STAR DRIVER 輝きのタクト 第10話「そしてマリノの初恋」

ファンネルの描写の素晴らしさに、思わず涙出てきた・・・




・試合よりもスリリングな恋路


今回は野球回。野球というのは面白いもので、1対1の対決がしばしばクローズアップされながらも、チームとしての連携や戦術といったものが大きく戦局を左右する。また守備位置や打順に明確な優劣や適性があり、各選手の性格やパラメータによって半ば必然的に試合中の役割も決定されてくるスポーツだ。他のアニメでも唐突に野球回が描かれることがあるが、複数のキャラクターによる確執や信頼の絆を象徴的に描きだしたり、各キャラクターの人間性を端的に表現するのに、これほど適したスポーツはなかなか無い。逆に言えば、わざわざ野球回をやろうという時に、登場人物の相関関係やキャラクター像をどれだけ巧みに織り込みながら試合を展開させられるか、という点に、よく注目すべきだろう。


その点、今回の野球描写は、途中経過をすべて飛ばして初回と最終回だけしか見せなかったというのは物足りなかったけれど、その中で脚本家の描きたかったものを最低限、描き切ることはできていたと言える。とくに今作はキャラクターの数が比較的多く、たくさんの脇役がそれぞれ深いキャラクター像を持っているが、今回の主題といえるタクトとマリノ、それにタケオ(ソードスター)の三人の関係をしっかりと印象付けておきながら、一方で直接的には関係なさそうなニチ・ケイトの大変重要そうな伏線が提示してあったり、スガタとワコのタクトに対する視線、そしてもちろんタクトとミズノの接近が描かれるなど、大変示唆に富んだ試合描写だったと言えよう。


あからさまに不真面目にプレーする者がいるかと思えば、気合いMAXで試合に臨むものもあり、また試合そのものよりもキャラ同士の掛け合いに重点を置き、本来なら燃えに燃えた展開であったろう試合経過をまるまるカットしてしまったりと、野球ではなくあくまでキャラクター同士の複雑な人間関係を描くためのエピソードだった。そしてその試合の模様や試合後の様子がすべて、クライマックスであるサイバディ戦の下地としてちゃんと機能しているのだから、作劇の巧妙さに舌を巻く。実に内容の濃い野球回だった。




・ミズノの魔法と歌声


さて、今回からいよいよ挿入歌も入り、巫女として本格デビュー(?)したヨウ・ミズノ。姉ともども、まだまだ道化的な役割の彼女だが、果たしてどんな役割を物語の中で演じることになるのか、大いに期待が膨らんでくる。


”大丈夫の魔法”という謎の言葉。「かたみ わかちた やがだんせ」でいいのかな? マリノが唱えているときは「片身 分かちた 矢が男性」とテロップが入っていましたかね。このテロップが、魔法の言葉の解読に役立つのかどうか、ちょっと分からない。”片身 分かちた”はナントナク意味が通るとしても、矢が男性ってなんじゃ。


・・・と思ったら、逆から読むと「千駄ヶ谷 立川 三鷹」www あほかw すごく意味深な言葉かと思ったw いや、ひょっとしたら何か意味が込められてるかもだけどさ。ちょっと保留にしましょうかね。


で、マリノと二人の会話シーンでもあからさまに西日を浴びているミズノ。双子同士の会話(親のことや、好きになるものが一緒、等)も、今の状況や今後の展開に関する様々な憶測を呼ぶ発言で面白い。天然で掴みどころの無いミズノだが、しばらくは彼女に色々と翻弄されそうな展開が続きそうだ。




・素晴らしすぎた戦闘シーン!


今回は、いつぞやのビーム以上に、サーカスっぽい描写で大興奮な戦闘シーンだった。すぐに第1フェイズを使おうとするスガタにはもうしばらくストレスを溜めておいてもらって(笑)、タクトによるサイバディ戦では、剣とビームの他にファンネルまで搭載しているタウバーンの戦術の幅がぐっと広がってきているから、もっと長い尺をとってがっつりと戦闘を描いて欲しくなってくる。


毎回、ハイクオリティな戦闘シーンを見れるのはこれはこれで良いのだけど、話数によってはサイバディを登場させない回があっても良いと思うし、一方でいまの3倍くらいがっつりアクションやってくれることが、あってもいいと思うのだけど。まぁ、あくまで今は、戦闘そのものよりもドラマのほうを見てもらおうという展開なのだろう。そのドラマはもう最高に面白いから、まさに至福の30分間だと思う。


マリノとミズノの双子だけでなく、スガタとワコ、ニチ・ケイト、それに”真の綺羅星”の連中が、どんなドラマを見せてくれるのか。次回も楽しみだ。




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック