アニメに関するアンケート2

「もす!」の神酒原さん主催のアンケートだそうです。第1回のときはブロガーですら無かったので参加できませんでした(存在すら知らなかった^^)が、好評につき第2回目ということだそうなので、早速参加させていただこうと思います。


元記事はこちら。

「アニメに関するアンケート2 」


-----------------------


1 DVD、BDを月に何枚買っていますか?

滅多に買いません。金がネェ。よほど欲しい作品限定ですね。月どころか、年に1度あるかどうか。ただその一度がBOXだったりするw

ちなみにブルーレイなんてもの、導入予定は当分ナシです。5年後くらいには欲しいな。


2 アニメ関連CDを月に何枚買っていますか?

滅多に買いません。これは金が無いというよりは、金をかける価値が無い。もちろん価値を見出したら買いますよ。


3 DVD等の売り上げにどれだけ関心がありますか?

5 かなり関心がある
4 関心がある
3 どちらとも言えない
2 関心がない
1 ほとんど関心がない



んー、どっちとも言えないかな、3番で。好きな作品が売れてたらそりゃ嬉しいけど、売れて無くても、その作品の魅力を自分だけは分かってるよ、とか思うw


4 周りのアニメ評価にどれだけ感情が左右されますか?

好きなアニメが評価されてやっほー!とか、逆に批判されてドヨーンとか。
5 大変左右される
4 左右される
3 まぁまぁ
2 左右されない
1 俺は俺の道を行く


感情や気分の話なら、けっこう気にするな。4番か、5番でもいいかもしれない。自分がブログ立ち上げて評価する側に回ったということが、周囲の評価をそれまで以上に気にするようになったひとつの要因になっている気がする。

もちろん評価そのものは周囲の意見に振り回されないでいるつもり。


5 原作を知っているアニメと知らないアニメ、どちらの方が視聴意欲沸きますか? また、どちらの方が満足度高いですか?

視聴意欲に関しては、原作が好きなら当然、もりもり湧いてきますね。基本、アニメ主義者なので、漫画も小説もゲームも、どんどんアニメになってほしい人。

満足度は、原作あるなし関係ないですね。純粋にアニメ作品としてどうか、というトコロを見る。ただ、原作を知っていることが、アニメを原作という枠組みを通して見ることに繋がってしまう可能性は大いにありますね。普段あまり自分の好きなマンガやゲームがアニメになることが無いので、このへんは分かりません。



6 原作を知らないアニメが面白かった。原作に手を出しますか?

まず手出ししない。

アニメ主義者ですから。アニメで楽しめればそれでいい。映像コンテンツ以外(グッズとかフィギュアとか)に興味ないのも同じ理由ですね。

それと、アニメになるくらい人気な作品に後から手を出すのは、なんか癪にさわるw 人の知らない良作を見つけたい、みたいな。B型ですから。


7 昔に比べて、一般のアーティストがアニソンを歌う事が増えています。これについて意見を聞かせて下さい。

曲が良くて作品に合っているなら、大いに結構。


8 アニメのネット違法配信について、意見を聞かせて下さい。

まず、TV放送されたものがネットにUPされる行為。これは、あまり規制に走るのは好感は持てませんね。
放送局の問題や録画のし忘れとかもある。もともと無料で見れるTV放送版の映像をネットで見ても、同じことだと思いますね。それで面白ければDVDは買うし、売上にそれほど影響があるとは思えない。むしろいい販促になるのでは?

まぁここは、企業側が正規の無料ネット配信サービスを行うべきでしょう。期間限定でも。それをやらなかったり、やったとしても画質のひどいサービスにしかなってない場合は、視聴者が違法配信に頼るのはやむなしと思う。

視聴者側の態度として、ハナからネットの違法動画に頼るのは、態度としてどうかなとは思いますけどね。そこは、利用してたとしても、こっそりというか、TV放送に配慮する態度を取るのが、紳士的なアニメ視聴の態度かと。例えば、自分の地域のTVで放送されるのを見るまでは、ネット動画を見ないとかね。自分の地域で見れない作品が出てきたときに、はじめてやむなくネットに頼るくらいで、抑えておくべきかと。


次に、販売されたDVD版の映像や特典が違法に配信される行為。これは厳しく取り締まるべきだと思う。また利用者も、DVDを買えないのなら、レンタルに頼るべき。これは作り手の利益を損なう行為であるという自覚を持つべきでしょう。

これも、企業側がいろいろ考えてほしい点ですけどね。ただ違法動画を非難するのではなく、ではどうしたら正規の購入・視聴に向いてもらえるかを考えるべき。映像特典をレンタル版に入れないとか勘弁してほしい。買う金のないファンだっているんですよ、と思う。それこそ、DVD版の映像もある程度、ネット配信等を利用して、うまくコマーシャルしたほうがいい気がしますね。


※経済のど素人の意見です。テキトー言ってますがお許しください。


9 今のアニメに対する不満などがあれば教えて下さい。

作品の娯楽性の中に、もっと芸術性を追求していってほしい。

映像面ではやってくれてるんですけどね。というか、ドラマとか映画に比べて、アニメが一番、”娯楽性”と”芸術性”の双方を追求しようっていう意識が高い。だから期待してます。


あとは、大真面目な歴史モノの大作が見たい。日本史は大河ドラマで十分やってるけど、アニメなら世界史を題材に取れるでしょう。

それに絡めてなんですが、歴史じゃなくても現代劇やSFでも同じで、戦争を取り上げるとき、もっと戦争の描き方を工夫して欲しいな。まず日本人は戦場の描き方がヘタすぎる。その戦場で両軍がどのように活動しているか、それを根底できちんと設定として組み上げておかないと、いくら主人公がカッコよく戦っても、一人で戦ってるみたいになって、さっぱり盛り上がりに欠ける。それに加えて、どうも、戦局の全体像を描くのが、戦争ドラマをつまらなくするとでも思っているような節がある。戦略と戦術がきちんと描かれている戦争モノって、ほとんど見ないですよ。それが残念で仕方がない。


10 ズバリ、あなたにとってアニメとは!

芸術の卵であり、文化の卵。その先に求めるのは、革命の炎と人間賛歌。すなわち、ロックンロールであります。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえるとやる気でます^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

神酒原(みきはら)
2009年11月14日 02:04
こんにちは、「もす!」の管理人の神酒原(みきはら)と申します。コピペでのコメントで失礼します。
この度は「アニメに関するアンケート2」に参加いただきまして、ありがとうございます。集計結果が出ましたので、ご案内をさせていたきたく参りました。
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1764.html
上記のURLから集計結果が見られます。よろしければご覧下さい。
それでは失礼します。

この記事へのトラックバック