君に届け 2ND SEASON 第10話「ここから」

見ながらこんなにも「萌え」を叫んだのは、久々だなぁ。そんな姿勢を『きみとど』で取ることになろうとは、思ってもみなかった。だってみんな可愛すぎる!




・波乱万丈の恋物語も、一区切り


爽子と風早のドラマとしてはもちろん、二人に関わったたくさんの友人たちの悲喜こもごもの想いや、文化祭イベントでのクラスの風景、ついでにジョー並みに空気を読まない地震とその速報の妨害なんかもあって、こうしてすべて丸く収まったのが不思議にさえ思える、大団円の第10話。衆人環視の中で大声で爽子に愛を告白した風早と、皆に祝福された爽子の幸福が、これまでの紆余曲折を経てきたからこそのカタルシスがあった。また、風早の爽子への告白を背中で聞くくるみちゃんの姿が、なんだかとっても印象的だったなぁ。


ともあれこれにて、完全に文句なく、爽子と風早の恋は成就した。風早が「やっと届いた」と感慨深く呟いていたのが大変象徴的だったが、まさにこの『君に届け』という作品は、究極的には、風早が爽子に自分の想いを伝えようとする物語であった。そしてその物語を根幹としながら、さらに個々の視点でたくさんのキャラがたくさんの想いを「届け」と祈った、その努力が幾重にも連なりながら、豊饒な葡萄の果実のような青春ドラマとして結実した作品であったと言えよう。その意味では、『君に届け』という作品は前回と今回のエピソードでその当初の目的をすっかり成就し、これが事実上の最終話、物語の終焉である。もちろん、人生という物語においては、恋の成就は終焉というよりはむしろ始まりであり、これからが風早と爽子の本当の物語が始まるのであろうが(何と言ったって、風早はよそよそしくも、この期に及んで爽子のことをまだ苗字で呼んでいるのだ)、しかしひとまずの物語の区切りとして、ひとつのゴールラインを走り抜けた。ああ、これで終わったと、そんなさわやかな読後感のあるエピソードだったのではないだろうか。


これに関しては、風早と爽子の将来について、およそ不安らしいものが見当たらない、というのが大きいだろう。二人だけで愛を誓い合っただけではなく、それを矢野や千鶴といった頼もしい友人たちをはじめ、たくさんの人々に見守られ、祝福されての門出であった。創作された物語はどうしても主人公を苦しめようとする障害が存在しなければならないが、そうした障害の存在を今後の風早・爽子ペアの前に一切何も予感し得ない、完全無欠のハッピーエンドだった。原作でこのあとどのようなドラマが展開されているかは分からないけれど、少なくともアニメ第10話は、これ以上なにか波乱や進展が描かれることはないだろうと視聴者に感じさせてしまう時点で、間違いなく最終話としての性格を備えてしまっている。あと2話(?)のうちに何か描かれるとしても、あとはすべて今回の延長線上にある、言わばボーナストラックのような位置づけのエピソードになるだろうと予測させるわけだ。それが本当にそうなるのかどうかは放映を待つしかないが、そう思わせてしまうような結末にまとめられていた。こういうときにこそ、「良い最終回だった!」と言わねばなるまい。




・可愛く、楽しく、幸せに


それにしても今回は、いつも以上に、すべての登場人物が可愛く、かっこよく、キラキラと輝いて見えた。物語の展開からして前述のような具合であったし、また文化祭のメインイベントという性格からしても、友情と恋と青春を謳歌する貴重な時間を各人が全力で楽しんでいる、これ以上ないくらいに幸福な時間・空間として演出されていた。


爽子が超絶美少女であったのは言うまでもなく、照れ照れの風早が健気にも一生懸命に爽子と言葉を交わす姿にはとても和まされた。またいつにも増して矢野は良いオンナだったし、顔より先に足の裏を画面に映されるちづ、出てくるたびにハラハラさせるピンやジョー、蚊帳の外で複雑な感情を抱えながら爽子たちを祝福するくるみちゃんと三浦健人、アンディが好きだという女の子をはじめクラスメートのキャラクターたち・・・。みんなみんな、1期2期通じてもっとも可愛らしく、楽しげに、そして幸福な青年の姿として描き出されていた。


なにより注目したいのは、フザけた着ぐるみ(あれはなんだ?トナカイか?)をつけていてもなぜか人類最強レベルにかっこいい龍と、虎だか猫だか(虎柄の猫?)のコスプレのショートカットの娘(いまだに名前覚えてないwww)が宇宙最強レベルに可愛かったのが、大収穫だった!! いやぁ、獣耳なんて何が良いのかさっぱり分からなかったけれど、今回の猫耳衣装は反則でしょう。普段、キャラが可愛いのを萌えって表現するのがなんだか色々と軽率な気がしているのに、今回ばかりは画面を見ながらなんども「萌える!!」と叫んでしまいましたよ。


もちろん、萌えたのはショートカットの彼女だけではなくて、それこそ爽子やそのクラスメイトから末端のモブキャラに至るまで、また性別や年齢も関係なく、可愛くないキャラや輝いていないキャラが、ほとんど見当たらなかった。この世界のすべてを青春の幸福が満たしてしまったかのような、そんな特別な時間。もちろんそのもっとも主な発生源である風早と爽子の姿は、あまりに眩しくて正視に堪えないほど。次回もこんな調子でニヤニヤのノロケ動画を見せられ続けるとか、新手の拷問ではないだろうかw


あとは、やはり救いが欲しいのはくるみちゃんだなぁ。いや、彼女はあの強靭な生き方そのものによって、とっくに自立した、他者からの救いを必要としない人物であるとは思うのだけど、でもいまの彼女の傷心を慰めてあげることができるのは、もはや時の流れ以外には考えられないのが、残酷な現実のありさまを痛感させる。一方ではおとぎ話のような甘い恋の成就を見せておきながら、しかし決して現実離れした空想の世界に逃げ込むことなく、あくまで地に足のついた重みのある幸福像を、今作は追求していると思う。その意味でも、やはりくるみちゃんには、彼女にしか掴めない彼女らしい幸福のありかを、手に入れてほしい。(このことはむろん、三浦健人にも当てはまることだ)




ともあれ、あとは極上の幸福な時間を堪能させることに終始するであろうと思われる次回のエピソードを、首を長くして待ちたい。実質的に最終話を迎えてしまった作品において、その後奏をどのように奏でるか、作り手の腕の見せ所だ。




----


それでは、今回は以上です。


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑ランキングに参加中です。拍手の代わりですので、読んで良かったとちょっとでも思ったら、クリックしてもらえると嬉しいです^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

ぽんず
2011年03月23日 09:38
今まで爽子って色気のないキャラだと思ってたんですよ。というか少女漫画のキャラは大抵そんな感じ(偏見)
でも今回の和服+化粧をした爽子が妙に艶やかでびっくりしました。アニメキャラが紅塗ると大抵不自然な感じになるのに。
それは多分化粧だけの話ではなく爽子自身が変わったんでしょうね。仮装行列のシーンは感慨深かった。

目的を果たしてしまったこの作品。後は梅ちゃんの反応が気になりすぎる。梅ちゃんで始まった2クール目、梅ちゃんで終わってもバチは当たらないはず。
あるるかん
2011年03月23日 21:11
爽子が一貫して同じように描かれているのに、今回みたいに驚くほど艶やかで美しく見えてしまう、そんなとんでもない境地は実写では辿り着けないだろうと思います。
今回の爽子は草木も眠る丑三つ時に柳の下に立てば妖怪絵巻に登場しそうだったなぁ…鳥山石燕に是非描いて欲しかった。
黒髪長髪・前髪直線繋がりですが、爽子も絢辻詞も父性本能をくすぐられるタイプに思いました。男気を発揮したくなりますね。



龍はカッチョいいですね!被り物装備で男前なんて真性の漢じゃないですか。錆じゃないけど、ときめいてしまう(笑)
くるみはあえて背中だったのがいい演出でした。彼女は大好きなので幸福になって欲しい。
おパゲーヌス
2011年03月24日 01:13
>ぽんずさん
色気、という意味では、本当に女の子らしさを感じさせないキャラではありましたね、爽子は。それでも1期の初詣のエピソードや、その前のクリスマスのあたりなどは、色気を垣間見せた印象もあります。いずれにせよ、恋と化粧は少女を女へと成長させるというのを、アニメでこんなにも見事に表現してしまえるのはすごいことですね。

一方のくるみちゃんは、いままで散々、恋と化粧の効果で可愛らしく描かれてきたキャラだと言えるかもしれません。しかし彼女の場合は、恋に破れて化粧(外見上の取り繕い)が失われてこそ本当の魅力を発揮できたという、この爽子との対比がじつにおもしろいです。その意味でも、これで本当に失恋したくるみちゃんがどのように描かれるのか、ぜひ見てみたいですね。
おパゲーヌス
2011年03月24日 01:21
>あるるかんさん
実写ではたどり着けない、アニメや漫画だからこその表現だというのは、まさにその通りだと思います。以前も書いたかもしれませんが、1期の最初のころは一部の描写を除いてとても恋愛ドラマのヒロインには見えないキャラだなぁと思っていましたが、アニメーションの妙をまざまざと見せられたシリーズでした。

父性本能をくすぐるという点は、いま思えば、矢野とちづが視聴者の感情を代弁する際に、そうした父性的側面もしっかり発揮してくれていたなぁと思いますね。とくに矢野はとても女性らしいキャラではありますが、爽子との接し方は、お母さんとお父さんの両方の性質を兼ね備えた活躍ぶりだったなぁと思いました。

くるみちゃんの幸せは、どこに転がっているのでしょうね。恋愛ドラマってどうしても、幸せのひとつのカタチを押し付ける格好になってしまいがちですが、『きみとど』は色んなカタチの幸福な人生があるのだという姿勢が貫かれていると思うので、くるみちゃんは彼女なりの独自の幸せを、掴み取ってほしいです。

この記事へのトラックバック

  • 君に届け 2ND SEASON 第10話「ここから」 感想

    Excerpt: 好きだよ。 風早「ちゃんと言いたいことがあって―」 アナ「緊急地震速報です!」 自分「・・・・・」 いやまあ、それはしょうがないし、というかタイミング良すぎてアレなんですけど(笑.. Weblog: 超進化アンチテーゼ racked: 2011-03-23 02:36
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10「ここから」 感想

    Excerpt: キミトドを見てたと思ったら、地獄少女だった。 公式サイトはこちら Weblog: 時は巡れど racked: 2011-03-23 02:41
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10 ここから

    Excerpt: 瞳孔開き早、興奮太くん! Weblog: Ηаpу☆Μаtё racked: 2011-03-23 02:52
  • 君に届け 2ND SEASON 【いい最終回だった】 第10話 「ここから」 感想

    Excerpt: 「やっと届いた――・・・」 君に届け 2ND SEASON Vol.3 [DVD] (2011/05/11) 能登麻美子、浪川大輔 他 商品詳細を見る Weblog: 狼藉者 racked: 2011-03-23 02:56
  • 君に届け 2ND SEASON 第10話 「ここから」

    Excerpt: 久々にL字のないアニメが視聴できたと思ったら・・・「君に届け 2ND SEASON」の第10話。 学校祭の仮装行列の準備のなかでガールズトークで盛り上がる。 そして仮装行列前、翔太の衣装は.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2011-03-23 03:14
  • 君に届け 2ND SEASON episode10 ここから

    Excerpt: 第11話のあらすじ 学校祭の仮装イベントの服や小道具を仕上げる爽子たち。 どうしてもあの夕暮れの教室での出来事が忘れられない爽子と風早は、 何度も何度も思い返しながら、眠れない夜を過ごしてい.. Weblog: crystal cage racked: 2011-03-23 03:22
  • 君に届け 2ND SEASON 第9.10話 「ここから」 感想

    Excerpt:  今回はとうとうあの瞬間が…。きっと観ている人皆が待ちわびた瞬間だったと思います。ニヤニヤタイムを思う存分堪能できて幸せでした~。ここまで耐えて本当によかったです&hel.. Weblog: コツコツ一直線 racked: 2011-03-23 04:07
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10『ここから』 感想

    Excerpt: 恋する二人は美しい。 Weblog: てるてる天使 racked: 2011-03-23 04:42
  • 君に届け 2NDSEASON episode.10「ここから」

    Excerpt: 君に届け 2NDSEASONの第11話を見ました。episode.10 ここから爽子のクラスの女子達は、学校祭の仮装行列の準備をしようと千鶴の部屋に集まっていた。爽子もみんなといっしょに仮装用の衣.... Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2011-03-23 05:55
  • 「君に届け2NDSEASON」第10話

    Excerpt:   episode.10「ここから」爽子のクラスの女子たちは、学校祭の仮装行列の準備をしようと千鶴の部屋に集まっていた。爽子もみんなと一緒に仮装用の衣装を縫っていたが、心の中は風早... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-03-23 06:01
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10 「ここから」 感想

    Excerpt: 次回からは、「君に届いた」をお送りします(笑) まるで最終回のような展開でしたね。 学校祭が始まり、爽子のクラスの女子たちは次の日の仮装行列の準備のため 千鶴の部屋に集まっていた。 .. Weblog: ひえんきゃく racked: 2011-03-23 06:10
  • 『君に届け 2ND SEASON』第10話感想

    Excerpt: 根も葉もない事を言っちゃいますが、机上のお話。 空想上の恋愛。 なのになんでこんなに感動するのか…。 いや、お話の中の恋愛だからこその感動ってありますよね。 人間って欲深い生き物で.. Weblog: シュミとニチジョウ racked: 2011-03-23 06:14
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10 「ここから」

    Excerpt:  学校祭2日目。 Weblog: つれづれ racked: 2011-03-23 06:58
  • 君に届け 2ND ♯11

    Excerpt:    episode.10   「ここから」 Weblog: 烏飛兎走 racked: 2011-03-23 07:55
  • 君に届け 2NDSEASON episode.10「ここから」

    Excerpt: 君に届け 2ND SEASON オリジナル・サウンドトラック(2011/02/23)TVサントラ、MAY’S 他商品詳細を見る  想いはやっと届きました!他の生徒達の前で衝撃の公開告白。最後の額を合.. Weblog: 破滅の闇日記 racked: 2011-03-23 08:41
  • 残酷な編成(ゴーカイジャーとか君に届けとか)

    Excerpt: 【海賊戦隊ゴーカイジャー 第5話】デカレンジャー登場回。いやもう、2週間待たされただけに、冒頭のジャスミンの登場からテンション上がりっぱなしでしたよ~w予想通りの地獄の ... Weblog: アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) racked: 2011-03-23 08:54
  • 君に届け2NDSEASON 第10話「ここから」

    Excerpt: 同じだよ-----------。ついにこの時が・・・って事で、実は2回目の視聴(^^;)夜中に1度見て、地震速報のあまりのタイミングに苦笑。狙われてるよなぁ・・・。さぁ。長く、切なく... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-03-23 09:07
  • 『君に届け 2ND SEASON』#10「ここから」

    Excerpt: 「私はここから風早くんと新しい関係を作りたい。 ここからまた始めたいの」 明日の仮装行列の準備に追われる2年D組。 時にはクラスメイトの恋話に花が咲いて盛り上ったが、 爽子も風早とのやり取.. Weblog: ジャスタウェイの日記☆ racked: 2011-03-23 09:35
  • 君に届け 2ND SEASON 10話「ここから」

    Excerpt: 想いを伝えることの大切さ。 君に届け 2ND SEASON Vol.2 [DVD](2011/04/20)能登麻美子、浪川大輔 他商品詳細を見る Weblog: 新しい世界へ・・・ racked: 2011-03-23 09:36
  • 君に届け 2ND SEASON 第10話 「ここから」

    Excerpt: やっと届いた――。 ほんっとうに長かったね(^^;  すれ違いやら、休止やら、いろいろあったけど…。 ついに爽子と風早の気持ちが通じある時が!  ▼ 君に届け 2ND SEASON 第10.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2011-03-23 10:10
  • 君に届け 2ND SEASON #10

    Excerpt: 【ここから】 君に届け 10 (マーガレットコミックス)著者:椎名 軽穂集英社(2010-01-13)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ここから始まる2人のストーリー♪  Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2011-03-23 11:01
  • 君に届け 2nd Season (日テレ3/23)

    Excerpt: 第11話 Episode 10 ここから 公式サイトから 学校祭が始まり、爽子の Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2011-03-23 11:06
  • 君に届け 2ND SEASON 10話

    Excerpt: こんなにかわいいお菊がおるか。というわけで、「君に届け 2ND SEASON」10話ここから始まるの巻。あー、届いたね。やっと届きましたね。とうとう、「君」に。ここまであまりにも長 ... Weblog: アニメ徒然草 racked: 2011-03-23 11:52
  • ?????2ND?SEASON??10????????

    Excerpt: ???????????????????????(�???)????????????????????????????????????????????????(????????)... Weblog: ?????????????? racked: 2011-03-23 12:30
  • 君に届け2NDSEASON:10話感想

    Excerpt: 君に届け2NDSEASONの感想です。 もう何も怖くない。 Weblog: しろくろの日常 racked: 2011-03-23 12:45
  • 君に届け 2ND SEASON 第10話 『ここから』 感想

    Excerpt: 恋愛ストーリーにはすれ違いが付きものですが、こういうすれ違いの形もあるんだなと。君に届け 2ND SEASON 第10話 『ここから』 のレビューです。 Weblog: メルクマール racked: 2011-03-23 12:54
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10 ここから 感想

    Excerpt: 学校祭が始まり、爽子のクラスの女子たちは次の日の仮装行列の準備のため千鶴の部屋に集まっていた。この日あった風早との出来事を何度も思い返し、風早からのメールを何度も見ながら爽子は夜を過ごした。そし..... Weblog: 書き手の部屋 racked: 2011-03-23 13:10
  • 君に届け 2ND 第10話 「ここから」

    Excerpt: 君に届け 2ND  第10話 「ここから」     キミトド キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! 待ってたよ~~&#1008.. Weblog: ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★ racked: 2011-03-23 13:39
  • 君に届け 2ND SEASON#10「ここ...

    Excerpt: 長い夜を越えて。やっと届いた・・・!「ここから」あらすじは公式からです。学校祭が始まり、爽子のクラスの女子たちは次の日の仮装行列の準備のため千鶴の部屋に集まっていた。こ... Weblog: おぼろ二次元日記 racked: 2011-03-23 17:29
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10

    Excerpt: episode10 「ここから」 ここからまた始めたいの…    見ててね頑張るから! ここ一年の集大成として立派に恨めしい演技をするから!!  きっとみんなの役に立つから… 爽.. Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w racked: 2011-03-23 18:50
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10「ここから」

    Excerpt: 『学校祭が始まり、爽子のクラスの女子たちは次の日の仮装行列の準備のため千鶴の部屋に集まっていた。この日あった風早との出来事を何度も思い返し、風早からのメールを何度も見ながら爽子は夜を過ごした。そして仮.. Weblog: Spare Time racked: 2011-03-23 19:39
  • 君に届け2ND SEASON第10話感想

    Excerpt: #10「ここから」 「黒沼!好きだよ!」「夢みたいだ。やっと、届いた…」そして、 Weblog: うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳 racked: 2011-03-24 02:56
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10

    Excerpt:  爽子、、、なんか、この一週空いた間に、色んな事があったんだよ、、、。 Weblog: ブログリブログ racked: 2011-03-24 22:21
  • ■君に届け 2ND SEASON【episode.10】ここから

    Excerpt: 君に届け 2ND SEASON#10の視聴感想です。 わたしも。 あなたも。 みんなも。 届けたい。 きみにとどけ―― ↑さぁポチッとな Weblog: 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ- racked: 2011-03-25 04:02
  • 君に届け2NDSEASON 第10話「ここから」

    Excerpt: 君に届け2NDSEASON 第10話「ここから」「やっと届いたーーー」一週間待ち続けたシーンがやっとーーー公式HPより学校祭が始まり、爽子のクラスの女子たちは次の日の仮装行列の準備... Weblog: SOLILOQUY racked: 2011-03-25 21:27
  • 君に届け 2ND SEASON episode.10 「ここから」 レビュー キャプ

    Excerpt: 「明日 もう一回話させて」と いうメールを受け取り、ますます風早に会うのが待ち遠しく なっていた。 何度も何度も同じシーンをくり返し思いだして 色んな事が 夢ではないと確認して… 結局、一睡もでき.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2011-03-27 00:44