そらのおとしもの f (フォルテ) 第6話「決断せよ!天国と地獄(アップダウン)」

本編はやっぱりギャグ回。ニンフ可愛いよニンフ




・学園編始動!……にはならずw


今回は、いきなりウサギ小屋にアストレアが出没するシュールなシチュエーションから物語がスタート。かごの鳥であるエンジェロイドが自らウサギ小屋に飛びこむとは何と皮肉な、とか思ったけど、そんな感傷もどこへやら、転校生アストレアの初登校編にシフトチェンジ。女体化智樹の身体検査から、真剣に(しかしどこまでもバカっぽく)授業を受けるアストレア、白衣の麗しいイカロスと、見どころ満点の学園編になるかと思われた。


しかし、謎のモブ美女三人集との低レベルな争いから、五月多根会長のいつもの病気が発動してまた大袈裟なイベントが開催。ただの学園編でも面白いと思うんだけどなぁw


まぁこのクイズは、会長以下、美女たちがあられも無い姿になったり秘密を暴かれて恥ずかしがる表情が拝めたので、これはこれで満足だったけれど。とくに会長が嫌な目に逢うってシチュエーションが、もうたまらなくそそる。ドSなキャラがいじめられるのって、すごくいい。


クイズは順当に勝ち上がったニンフが、結局は優勝。一度も間違えることの無かった彼女にはサービスシーンが無かったのだが、男のプライドを選んで轟沈した智樹を後目に、ちょっと嬉しそうに「覗かない」と正答を告げたニンフが超絶可愛かったので良しとしよう。ニンフやイカロスは、2期になってからどうも出番が少ないのだけど、何気なく登場して何気ない仕草を見せるところに全力で萌えることができる、貴重なキャラクターだ。


そう言う意味ではBパートで、智樹から何も命じられていないにも関わらず、テキパキとお茶を用意したりしていたイカロスとニンフの姿にこそ、エンジェロイドの大きな変化や成長が見て取れる。また焼き肉を焼く守形に「守形は食べないの?」と尋ねていたニンフの姿にも注目。


このようなちょっとした幸せな風景が描かれたBパートは、イカロスやニンフが良い嫁(もしくはメイドさん)になっちゃって、またそんなエンジェロイドとあくまで対等に接している智樹たちの器の大きさも感じさせる、いいエピソードだったなぁ。アストレアを彼らの平和ボケなムードの中に取り込んで行く様子が、言葉ではなく描写によって、しんみりと伝わって来る。じつに素敵なエピソードだった。




・嵐の前の静けさ?


五月多根会長が、こうした日常の平和をしみじみと噛みしめる感想を呟いて、今回の本編は終了。1期の頃のノリなら、べつにこのセリフはフラグでもなんでもなくて、次回もぶっ飛んだコメディを見せてくれるのだろうと思いたいところではあるが、どうやらこれは嵐の前の静けさだと受け取っておいた方が、正しいのかもしれない。


智樹の夢に出てきたり、イカロスたちを「私の娘」だと言う謎の天使・ダイダロス。彼女の姿や、あるいはシナプスのマスターの姿がくっきりとお披露目された今回のCパートは、また色んな意味で次回への興味を掻き立てる。


前回、無知ながらエンジェロイドの第1世代とか第2世代とかいう表現の仕方を考察してみたのだが、まったく見当はずれだったらしい。第1世代のエンジェロイドはダイダロスが作ったもの。そしてマスターとやらは、それを上回る性能を誇る第2世代のエンジェロイドを、ようやく完成に漕ぎつけたといった様子だった。しかもその第2世代で何をするかと言えば、智樹ではなくイカロスとニンフの破壊に、目的が切り替わった。あるいは、智樹の夢にダイダロスのほうからアクセスをしたという情報についても言及されて、まだ物語の構造の全容は分からないながらも、主要人物はだいたい出揃ってきた様子だ。


そういえば映画化が決定したということなので、このテレビシリーズでどこまで謎が明らかになるかは分からず、ひょっとしたら中途半端なトコロで投げられてしまうかもしれないが、しかしこれだけ謎の解明に突き進んでいるのだから、映画までを含めたストーリー展開の中で、今作の持っている物語の全容がかなり明らかになると期待していいのではないかと思う。


シリアスを描く時はとことんむごい描写をする印象のある作品だけに、今後の展開には少し心しておいた方がいいのかもしれない。何にせよ、いよいよドラマが加速しつつあり、目が離せない。次回はそれでも、まだギャグ回を続けるかな? そのあたりの塩梅も含めて楽しみにしておきたい。




ちなみに今回のEDは、曲は自分には分からないけれども、智樹と守形のデュエットでじつに爽快なコーラスを聞かせてくれている。1期EDでも、女性陣よりは男性陣の担当したもの(ワイルド7だっけ?)のほうが好きだった。映像面でも、クイズ作成のために宇宙にまで飛び出すイカロスの図にとても和まされた良いEDだった。こういうのを見ると、あぁ、そらおとだなぁ、って思うw




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック