バスカッシュ!第16話「アンダーグラウンド」

トカゲ!トカゲ死んだぁぁぁ!!


前回、謎の手にはじき返されて地上に落ちるハメになったダン一行だが、彼らの乗った砲弾が砂漠に墜落するシーンで、ここにトカゲを描き入れたのは素晴らしい演出だったと思う。あらかじめこの小動物を意識させておいて、そのトカゲの目線で砲弾が落ちてくる様子を映すことで、彼に襲いかかる恐ろしい災難として視聴者に認識させ、この場面に強烈なインパクトを持たせることに成功していた。ただ不毛の大地に落ちるだけでは、映像や効果音の派手さはあっても、その印象においてはまったく違ったものになっていただろう。


さてストーリーは新展開を迎えるということで、いままで周りの黒幕たちが画策していたことを、はじめてチーム・バスカッシュのメンバーが意識することになった。なかなか試合で活躍できないお姫さまだが、こういうところで物語を主導していくのが彼女の役割なのだろうね。また過去の出来事がもうひとつ明かされきっていなかったアイスマンがここにきて前面に出てきた。こうやって丁寧に、各キャラそれぞれにスポットを当てて描ける展開を持ってこれているのは好印象で、今作の脚本・ストーリー構成の質の高さがうかがえる。

一見、暴走気味に舞台や展開を切り替える今作のやり方は、下手をすると一向にストーリーの終点が見えず、見てる側としては大変ヤキモキさせられることになりかねない。実際、前回終了時はそういう意見をいくつか見たし、たとえば「宇宙をかける少女」が失敗したのはそういう部分だったと思う。ところが今作はいまのところ、序盤からのテンポの良さや勢いを失わずに、しかもそれぞれの展開ごとに何を描きたいかというのを核として持っているので、いろんな方向に振り回されるように見えて、実際はちゃんと計算してリードしてくれている。今後もストーリー展開でこのクオリティを維持しつつ、結末の付け方さえ間違わなければ、エンターテイメントの傑作と評していい作品になるかもしれない。



地下世界は闘技場での殺し合いが平然と行われる地獄のような世界。アイスマンがすごく生き生きして見える。彼はここから本領発揮かな。それからセラとお姫さまがバイトしてたのは今回一番の見どころ。コスチュームもいいが、女とバレてうろたえるお姫さまの表情がとても萌える。もちろんS女王くぎゅの演技も見どころならぬ聞きどころですかねw

そしてまさかの藤原啓治さん登場。本当にこの人の声はセクシーですな。うん、抱かれたいw 最後に登場した謎のビッグフットはこのキャラなんだろうか。次週への期待が高まります。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック