戦い…そして、それに巻き込まれるというか、自ら 御坂の力になりたいと思う黒子も戦いの中心へ。御坂妹も 動きだし… そしてついに真打ち登場ですよ〜! 目の前から忽然と姿を消した結標淡希の姿を捜す御坂美琴。 結標淡希は自分を捜す御坂美琴をすぐそばのビルの中から 見下ろしていた。結標、過去のトラウマから自分自身をテレポート させるのは、かなり辛いらしく、なんかオエオエ状態w すると、突然、結標淡希の右の肩に、ついさっき黒子に突き刺... ...続きを見る
ゴマーズ GOMARZ
2010/11/21 03:11
とある魔術の禁書目録? 7話感想。
淡希は自分自身の移動がトラウマなんですね? トラウマって一体何があったんでしょうね? そこらへんの回想入れてくれるのかと思っていたのですが… そして、持っているのライトだったんですねw今回初めて知りましたw 警棒かと思いましたよw Magic∞world 〈初回限定盤〉(2010/11/24)黒崎真音商品詳細を見る ...続きを見る
キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬...
2010/11/21 07:16
とある魔術の禁書目録II 7話「座標移動(ムーブポイント)」(感想)
感想 ...続きを見る
失われた何か
2010/11/21 07:28
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
学園都市科学サイドの「残骸(レムナント)編」は2話で完結。 メインヒロインを黒子、アンチヒロインに結標淡希の戦いを当麻が主人公らしく締めくくってくれたと思ったら、アクセラレータとミサカネットワークが決着をつけてくれた。 その小悪党ぶりを見せてくれた結標淡希の事件だが、学園都市に横たわる暗部の存在を匂わせたのみで真相には迫らない。とかげの尻尾切りにも見えるが、とこのルートの再構築と彼女の復活はあるのだろうか。 ... ...続きを見る
アニメレビューCrossChannel....
2010/11/21 08:42
とある魔術の禁書目録II 第7話   黒子に腹キック
今回の一方通行の格好良さにはもう涙が出たね。 子供の頃ちょっとひねくれた子なら特撮とかアニメを観ていて「敵が勝たねぇかなぁ」だなんて思う事もあるかも知れませんが、まさにそれを体現してくれるの... ...続きを見る
あらがい
2010/11/21 10:07
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」  感想
インデックスさんはジュースの買い方をマスターしようです。 ...続きを見る
でもにっしょん
2010/11/21 10:57
とある魔術の禁書目録 第7話「座標移動 ムーブポイント」
「ミサカ(御坂)とミサカの妹たちを助けてください」 美琴たちは、ツリーダイアグラムの復元を阻止できるのか。 ...続きを見る
月の満ち欠け
2010/11/21 17:57
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動...
とある魔術の禁書目録II 第7話「座標移動(ムーブポイント)」美琴の置かれている状況。そして気持ちを理解した黒子黒子VS結標 再び!「その気になればいつだって出来るのよそ... ...続きを見る
SOLILOQUY
2010/11/21 21:34
【とある魔術の禁書目録? 第7話―座標移動 ムーブポイント】
動く理由は、Simpleなモノ。 ...続きを見る
AQUA COMPANY
2010/11/21 23:28
とある魔術の禁書目録? #07 「座標移動(ムーブポイント)」
う―――ん、晒しの人は科学者なの?(ではないみたい。協力者に計算してもらって色々移動させてたみたい) ...続きを見る
nationwiseのZALEGOTOぶ...
2010/11/22 06:59
2010秋アニメ感想15
おはようございます、壱拾12です。 ...続きを見る
星の輝き
2010/11/22 09:27
とある魔術の禁書目録? #07
第7話『座標移動(ムーブポイント)』  ちったァ沈黙って形で感謝の気持ちを示しやがれ ...続きを見る
Shooting Star☆彡
2010/11/22 14:32
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」どこが不幸なんだ《゚Д゚》ゴラァァ...
とある魔術の禁書目録II 第7話 「座標移動(ムーブポイント)」 ...続きを見る
なんだかんだで漫画好き
2010/11/22 21:08
とある桐乃と黒猫の歓談記録 -2- (とある魔術の禁書目録 第7話感想)
こちらでも禁書目録とのコラボ感想はっじまるよー!!!(メルル風に)これを今書いている人間のあざとさと迷走ぶりが感じられるわね。&nbsp; ...続きを見る
アニプレッション!!
2010/11/22 21:50
とある魔術の禁書目録? 第7話「座標移動(ムーブポイント)」
「悪りいが、こっから先は一方通行だ!」 主役は遅れて来るものだ。 ...続きを見る
からふるdays
2010/11/22 23:12
とある魔術の禁書目録・・・第7回「座標移動」
2010/11/21 放送分総評!あれ・・・今回で終わり?前回と今回。ワープちゃんが何か悪いことをしようとしてたのは分かった。ツリーダイアグラムの再生でしたっけ?それが再生されたら何&... ...続きを見る
生涯現役げーまーを目指す人。
2010/11/23 12:44
とある魔術の禁書目録? 第07話 「座標移動(ムーブポイント)」
さすがアクセロリータ、容赦ねぇっス… ...続きを見る
物理研究愛好会公式ブログ
2010/11/28 02:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
原作通りにゆりっぺ…あっきーは真庭忍軍並の噛ませ犬っぷりでした。
一方通行は相も変わらず、能力も顔芸も凄いですね〜。岡本信彦さんが普通なキャラで登場しても一方通行を思い出してしまうほど印象深いキャラです。
ところで
あっきー=ゆりっぺ
監督(アマガミ)=TK
月海(海月姫)=天使
と転生先(?)を観てしまうと音無や日向を探してしまいたくなるのは割りとAngel Beats!が好きだ故の性ですしょうかね〜。
アルルカン
2010/11/21 10:09
>アルルカンさん
転生先って面白い言い方をしますねぇ。花澤香菜や岡本信彦は出番が多いので、どのキャラの印象が強くなるかはいろいろありそうですが、アニメでは馴染みの薄い声優さんの場合(しかも前作のキャラを彷彿とさせる場合)は、聞いているだけで、脳内で絵をダブらせてニヤニヤしてしまいますね。

音無や日向ですか。うむ、どうなるでしょうかねw
おパゲーヌス
2010/11/22 00:58
>前作のキャラを彷彿とさせる場合)は、聞いているだけで、脳内で絵をダブらせてニヤニヤしてしまいますね。

オオカミさんと七人の仲間達のナレーターは、そういう意味では劇薬並に凄かった。(実際本編中にちらっと彼女らの写真が出てきたり増しましたし)
ナレーターを一個のキャラクターとして認識しつつ視聴したアニメなんてオオカミさんくらいなものです。…ああ、キャラクター自身がナレーション(地の文/独白)しているようなのは除きます。ハルヒのキョンとか。

個性が爆発したキャラを演ったあとの後番組とかだと、イメージの引きずりが厳しかったりしなかったり。
→これで全然別人だろというような演技をしてくれると、私的には「この声優さんすげぇぇぇ」となるわけです。

…今回の「禁書U」オオカミさんを経由して黒子が帰ってきたような感覚で御座います。
しずく
2010/11/22 15:05
>しずくさん
ナレーションですかー。自分は、同じ時期にやっていた「アマガミSS 中多紗江編」もすごくインパクトがありましたねw 黒子を彷彿とさせたのは、むしろ「生徒会役員共」の畑ランコ。あれは良い黒子だった・・・!

こうして黒子の活躍を拝めるというのはとても嬉しいですね。変態MAXな彼女も素敵ですが、シリアス黒子のカッコよさは異常です。
おパゲーヌス
2010/11/23 04:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


opagenusをフォローしましょう

↓ランキングに参加中です。一日一回、クリックして頂けると喜びます
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

QLOOKアクセス解析

アニプレッション!!
 参加者絶賛募集中!!


メールアドレス

opage_nus@livedoor.com

とある魔術の禁書目録U 第7話「座標移動(ムーブポイント)」 妄想詩人の手記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる