アニメ作曲家つれづれ考 ~第二の橋本一子 待望論~

「アニプレッション!!」投稿記事の宣伝です。

どうぞよろしく!「アニプレッション!!」
アニプレッション!!

 参加者絶賛募集中!!




今回取り上げるのは、アニメに関わる作曲家、とくに劇伴を作っている方々についてです。

音という要素は、商業アニメには欠くべからざるものです。キャラクターのセリフは声優の演じる声によって表現されますし、BGMやSEの用い方ひとつで作品の与える印象は大きく異なってくる。どんな素晴らしい作画やストーリーを備えていても、音が付随していなければアニメは作品として成立しません。

今回はそんな音の中でも、作品を賑やかに彩り、ときには作劇の意図をダイレクトに伝える役割さえ果たす劇中音楽を取り上げ、とくにその作曲家の起用法について私が日頃考えていることを、とりとめなく書き連ねてみようと思います。


続きは、こちらからどうぞ↓
アニメ作曲家つれづれ考 ~第二の橋本一子 待望論~



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック