咲-saki- 第15話「魔物」

このヒザ小僧のカットはお見事!!新OPきましたよこれ。

いや、ヒザ以外はそんなにたいした絵じゃなかったですが。ん?ころもの水着?んー、比較的どうでもいいww
ステルスモモがOPと提供で思いっきり可愛さアピールしてましたね。この存在感はなんなんだw


さて本編。今回もまるまる副将戦かと思ったら、Aパートであっさり試合終了。風越のふとっちょは焼き鳥まぬかれましたが、いいとこ見せて欲しかったな。キャラによって、顔も見せ場も差がありすぎるのはちょっと納得いかん。スポ根の体裁をとっている作品なんだから、顔の可愛くないキャラが活躍してこそ燃えるというものだろうに。

いっぽう和のライバルとして描かれるんだとばかり思ってた透華が、完全にネタキャラに堕したのは、展開としては別に悪くはないんだけど、前々回でいいとこ見せようとしてただけに不憫。どうもこの作品では、卓を囲んでいる4人全員が死力を尽くして戦っているという描写がなかなか見られないんだよなぁー。大将戦はそこのところきっちり描いてくれるのだろうか。

麻雀が強い人が発するオーラですが、どんなときに出てるのかがいまいち分からんですね。衣にしろ咲にしろ、とくに気合い入ってるわけでもないトコでオーラ出てたりするし、一方では卓につくときの衣なんてただのお子様描写(というか視聴者サービス?)だったし。ステルス能力もそうですが、ちょっとご都合主義的な描写の多いのは、あまり多用されると飽きられるので注意が必要。前はさして気にならなかったのだが、副将戦あたりから多くなってきたよー。


副将戦と大将戦の入れ替えを、今回のAパートに持ってきたのは正解。副将戦のときは、いざ試合開始ってシーンを回の最後に持ってきて盛り上げていたが、たとえば今回まるまる副将戦に費やして、大将戦の開始を最後に持ってきても、あまり芸がないだろう。むしろ今回、衣が打つところを意図的に隠しながら、まずは咲と加治木の間に緊迫したつばぜり合いを見せたのは、次につながるいい展開のさせ方だった。珍しくCパートも入ってたし。


新EDは他校もしっかりフィーチャーしてましたね。あのあほらしい雰囲気の絵は好きだ。それでいてしっかり萌え絵も挿入されててグッジョブ。おっぱいさん(命名:モモ)も悪くはないんですが、咲の水着姿で棒アイスは最高でした^^

やはり、わしはひんぬー党。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ZONE
2009年07月16日 23:29
咲はやっぱりいいねw
百合百合なのが本当にたまらないw
後透華が勝手にライバル視してただけど和は意識してたのかは微妙かな?だからああいう結果になったのかも?
今やってるアニメの中で1番気に入ってる作品なのでこれからも頑張ってほしいかな~
後ついでにボクは普段ロリキャラ好きなのにこの作品では珍しくのどちゃん好きですw
なんともボクは日本語が下手だ・・・w
おパゲーヌス
2009年07月16日 23:47
>ZONEさん
おお、早速のコメありがとうございます。日本語のうまい下手なんて気にしなくて結構ですよ。

透華は真面目に打ってればいいものを、「目立つ」ことを最優先にしてたのが一番の失敗でしょうね。いやキャラとしては面白くてアリだとは思うんですが、何も副将戦でこんな扱いしなくても、とか思いますw

いやしかし、百合はほんといいですよw
今期「咲」だけでなく、本当に百合アニメばっかって感じなので、そっちも注目ですね。

文字ばっかのブログでつまらないでしょうけれど、今後もときどき見に来てくださいね~。

この記事へのトラックバック