閃光のナイトレイド 特別編「預言」&第7話「事変」

意外と面白かった総集編。そして物語は佳境へ




・総集編の感想


見慣れる新作カット(DVD収録話分か?)を交えながらこれまでのエピソードを振り返った今回だったが、難しい時代背景やキャラクターの相関関係を振り返りながら、謎の女の存在をぐっと前面に押し出す作劇で見どころは多かった。


前回、ドラマ的にようやく盛り上がりを見せ、俄然面白くなってきた今作だが、第5話までの、地味な印象が付きまとうエピソードも、こうやってテンポよくまとめられると何だかすごく面白そうに見えるから不思議だ。まとめ方がまずスマートで巧かったし、BGMの使い方も良く、それでいて作品背景(時代とかキャラ設定とか)にかなり気を配ったナレーションが、非常に心地よく劇を引き締めていた。




第7話をネット配信するというやり方は、まぁ色々な邪推を生むのは確かだ。政治的配慮なのか納期遅れなのか分からないが、あくまでTV放映でこそ作品を全うすべしという意見はまだまだ根強いだろう。私もそうした意識があるので、あまりネット配信というのには気が乗らないのだが、しかし結果的に、この総集編を見せてくれてすごく良かったと、素直に思えた。


理由は2つある。ひとつはやはり、どうしても印象の薄い今までのエピソードをここで振りかえっておくことが、今後のドラマの盛り上げ方を推測するに、必須のことだったからだ。これからは歴史に深く足を突っ込んだ、知識と頭の回転を要するかなり面倒な作劇になることは必至で、だからこそキャラに重点が置かれていたこれまでの話数を振り返ったのは意味のあることだった。


もうひとつの理由は、これまで歴史の話をあまり作中でしてこなかったことへの補完である。今回の総集編では、もちろん時代背景をぐだぐだと説明することはしなかったが、要所要所でドラマに関連のある当時の事件や状況を織り交ぜてあった。今作が単なるスパイアクションに留まらず、歴史的事実を背景に据えたリアリティある濃厚なフィクションを見せようと言う意気込みが、この総集編からも伝わってきた。第5話まではほとんど時代性が関係してこないドラマが中心だったので、それを振り返るだけでなく今後の展開に視聴者を身構えさせようという意図が、あったのだと思われる。




もちろん、いよいよ本格的に参戦しそうな傘の女(預言者らしい)を見せるのと、満州事変を契機に加速しそうなドラマの展開を予感させるという目的が一番だったのだろう。EDにかぶせて見せた一連のシーンはじつにカッコよい演出で、最高に魅力的な幕引きは見事だった。いい感じに次回への飢餓感を煽られた。なかなか良く考えて作っているなぁと、感心させられる。



ということで今晩にも、第7話の配信があるらしい。期待しよう。




--------


・第7話の感想 (※追記)



ということで、第7話の配信があったので見て来ました。


主人公グループが一切登場しない、預言者の役割もちんぷんかんぷんだった第7話。それでいて、非常に厄介な歴史的な用語や人名が飛び交うエピソードだった。


あれだ、日本史ほとんど分からんし、ましてや近代以降の歴史にはホントに疎いんで、何も語るトコロは無い!!w ググるなりウィキペディア見るなりして、勉強しましょうw


しかし預言者は何をやりたかったのか。別に何かをけしかけたワケでもなく、現時点では、歴史の転換点に出没した、ということだけを示そうとしていたように見えた。


この預言者の役割は、今後のエピソードでよくよく注意しないといけないな。とくに彼女は明らかに、未来の人間である我々視聴者のことを念頭に行動していると思われる。彼女が歴史的事件に干渉したら、それはトンデモフィクションになり下がるが、歴史の闇に葬り去られた事件(主人公たちの活躍)においてどんな役割を見せるかが、重要になってきそうだ。


もしかしたら彼女は、あくまで傍観者としての立場を貫きながら、我々に何かを語りかける役割があるのかもしれない。主人公たちがどんなに奮闘しようとも、すでにアニメの部隊から先80年間の歴史は決定されてしまっている。しかし、その80年を下敷きにして我々がどう行動するかは、我々自身が考え決定しなければならない。あの預言者がこの物語を通して我々に語りかけようとしているものは、いったい何か。今後はそれを焦点に、この作品を視聴していこうと思う。


----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「閃光のナイトレイド」特別編

    Excerpt:  特別編「預言」1931年3月、神戸から異国に向かう船に乗り合わせた4人の若者、葵、葛、雪菜。それぞれに花の名を冠した4人の出会いは、日本陸軍の特殊諜報組織“桜井機関”... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-18 19:52
  • 閃光のナイトレイド 特別編「預言」

    Excerpt: ストリーミング配信の時間が分からないので、総集編の感想というか満州事変について。 Weblog: 隠者のエピタフ racked: 2010-05-18 20:03
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「預言」

    Excerpt: 見たことない映像が随所に入っていましたが、あれはDVD1巻に収録されてる0話なんでしょうね。 スゴく見たいです 4人の出会いについてですもん。 ってか、普通にやらなきゃダメでしょ.. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-05-18 20:28
  • 「閃光のナイトレイド」特別編「預言」

    Excerpt: 事情はよく知らないけどとにかく特別編という名の総集編。 Aパートは未放映の0話の部分もあって新作カットではないけどなんだか新作カット... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2010-05-18 20:30
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「予言」簡易感想

    Excerpt: 第7話「事変」はストリーミング配信みたいです。 公式サイト Weblog: マナヅルさん家 racked: 2010-05-18 20:39
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「預言」

    Excerpt: 物語が動き出す「閃光のナイトレイド」第6話。 あにてれサイトはこちら。 第7話「事変」が5月18日~30日の期間限定ストリーミング配信になる�... Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-05-18 20:44
  • 『閃光のナイトレイド』特別編「預言」

    Excerpt: 「あんたには見えているのか!? この先の行方が!この国の進む道筋が!」 テレビ版はほぼ総集編でしたww 川澄さんのナレーションだった... Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2010-05-18 20:52
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「預言」

    Excerpt: 今回は総集編でストリーミング配信で第7話「事変」を放送 総集編にチラホラと葵達、仲間の出会いの DVD、ブルーレイ収録の第0話と�... Weblog: 雑食生活の日々(主にアニメ・ゲーム・コミック・食べ物) racked: 2010-05-18 20:56
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「預言」

    Excerpt:  本放送は特別編で第7話「事変」はストリーミング放送らしいです。 Weblog: つれづれ racked: 2010-05-18 21:08
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「予言」

    Excerpt: 本来の7話「事変」は満州事変の話のため放送自粛で、総集編に差し替えですね。 7話のあらすじ見てると桜井機関の出番ない話みたいですが? ... Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-05-18 21:25
  • 閃光のナイトレイド 特別編「預言」

    Excerpt: 「仕組まれた出会い この先彼らの運命が大きな渦へ巻き込まれていく――」 意味深なナレから始まった総集編! といいつつ新カットも少し増え... Weblog: Spare Time racked: 2010-05-18 21:35
  • 閃光のナイトレイド 特別編 「預言」 感想

    Excerpt: 第7話「事変」が公式でのweb配信となり、テレビでは特別編「預言」が放送。 桜井機関の「今まで」と「これから」を、作品のキーパーソン... Weblog: ひえんきゃく racked: 2010-05-18 22:10
  • 閃光のナイトレイド第7話感想

    Excerpt: #7「事変」 いま、配信見ました。なるほど…。何て直球な、満州事変秘話。ナイトレ Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2010-05-18 22:45
  • 閃光のナイトレイド 第7話 「事変」

    Excerpt:  なんかすごく思い切りましたね。ちょっと驚きました。 Weblog: つれづれ racked: 2010-05-18 22:53
  • 閃光のナイトレイド 特別編「預言」

    Excerpt: 約束(ナイトレイド盤)(2010/06/09)ムック商品詳細を見る 満州事変を描いた第7話は、アニメの質以外の点でも物議を醸しだす事になるかもですね。�... Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2010-05-18 23:15
  • 閃光のナイトレイド~特別編 感想「予言」

    Excerpt: 閃光のナイトレイドですが、総集編のような感じです。魔都上海を暗躍した超能力者集団・桜井機関は歴史の闇に葬られたそうですが、満州事変のドサクサで一個中隊ごと失踪したこともあまり知られてはいません。(以下.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-05-18 23:33
  • 閃光のナイトレイド 第7話 「事変」

    Excerpt: 予言者ってドジッ子?なんだ(笑) 桜井機関のメンバーは誰も登場しない思いきった回ですね(^^; 関東軍の独走を察知した上層部に派遣�... Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-05-18 23:50
  • 閃光のナイトレイド 第7話 「事変」

    Excerpt: 今回はホームページからのストリーミング配信です。 1931年9月、満州で歴史の歯車が動きだそうとしていた。 日本が戦乱の泥沼に足を�... Weblog: 雑食生活の日々(主にアニメ・ゲーム・コミック・食べ物) racked: 2010-05-19 00:13
  • [アニメ]閃光のナイトレイド #07

    Excerpt: 閃光のナイトレイド 公式サイト 『事変』 脚本:大西信介 絵コンテ:大原実 演出:岡尾貴洋 作画監督:桝井一平 1931年9月18日、満州事変の発端となる柳条湖事件までの顛末。今作の主人公である葵た.. Weblog: Vanishing Point-バニシング・ポイント- racked: 2010-05-19 05:13
  • 閃光のナイトレイド 特別編 『預言』 感想

    Excerpt: 総集編でしたが、”預言者”の目から語られたことで、見えてきたものがあるように思えます。閃光のナイトレイド 特別編 『預言』 の感�... Weblog: メルクマール racked: 2010-05-19 09:26
  • 閃光のナイトレイド 第7話

    Excerpt: 閃光のナイトレイド 第7話 『預言』 ≪あらすじ≫ 時は1931年3月。 神戸港から異国の地へと旅立つ客船の中に、これから運命を共にする四�... Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2010-05-20 20:36
  • 閃光のナイトレイド 特別編/第7話

    Excerpt: 今週はTV放送で特別編(総集編+新作カット)、ネット配信で第7話という変則シフト Weblog: ACAデラックス racked: 2010-05-22 01:13
  • 閃光のナイトレイド 特別編「預言」

    Excerpt: 1931年3月。神戸港から出向した船の中で出会った三好葵、井波葛、苑樹雪菜、鍵谷棗。互いに同じ桜井機関に雇われた能力者と知らず、全ては仕組まれた出逢いの中で事件を解決し、大きな運命が待ち受ける魔都上海.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2010-05-22 17:19
  • 閃光のナイトレイド 特別編「預言」・第7話「事変」

    Excerpt: 特別編は0話~7話の総集編、ネット配信のみだった7話は歴史ドキュメンタリー+αのような内容でしたので、感想もごく簡単に。 特別編は1話からではなくTV放映していない0話からの編集でしたね。DVD・BD.. Weblog: ボヘミアンな京都住まい racked: 2010-05-24 17:25