荒川アンダー ザ ブリッジ×2 第1話「1 BRIDGE×2」

おかえり、シャフト!




・待望のシャフトアニメ、荒川第2期


無謀なスケジュールにせよ、常に何かしらを放映しつづけていたシャフトの作品が、テレビ画面からなくなって1クール。長かった、実に長かった! やはりファンとして、好きな会社のアニメが放映されているというのはそれだけで胸が躍る。今期は「それ町」の放映もあるし、相変わらず制作環境が無茶なんじゃないかと心配になってしまうけれど、息切れしてもいいから頑張って出来る限りの作品を送り出して欲しい。本当は、1クールに2作品やるくらいなら2クールがっつり取り組めるアニメを、やって欲しいのだけれどw


とはいえ帰って来たシャフト、そして帰って来た「荒川アンダー ザ ブリッジ」だ。第1期放送中は、その時期にもっとも熱を上げて視聴していた作品のひとつだった。いよいよ始まった第2期シリーズも、心から楽しませていただきたい。



・初回はギャグメイン


まずは第1期のおさらいとばかりに、河川敷のキャラクターをほぼ全員、出演させての、彼らの日常を描写したギャグ中心のエピソードからスタートした。アバンとCパートでニノさんの心の中を垣間見せた他は、シリアスチックな場面はほとんど見当たらなかった。ニノにべた惚れしていたり、星に対抗意識燃やしたり、村長にツッコミを入れたりしながら、河川敷の生活にもすっかり順応しているリクの可愛らしい姿を通して、視聴者をこの珍妙なアナーキストたちの輪の中へと引き込んで行く。


今作はいちおうギャグアニメではあるが、一方で変人・ニノとそれに振り回されるリクの心の交流(らしきもの)を暖かく描くピュアハートフルな絆の物語でもあり、またさらにその根底には、不条理で非常識なギャグやドラマを通じて、我々の住む現代社会の道理や常識と呼ばれている固定観念を、その土台から揺るがし突き崩してしまおうとする強いメッセージ性がある。そうした要素は、単に笑いを取るだけのために用意されたギャグによって巧妙にカモフラージュされており、我々視聴者が目先の餌に食いついて大笑いしているところへ、油断してできた心の間隙に冷たく鋭い刃のようなテーマ性をスっと差し込んでくる作劇の妙が、この作品の大きな魅力である。


その意味においては、第1話はあくまで導入であり場を暖めるための前座的な役割が与えられていたという印象だった。もちろん第2期において、第1期と同様のテーマ性を突き付けてくるとは限らないわけであるが、このあたりのことは次回以降を見守って行きたい。1期の頃はだいたい3話から4話ほどのサイクルで、ギャグエピソード→テーマ性の提示→ニノとリクのロマンス、という構成をパターン化していた。2期もそれに従うのか、それとももっと別の要素で勝負してくるのか、それはまだ分からない。


ただ壮大なニノの夢の様子からは、ひょっとしたら2期ではニノの過去に触れることになるのではないかという、ちょっとした期待と怖れがある。彼女が真面目な話どんな少女時代を過ごしてきたのかという問題は、ぜひ知りたいとも思うし、一方で語られて欲しくないという思いもある。まさか本当に金星の方ってことは、ないよね・・・?



・OPとか


第2期になっても、作画演出に関してはしっかり「荒川」らしさを保っていて、相変わらずこの作品におけるシャフト演出の必要性というものがあまり感じられなくはあるのだけれど、純粋に面白いのは確かだ。


一方でOPは想定以上にすごかった。1期と同様に山本紗代氏の手によるものだが、1期OPも相当に飛んでいたけれど、2期のものはさらに手が込んでいて、まるで万華鏡のようなめまぐるしさと鮮やかさ。密度もたっぷりで、それぞれのキャラにもしっかりとフォーカスし(村長に抱きかかえられたときのP子が可愛いw)、一度見ただけではその魅力を把握し切れないほど。これは何度も見ておきたい。曲はポップになった分、さらに今作の非常識さをアピールする楽曲に、なっていた。


EDの曲と映像が流れなかったのは、次回のお楽しみ。1期EDが曲も映像も大好きだったが、それに匹敵するものを見せて欲しい。また龍輪さんがやるのかね。


実写版・河童の着ぐるみで一大センセーションを巻き起こした次回予告だが、2期では星ですかw こちらはこちらでアニメ絵からは想像できなかった気色悪さ。人気の無い場所で撮影していたようだが、きっとそのうち人里に分け入って行ったりするのだろう。Cパートの一発芸に通じるネタも、次回から導入されるのではないかと期待している。楽しみにしたい。





----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック