君に届け 第16話「夜噺」

センス良すぎるだろコレww



今回は総集編。それなのに気を抜いて見れないのは、この作品が「君に届け」だからだ。。。


ところで、今はだいぶ少なくなったけど、総集編をどれだけ巧く作るかというのは、作品の質を見るひとつの指標になると思っている。その点今作は、さすがというか、とてもいい総集編だった。


小さいおじさんが作品を振り返るというアイディアは秀逸で、ピンがネクタイを飲みこんでしまうというオチも見事。仮にあれが何の伏線にもならずに放置されたとしても、単純にギャグとして巧いと思ったので良し。


それに、本編のまとめ方も巧かったなー。あまりクライマックスばかりゴテゴテと集めるのではなく、むしろ感動的なシーンの分量は抑え気味にしてあったのが、絶妙な配分だった。素人感覚で考えると、ほとんどの尺を、トイレシーンやくるみの告白に充ててしまいそうだw まるで、サマリーのお手本のようなまとめ方には脱帽。




改めて振り返ると、矢野&ちづとの友情話の涙腺決壊レベルが高すぎるのと、くるみちゃんのラスボスっぷりを痛感するw 一方で、今回の総集編では風早との恋愛ストーリーがあまり取り上げられなかったように、恋愛ドラマとしてのクライマックスはまだまだ描かれていないのだなぁと、改めて実感。いよいよ次回からそちらの動きにシフトしていくのだろうか、期待が膨らんでくる。


個人的には、シリーズ序盤の犬のエピソードとかすごく好きだったので、総集編でほぼ削られてたのは残念でした。うちはこないだ犬が死んだので、いま見たら大泣きするかもしれない。。。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえるとやる気でます^^



輝光翼戦記 天空のユミナFD
↑「天空のユミナ」待望のFD発売決定!全力で応援します!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック