閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

盛り上げ方がハンパなかった




・桜井さんと高千穂勲


前回ラスト、思わぬ形での衝撃的な登場をしてみせた桜井さん。前回時点では、高千穂の行動を読んで出し抜いて見せたのかなぁとも思われたが、そうではなく高千穂と最初からグルだったという話。


この作劇の仕方はあまり感心はできないかなぁ。桜井さんがまさかの敵だった! というドッキリは良いのだけれど、これまでの彼の動きから、この展開を視聴者に納得させるだけの材料がちょっと少なすぎる。葵が言っていたこと(自分たちの行く先にいつも都合良く高千穂がいた)という理由は、アニメとしてこれを見ている視聴者にとってみれば、だってライバル関係にあるんだから当然でしょ? という風に見えてしまう。高千穂がやたらと葵たちに好意的に接していたのも、桜井さんの意図が云々ではなく、高千穂という人間の描写として、見てしまうからねぇ。


以前にも記事中で時々書いてたけれど、やはり桜井機関の4人の間で、日本という国家の行く末や軍部の動き方にたいしてもっと懐疑的な意味での葛藤を描いてあれば、ぐっと良いドラマになったと考えている。ある信念に基づいて行動する高千穂や桜井さんに対して、葛はともかく葵以下の3名が、あまりに直情的すぎるというか、与えられる任務に忠実であろうとして自分で考えることをしてこなかった。相手がただの悪役スパイならいいのだけど、高千穂の立つ次元と葵たちのそれでは、ちょっとズレが大きすぎる。葵なんて最初から軍部のやり方に不服な描写だったわけで、彼等の信念にもっと突っ込んだ描写ができたはず。


高千穂の協力者を養成(?)するという目的から言っても、桜井さんがもっと4人の信念をぐらつかせる発言をしてこれていたら、今回の展開は大いに納得できるものになっていたろうに、と思う。これは無い物ねだりでは、ないと思います。ちょっともったいなかった。


ま、このへんは脳内補完で対応する、ということでw




・止める理由


そういう意味では、最終話の直前になってようやく、高千穂一派と主人公たちの対立軸が鮮明になった。核が抑止力たり得るには、最初の一発がどこかに投下されなければならない。高千穂はそれを広島・長崎ではなく、上海でやろうという計画だった。さすがにこれは、国家の大事とかなんとか言ってられる場合ではなくなった。主人公たちはこれを食い止めようと全力で動くしか、道は無い。


国を想い、信念を掲げ、未来を憂えて真っすぐに行動する高千穂勲。そんな英雄に対して主人公たちを敵対させなければならないとすれば、その「止める理由」は何になるのか。私はここに、高千穂の掲げるものとは異なる信念を見出したかったのだけど、それは前述の通りちょっと期待できなそう。高千穂が大量虐殺による欧米列強への猛アピールへと突き進もうとすることで、殺人は良くない、という道徳的観念から、主人公たちを行動させることになるか。期待とはちょっと違ってしまったがしかし、きちんと対立軸を明確にすることができたおかげで、今回の幕引きは異様に盛り上がった。ここはセリフ回しの巧さに加えて、音響演出がお見事。


次回予告で語られていた通り、高千穂一派と、葵たちと、そして預言者の、三者それぞれの想いが交錯することになりそうな次回のエピソード。なんか雪菜嬢は「大団円を迎える」とかなんとか言っていたけれど(笑)、しかしじつに面白くなりそうだ。


とくに、核兵器がじつは幻影なのでは? というのはリットン調査団が出てきたときから疑われていたことだったけれど、爆弾を完成させる最後のキーを預言者の神託に頼ると言うのは、ちょっと驚いた。「そんなのアリ?」とも思える強引な設定だが、最終話付近でのこうした力技はむろん、あってしかるべき。おかげでシチュエーションの緊迫感が倍加したし、まだ完成していない爆弾の使用予告をして見せた高千穂のはったりも劇をぐっと加速させる。すべて計算づくな折原臨也@デュラララ!! なキャラも良いが、高千穂のように薄氷を踏む思い出計画に邁進する敵キャラというのは、じつに魅力的だ。思わず応援したくなるw


次はいよいよ最終回。最後に大きな花火を打ち上げてくれるか?




・ちなみに


もし同じ立場だったら、上海に爆弾落とすとか言ってる高千穂のやり方は、自分はものすごく支持できる。こんなこと言うと怒られるかもしれませんがね。


そりゃ、大勢の命が奪われるのは良くないこと。けれど、「人殺しは良くない」という根拠薄弱な道徳論のほかに、彼を責めることのできる言葉が見つかるだろうか?


ひとりの人間の命が何よりも尊いというのは、嘘っぱちだ。我々人間は、人の命なんかよりずっと重いと信じるものがあるからこそ、戦争をやるわけだ。それは神であったり、国家であったり、利益であったり憎しみであったりする。本当はそんなものは人の命より大切なはずはないのだけれど、実際は人の命を捨ててでも、守りたいものがあると意固地になる。そんな阿呆な連鎖を食い止めようというのだ、この目的の前に、道徳論にいったいどんな意味があるのだろう?


一人の命より、二人の命のほうが重い。上海の何十万の人の命より、第2次大戦や太平洋戦争で死んだり苦しんだりする何億という人の命のほうが、ずっと重い。そうは思わないか? なーんて言われたら、そりゃ全力でついて行きますよ高千穂さん!


(※軽率な発言に映ることをどうかご容赦ください。しかし本当はこうした問いかけを、アニメ本編でやって欲しかった。政治や道徳のデリケートな部分に踏み込むことで、賛否両論の葛藤を視聴者の心の中に生じさせることができえば・・・。そんなもどかしさを、どうしても今作からは感じてしまう。しかし、ただの戯言です)



----


それでは、今回は以上です。



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: 新月の闇夜の中、高千穂の野望が露となる。 預言のもたらすものは、希望か…幻か? 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」 桜井は最初から�... Weblog: SERA@らくblog racked: 2010-06-22 10:07
  • 『閃光のナイトレイド』#12「夜襲」

    Excerpt: 「我々は最終的な警告として、 超ド級の破壊力を持つ新型爆弾を上海に投下する!!」 新月の夜に… 葛が去り、桜井とも連絡が取れなくなっ... Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2010-06-22 10:20
  • 「閃光のナイトレイド」第12話

    Excerpt:   第12話「夜襲」皇帝即位の式典を数日後に控え、溥儀は奉天にある祖先の陵墓を訪れていた。高千穂勲たちが行方を絶ってから、数ヶ月。溥儀の赴く先に勲が現れるのではないかと... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-06-22 11:30
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: 風蘭ちゃんは、きょうも元気です! たくましく生き抜いてる風蘭ちゃん。 前半は葵たち最後の安らぎのひとときといった感じでした。 うっとり…(違 バイオリンでこのシチュ… ひ.. Weblog: のらりんクロッキー racked: 2010-06-22 11:50
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: 雪菜と包子と信頼と Weblog: 物理的領域の因果的閉包性 racked: 2010-06-22 12:44
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: 閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray](2010/07/21)吉野裕行浪川大輔商品詳細を見る 桜井 信一郎は高千穂 勲とグルでした。桜井機関を創設したのも、大日本�... Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2010-06-22 12:46
  • 閃光のナイトレイド#12「夜襲」感想

    Excerpt: 闇でこそ、その力は光を放つ。計画は始まった。「夜襲」あらすじは公式からです。皇帝即位の式典を数日後に控え、溥儀は奉天にある祖先の陵墓を訪れていた。高千穂勲たちが行方を絶... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2010-06-22 14:04
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」 レビュー キャプ

    Excerpt: 桜井機関って・・・ アバンでの葛と桜井のおじさんの会話から、桜井機関というのは もとより、高千穂勲のサポートの為につくられたような機関である事が 判明。高千穂の居場所を関東軍に探させない為に、高千.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2010-06-22 14:42
  • 閃光のナイトレイド 第12話 感想

    Excerpt:  閃光のナイトレイド  第12話 『夜襲』 感想  次のページへ Weblog: 荒野の出来事 racked: 2010-06-22 15:27
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: 桜井機関とはなんだったのか! 高千穂勲を捜索するという名目で、実は他の機関が高千穂を探さないように守っていた桜井信一郎。 だから重�... Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2010-06-22 16:14
  • 閃光のナイトレイド・第12話

    Excerpt: 「夜襲」 「私たちは、貴方に弄ばれていただけなのでしょうか?」 葛らの前に現れた櫻井。櫻井は、その真意を示す・・・・・・ 消えた高... Weblog: 新・たこの感想文 racked: 2010-06-22 18:02
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: バイオリンが生みだすオト Weblog: 隠者のエピタフ racked: 2010-06-22 18:13
  • [アニメ感想] 閃光のナイトレイド 第12話 夜襲

    Excerpt: 閃光のナイトレイド 第12話。 溥儀の皇帝即位の式典にて、 ついに高千穂の野望が動き出す―――。 以下感想 Weblog: 窓から見える水平線 racked: 2010-06-22 18:24
  • 閃光のナイトレイド 12話 夜襲

    Excerpt: 中国娘・・・可愛くなっちゃって Weblog: 日常のぼやき racked: 2010-06-22 18:52
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: 『皇帝即位の式典を数日後に控え、溥儀は奉天にある祖先の陵墓を訪れていた。高千穂勲たちが行方を絶ってから、数ヶ月。溥儀の赴く先に勲が�... Weblog: Spare Time racked: 2010-06-22 19:32
  • 閃光のナイトレイド 第12話 『夜襲』 感想

    Excerpt: 高千穂の底が割れたか? 閃光のナイトレイド 第12話 『夜襲』 の感想です。 Weblog: メルクマール racked: 2010-06-22 19:40
  • 閃光のナイトレイド第12話「夜襲」

    Excerpt: タヌキ親父ぃぃぃぃぃ(><)って思わされた前回。桜井の掌で踊らされていた形のこの機関。どうやら桜井機関は高千穂勲の居場所を秘密裏に探るため、作られたのだと言う。そして、... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-06-22 19:58
  • 「閃光のナイトレイド」12話 夜襲

    Excerpt: 桜井機関は高千穂の部隊を軍に捜索させないためや高千穂を補佐する能力者を探すために作られた機関らしい。 機関のメンバーが高千穂や静音に... Weblog: 蒼碧白闇 racked: 2010-06-22 20:18
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: いつまでも連絡がない桜井 葵は桜井が勲と手を組んでいる事を確信する。 桜井機関も自然消滅し、もはや勲を追う必要もなくなった葵達だが... Weblog: 雑食生活の日々 racked: 2010-06-22 20:46
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt:  どういうまとめ方をしてくるのか楽しみですね。 Weblog: つれづれ racked: 2010-06-22 20:48
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」 の感想

    Excerpt: 閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray] by G-Tools さてさてどう落とすのか・・・ -公式サイト- 閃光のナイトレイド 公式サイト   -あらすじ- 歴... Weblog: 24/10次元に在るブログ racked: 2010-06-22 21:19
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: 作品タイトルを絡めたサブタイトルって、お約束ながら恰好いいですよね。 タヌキ親父は、最初から高千穂と繋がっていた事が発覚。 専属�... Weblog: 黄昏温泉旅館 racked: 2010-06-22 21:56
  • 閃光のナイトレイド~第12話 感想「夜襲」

    Excerpt: 閃光のナイトレイドですが、高千穂と桜井は最初からつながっており葛たちはその掌の上で踊らされていたようです。葵はそのことに薄々気がついていましたが、行く先々で高千穂勲が都合よく登場するのは不自然です。 .. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-06-22 22:42
  • 閃光のナイトレイド 第12話『夜襲』

    Excerpt: 葛はこのまま高千穂に付いたままなんですかね? それとも自分の理想と現実の違いに気付いて、違う道をとるのかなぁ。 最終回に向けて葛の動向が気にかかる「閃光のナイトレイド」ラス前。 閃光のナイトレイド .. Weblog: 風庫~カゼクラ~ racked: 2010-06-22 22:52
  • 【アニメ】 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」 感想

    Excerpt:   閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」  の感想です。 ◆第12話「夜襲」<WEB予告> 脚本:大西信介  演出:下司泰弘  絵コン�... Weblog: この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ racked: 2010-06-22 22:57
  • 閃光のナイトレイド 12

    Excerpt: 『夜襲』ぐぬぅぅうぅぅ・・・狸めぇオッサンが姿を消してから3ヶ月もたってしまっているですか。アラララ桜井機関は自然消滅だったものの、結局は3人でいる状況。まさか高千穂を... Weblog: 烏飛兎走 racked: 2010-06-22 23:00
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: 高千穂勲と繋がっていた桜井。桜井期間の若者たちはただ手のひらの上で 踊らされていただけだったのか?「閃光のナイトレイド」第12話。あに�... Weblog: ゆる本 blog racked: 2010-06-22 23:04
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」 感想

    Excerpt: 皇帝即位の式典を数日後に控え、溥儀は奉天にある祖先の陵墓を訪れていた。 高千穂勲たちが行方を絶ってから、数ヶ月。 溥儀の赴く先に勲... Weblog: ひえんきゃく racked: 2010-06-22 23:11
  • 閃光のナイトレイド第12話感想

    Excerpt: #12「夜襲」 「上海に、超弩級の新型爆弾を落とす」Σ(゚Д゚; 新型爆弾の抑止 Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2010-06-22 23:31
  • 閃光のナイトレイド 第12話 「夜襲」

    Excerpt: やはりそうきましたか・・・ 桜井機関は高千穂勲の隠れ蓑だと・・・ しかし、今までは高千穂勲の右腕とならんための試練的な活動だったというのは間違いだったんじゃないかな? 葵や雪.. Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! racked: 2010-06-23 21:33
  • 閃光のナイトレイド #12

    Excerpt: 自らの理想を実現するため、勲は新型爆弾を上海で爆発させようとするのでした。 突然葛の前に姿を現した桜井。なんと彼も勲の仲間でした。�... Weblog: 日々の記録 racked: 2010-06-25 17:39
  • 閃光のナイトレイド12話

    Excerpt: サイコキネシスより破壊力のあるバイオリン!葵恐るべし。というわけで、「閃光のナイトレイド」12話上海消滅計画の巻。桜井さんは勲お兄様とつるんでたのか。まあ双方欧米に対抗する�... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2010-06-26 18:36
  • 閃光のナイトレイド 第12話「夜襲」

    Excerpt: 予想通り、桜井機関は最初から高千穂勲と協力関係にありました。軍が本気で追跡してしまえば勲は見付かる。だから専門の捜索機関という立場を得る事で、勲を影ながらバックアップすると同時に、彼を補佐するための能.. Weblog: 無限回廊幻想記譚 racked: 2010-06-26 20:46