アマガミSS+plus 第1話 絢辻 詞 前編「ユウワク」

初回からこの飛ばし具合がイイ!!


----


新年あけましておめでとうございます。本年も「妄想詩人の手記」をどうぞよろしくお願いいたします。って、年越しからすでに1週間が経とうと言うタイミングで言うことじゃないかもしれないですがw


というわけで、新作アニメが続々と始まりつつある中、まずは1週間の視聴体制を固めながら、ブログの感想でどの作品を取り上げるべきかで頭を悩ませる難しい時期に差し掛かっているわけですが、とりあえず2012年の第一弾として、この『アマガミSS+plus』から始めていきたいと思います。第1期シリーズも感想書いてたし、大好きな作品だったので、まぁ書かないわけにはいかないかなと。


相変わらず新番組に関する事前情報を面倒くさがって一切仕入れてないので、『アマガミ』2期もいったいどういうことになるやら見当もつかなかったけれど、どうやら1期で攻略済みのヒロインたちの、攻略後の後日譚を描くシリーズということで良さそうかな? 一人につき前後編の2話、6ヒロインで全12話。それで1クールとしては完結してもいい話数だし、放映開始のタイミングがわりと早いので13話目に上崎裡沙編をやったりするかもしれないという期待もある。TV未放送話数はまーだ見てなくて、2期があるんならレンタルででも見ておけば良かったといまさら後悔中ですが、じつはアマガミ2期が放映されることをつい先週気づいたっていう大ボケをかましてるので、そのへんは大目に見てください。


----


さて、さっそくトンデモないサービスシーンから始まった絢辻編。この作品、何気に絵が上品なので、肌色が多いってだけでけっこう背徳感がある。他の萌えアニメではなかなか、裸にバスタオルという扇情的なシチュエーションをここまでありがたく描けはしないと思うのだけど、ただでさえ太ももとかヒザの裏とかおへそとか脇とか、フェティッシュな魅力を追求しまくってる作品なので、ベタなシーンでも十分すぎるインパクトがあるのがおいしい。純一にまたがる美也の格好もまたなかなか。


『アマガミ』という作品と「後日譚」というワードが結びつくと、すぐ森島はるか編の十年後エンドに結び付けて考えたくなってしまうところで、その流れで第2期もイチャイチャラブラブシーン満載のさぞ小っ恥ずかしい桃色アニメになるかと期待していたのだけど、非っっ常に残念ながら、絢辻さんに限ってそれはなかったww 付き合ってると言ってもごく普通の仲の良いクラスメイトにしか見えない清廉潔白さと、決して自分を安売りしないプライドを保つ高嶺の花のヒロイン像が、しっかり「絢辻 詞」編としての土台を支えている。1期を知る人にも、はじめてみる人にも、まずは『アマガミ』の空気にしっかり慣れてもらおうという意図も感じられ、最初のエピソードとしてはもってこいのドラマを見せてくれている印象だ。(どーせ後半に入って中多さんとか森島先輩のエピソードになると、ついて来れないヤツを振り落とす勢いで変態的シチュエーションを特盛に盛ってくるのは目に見えている。)


また逆に言えば、絢辻さんの魅力を描くのは桃色シーンでもなければデレの表情でもないのだという、考えてみれば自明の理を、作り手と受け手の間でちゃんと共有できるエピソードであると言えるかもしれない。おおまかなプロットとしては頑張るヒロインを応援する主人公という構図だが、その頑張りを描くフィールドがさっそく努力や絆といったテーマから遠ざかって、ライバルヒロインによるハニートラップ(を装った絢辻さんへの精神的揺さぶり)へとシフトして行ったり、あるいは主人公の応援がたいして役立たないどころかむしろ邪魔になってる場面もあったり、何より絢辻さんの”デレ”が(今まで通りに)極端に少なく、むしろ彼女がイラついたり悪巧みをしたりする表情をこそ丁寧に丁寧に描き込んでいたりと、絢辻さんルートだからこそ大切にしたいシチュエーションを着実に積み上げているのはさすがとしか言いようがない。これほど地味で普通な第1話というのは近年珍しいようにも見えるが、こうでなくては始まらない『アマガミ』絢辻詞編の不文律を、堅実に踏襲してみせるスタートだったと言えるだろう。むしろ、アバンタイトルのシャワーシーンは蛇足といっていい。


そういう点からみると、今回は素晴らしく印象的な場面がいくつも目についた。個人的にとくに感激して心の中で拍手喝采を浴びせながら大笑いしたシーンはふたつ。まず一つ目は、選挙戦事前アンケートで黒沢典子が純一を副会長に指名したのが明らかとなったあと、絢辻さんが校舎裏で純一を詰問するシーン。今作の学校風景は、純白の校舎と緑の多い敷地がシックな学生服によく似合うなかなか上品な印象が強いのだけれど、件のシーンではその印象をぶち壊すようにして、絢辻さんのドス黒いオーラが校舎を染め上げていた。キャラクターの背後に黒いモヤモヤを出せばベタベタな演出ではあったけれど、今回はそのようなコミカルな手法は取らずに、代わりにキャラの背後に幽霊の棲みつく廃校ででもあるかのようなおどろおどろしい校舎を配置することで、張り詰めたスリリングな空気を演出していた。ていうか何もあそこまで恐ろしげに描かなくったっていいと思うw 絢辻さんの真っ黒い魅力が全開になったシーンだった。


もうひとつ目はAパート後半、図書室で一緒に勉強する二人が、選挙戦の動向について考えをめぐらせるシーン。黒沢の動きは気に食わないけれど、一方で自分の実力に計り知れない自信を持っている絢辻さんが、どうやって敵に身の程を思い知らせてやるかと考えて「明日になれば、あたしとの差がどれくらいあるか、あの人にもはっきり分かるでしょ」と不敵に笑って見せたシーン。ここは、絢辻さんの表情自体が1期2期合わせても最高級に素晴らしい会心の出来ではあったのだけれど、相手を馬鹿にして心の底から見下し、足蹴にしてやろうとでもいうようなその表情を見て、純一が頬を紅潮させながらゾクゾクと身震いしていたのが素晴らしかった。まるで画面のこちらで見ている我々視聴者の心象を、純一がすべて体現してしまったかのような瞬間。ふだん変態紳氏だのなんだのと言って、尊敬と侮蔑のない交ぜになった称号を与えているけれど、そのじつ純一は、ただ我々視聴者(もしくはゲームプレイヤー)の心の奥に隠された欲望や歓喜を、我々に成り代わって実現してくれているわけで、その事実をここで改めて実感させられた。お釈迦様にすべてを見透かされているような悔しさと感動っていうのは、こういう感じなのだろうか?w


----


今回のエピソードは、第1期にて全4話で放映された絢辻さんのドラマを踏まえたうえで、その中で確立された絢辻詞というキャラクターの定義を最大公約数的に描いて見せた部分だったと言える。猫をかぶった優等生としての絢辻さんと、悪意や敵意のかたまりとも言える本性としての絢辻さん。そのふたつの側面を別人格としてとらえるのではなく、すべてが一個の女の子の中に包含されているのだと悟った上で、なお彼女に恋した橘純一。彼がたどり着いたその概念を「絢辻さんの普通の状態」として定義しなおしたのが、今回の話数だった。(そういう意味では、選挙戦に際してやたらと頭を下げまくって他人の協力を求める絢辻さんの姿もまた印象的だ。猫かぶりがしっかり進化してるww)


そしてそこにかなりショッキングな揺さぶりをかけたかに見える黒沢典子。このライバルの企てがどの程度成功したのかはまだ分からないけれど、かりにこれで絢辻さんがおかしな方向に壊れ始めて、自分で自分をコントロールできなくなっちゃったりしたら、それはすごく面白そうな展開だ。あるいは、こんな策略をいとも簡単に打ち破り、しかもちゃっかり純一に拳骨のひとつでもお見舞いして見せ、確かに受けたはずの動揺を抑え込んで見せるかっちょいい絢辻さんの姿というのも、それはそれで見てみたい。そしてできれば、最後には極上の”デレ”も見せて欲しい。次週の後編、大いに楽しみにしておこう。




・・・一年生ズは、中多さんイジメてるんだよね? このイジメがどこまで進行するのかというのは、2期シリーズ全体を通じたひとつのテーマであるかもしれない。そして中多さんは被虐ヒロイン役が似合いすぎw こっちも期待大!


----


それでは、今回は以上です。


面白いと思ったら、ぜひ下の方にある拍手ボタン(ブログ気持ち玉)をクリックしてください^^



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村






アマガミSS 12 絢辻 詞 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)
ポニーキャニオン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アマガミSS 12 絢辻 詞 下巻 (Blu-ray 初回限定生産) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

あるるかん
2012年01月06日 21:41
絢辻は前回のエピソードで、「本当の自分」を確立したみたいで、黒も白もすべてない交ぜで前みたいな印象を受けませんでした。
まあ絢辻に限らずみんな仮面を株ってますからね。
橘さんも、あれはあれで、橘さんと言う面を被って暮らしてるんですよ。何も被ってないように見えるし、本人もそう振る舞っているけれど、あれはそういう面なんです。


『アマガミSS+』はあまり橘さんとヒロインの関係は変わらないのでしょうね。まあはるかの場合もう一線越えてますから、入籍イベントかな。


七咲がなぜ水着を止めないのかと考えましたが、彼女がヒロインズではるかに次ぐ変態なのを忘れてました(笑)。変態なゆかなさんとは素晴らしい!!

紗江は不幸が似合いますね(笑)。酷いめに遭うために橘さんや美也と関わる奇特なご仁ですよ。きっと橘さんに弄られるのは愉悦なんでしょうね。
英雄王風に言葉を送るなら、
求めるところを、為すがいい。それこそが娯楽の本道だ。そして娯楽は愉悦を導き、愉悦は幸福の在処を指し示す。道は示されているぞ、紗江。もはや惑うまでもないほど明確に、な。
おパゲーヌス
2012年01月07日 00:31
>あるるかんさん
純一の仮面の話は興味深いですね。そういう見方はいままであまりできてなかった気がするので、次回から気を付けて見てみます。

2期になって、ヒロインとの関係が変わるかどうかというのは、まだまだ判別できないのではないでしょうか。トップバッターの絢辻さんが変化量が少なかっただけで、他のヒロインは攻略前と大きく変わる人も出てくるのではないかと期待しています。モジャ子とか。

1年生ズはあれですか。美也が発案者で、中多さんが被害者なのはいいとして、七咲は冷静に止める役を買って出てる味方に見えてじつはいちばん悪い方向に話を持って行く一番の加害者って感じでしょうか?w 

中多さんの素晴らしいところは、Mである自分の性質を嫌っている点でしょうか。自分で自分がイジメられるのが楽しいとは思っておらず、本気で自分の境遇や性格を嫌がったり改善しようと努力している、けれどそれがすべて思いもよらぬ方向に転がって言って結局ひどい目を見る。本気で困っていればこその素敵すぎる表情が出てますし、空回りっぷりも健在のようですね。彼女の本編が俄然楽しみです。
2012年01月10日 20:50
>じつはアマガミ2期が放映されることをつい先週気づいたっていう大ボケ

実は私も同じだったりするのです。
割と好きな作品だっただけにこの愛情の無さは一体…と、激しく落ち込んでいるキツネなのでした。
おパゲーヌス
2012年01月10日 22:49
>きつねのるーとさん
コミケのときはウチのブースにお立ち寄りくださり、どうもありがとうございました!

最初っから見る作品を厳選する人だったら事前情報をチェックしておくのが当然なのでしょうけれど、とりあえず見れる1話は見ておくかというスタンスで、さらに未視聴の録画なんかが溜まってたりすると、情報仕入れるのがどうしても疎かになってしまいますね。アンテナのめぐらせ方の問題なので、作品に対する愛がいくら深くても、こればっかりはどうしようもなさそうですw

この記事へのトラックバック

  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編  前編 ユウワク」感想

    Excerpt: アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編ユウワク」感想 絢辻さんはボクの裏表ラバー Weblog: かて日記-あにめな生活- racked: 2012-01-06 18:24
  • 【アニメ感想】アマガミSS+plus 第1話 絢辻詞 前編 「ユウワク」

    Excerpt: ついに始まりましたアマガミSS+plus。放送開始を心待ちにしておりました。 早速ですが、スクショ画像を交えつつ第1話のストーリーをおさらいしてみましょう。 ※ネタバレ注意 い.. Weblog: ブログのようでブログじゃない系 racked: 2012-01-06 18:26
  • アマガミSS+plus 第1話 「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: ついに「アマガミSS+plus」始まりました! 2期の内容はヒロイン達の1期のその後の話ということで トップバッターを飾ったのは絢辻さんでした! 感想としてはOPはやっぱ.. Weblog: *桜日和のお茶会* racked: 2012-01-06 18:28
  • [新]アマガミSS+ 絢辻詞 前編

    Excerpt: [新]アマガミSS+  絢辻詞 前編『ユウワク』 ≪あらすじ≫ クリスマスに行われた創設祭に纏わる一連の出来事を経て、クラス委員長で創設祭の実行委員長だった才色兼備の絢辻詞(あやつじ・つかさ.. Weblog: 刹那的虹色世界 racked: 2012-01-06 18:37
  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: 「にぃに、早く起きないと遅刻しちゃうよ。先生に怒られても、みゃー知らないからね」 「な、なんで起こしたんだよ、美也ー」 はい、純一の反論に全く同感です これは遅刻してでも続きが見たいと.. Weblog: 記憶のかけら*Next racked: 2012-01-06 18:37
  • アマガミSS+ plus #01 絢辻詞編 前編 ユウワク

    Excerpt: あの6つのオムニバスストーリーが帰ってきた!  2012年1月期新番レビュー第1弾です。 Weblog: 在宅アニメ評論家 racked: 2012-01-06 18:41
  • アマガミSS+ plus 第1話 絢辻詞編 前編 ユウワク 感想

    Excerpt: 俺たちの橘紳士が帰ってきた(笑) 1話から無茶しやがって(笑) ポスター撮影面白かったんですが、それ以上に花園君クソワロタwwww ハナヂ王子wwwwwww Weblog: ようちゃん×ようちゃん racked: 2012-01-06 18:57
  • 新作アニメ アマガミSS+ plus 第1話 絢辻詞 前編 ユウワク レビュー

    Excerpt: アマガミSS+ plus…始まったー!! 2期はアマガミSS+ plusということで、それぞれの後日談が 描かれているようです。もちろん各ヒロインのオムニバスで 最初は絢辻さんから! どうなって.. Weblog: ゴマーズ GOMARZ racked: 2012-01-06 19:11
  • アマガミSS+ plus 01話“絢辻詞編 前編『ユウワク』”

    Excerpt: 『ど、どどど、どうなっているんだこれは…!?』 Weblog: 本隆侍照久の館 別館 racked: 2012-01-06 19:12
  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: 「もっとインパクトがあって、アピールできる選挙ポスターがあれば、当選確実間違えないよ!」 ・アバンは橘さんと絢辻さんのお風呂場面。良い所でみゃーに叩き起こされるw ・本編は絢辻さんが生徒会.. Weblog: 日記・・・かも racked: 2012-01-06 19:21
  • アマガミSS+plus 第1話 「絢辻詞編 前編 ユウワク」 感想

    Excerpt: 動揺 アマガミSS+plus 第1話 感想です。 Weblog: crystal cage racked: 2012-01-06 19:22
  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」 感想

    Excerpt: 我らが主人公、変態紳士の橘純一が帰ってきた! あのクリスマスイブの創設祭から1ヶ月あまり。 若干尻に敷かれつつ絢辻さんと順調に交際を続ける純一。 しかし生徒会長選挙を機に徐々に雲行きが怪しく.. Weblog: 日刊アニログ racked: 2012-01-06 19:30
  • 【アマガミSS+plus】1話 今期も絢辻さんは裏表のない素敵な人です

    Excerpt: アマガミSS #01 絢辻詞編 前編 ユウワク 568 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2012/01/06(金) 02:45:13.56 ID:.. Weblog: にわか屋 racked: 2012-01-06 19:33
  • アマガミSS+plus 第1話

    Excerpt: アマガミSS+plus 第1話  『絢辻 詞 前編 ユウワク』 変態紳士が帰ってきました!  俺らにとってはBAD ENDの幕開け― Weblog: Shooting Star☆彡 racked: 2012-01-06 19:34
  • アマガミSS+plus 第1話 感想「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: アマガミSS+plusですが、オープニングから絢辻詞がバスタオル一枚で橘純一の背中を甲斐甲斐しく流してくれます。湯煙のなかで絢辻さんのバスタオルがハラりと落ちますが、振り向いたら一生許さないというキツ.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2012-01-06 19:40
  • アマガミSS+第1話感想

    Excerpt: 記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/post-7fc7.html Weblog: うたかたの日々別館 racked: 2012-01-06 19:41
  • 新アニメ「アマガミSS+plus」第1話

    Excerpt: キスを、見られた… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201060001/ アマ.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2012-01-06 20:00
  • アマガミSS+ plus 第1話 「絢辻詞編 前編 ユウワク」 感想

    Excerpt: 変態紳士の帰還― Weblog: wendyの旅路 racked: 2012-01-06 20:23
  • アマガミSS+ 第1話「絢辻詞 前編 ユウワク」 対話感想!

    Excerpt: これってエビコレ収録のやつ? それともオリジナル? Weblog: もす! racked: 2012-01-06 20:47
  • アマガミSS+plus:1話感想

    Excerpt: アマガミSS+plusの感想です。 1期は視聴済み。基本的に1期視聴を前提に書いていきます。 Weblog: しろくろの日常 racked: 2012-01-06 21:01
  • アマガミSS+ plus 1話

    Excerpt: 絢辻さんは裏表のある素敵な人です。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」1話 みゃー空気嫁の巻。 邪悪すぎる天使の微笑み! これは橘さんじゃなくてもゾクゾクしてしまいます.. Weblog: アニメ徒然草 racked: 2012-01-06 21:47
  • アマガミSS+ plus 第1話 絢辻詞編 前編 ユウワク

    Excerpt: 詞に風呂場で背中を流してもらう純一ですが、全ては純一の夢。 美也に起され、何で起こしたんだと、流石は変態紳士。 詞と付き合うようになって1ヶ月。 純一はやはりと言うか、詞 ... Weblog: ゲーム漬け racked: 2012-01-06 21:49
  • アマガミSS+ plus 絢辻詞 前編 「ユウフク」

    Excerpt: TVアニメ「アマガミSS+ plus」EDテーマ 告白(2012/02/08)azusa商品詳細を見る  絢辻詞が、変態紳士の背中を流している映像は、刺激的です。 でも、それは変.. Weblog: 北十字星 racked: 2012-01-06 22:05
  • アマガミSS+ plus #1

    Excerpt: 【絢辻詞編 前編 ユウワク】 アマガミSS 12 絢辻 詞 下巻 (Blu-ray 初回限定生産)出演:前野智昭ポニーキャニオン(2011-04-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを.. Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~ racked: 2012-01-06 22:07
  • アマガミSS+ plus 第01話 絢辻詞編 前編「ユウワク」の感想

    Excerpt:  あのクリスマスの日の後、橘さんは絢辻さんと付き合い始めたのだった。そして数ヶ月が経ち、絢辻さんが生徒会長選挙に立候補することになった。もちろん橘さんやクラスメイト達も絢辻さんを応援している。ところが.. Weblog: To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) racked: 2012-01-06 22:21
  • アマガミSS+ plus 第1話 「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: アバンから妄想爆発、さすが橘さんw 絢辻さんは裏表のないステキな人なので、選挙戦も裏表はありません?(笑) 生徒会選挙に立候補した絢辻さん。 1年からは紗江ちゃんも引っ込み思案を直すため立候補し.. Weblog: SERA@らくblog racked: 2012-01-07 00:13
  • アマガミSS+ plus 第1話 「絢辻詞編 前編 ユウワク」 感想

    Excerpt: 1話から面白かったですね。 純一の変態紳士は相変わらずでしたし、絢辻の黒さも。 後編も楽しみですよ。 橘純一と絢辻詞はクリスマスに行われた創設祭をきっかけに 付き合い始めること.. Weblog: ひえんきゃく racked: 2012-01-07 01:08
  • アマガミSS+plus 第01話 『ユウワク』

    Excerpt: 綾辻さんは裸でも素敵な人です。予告でテンションがメチャメチャ上がった「アマガミSS+plus」が遂に始まりました。前回とは逆ルート、トリの綾辻さんから各ヒロイン2話ずつのアフターストーリーを見ることが.. Weblog: こいさんの放送中アニメの感想 racked: 2012-01-07 03:27
  • 【アニメ】アマガミSS+plus 1話 絢辻詞編 もういっそ靴下脱いじゃおうか♪

    Excerpt: アマガミSS+plus 1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」 の感想を ついにあの変態が帰ってきた!! 通常の3倍もの変態思考を持つ「純一」が!! アニメ界の変態三強をも言われる実力を見て.. Weblog: おもしろくて何が悪い ケの人集会所 racked: 2012-01-07 05:18
  • アマガミSS+plus 第1話「ユウワク」

    Excerpt: 夢オチとわかっていても…のオフロシーン。 期待を裏切らない変態紳士で安心しました(笑) たとえ夢の中でもガン見するのねww みゃーに起こしてもらえるなんてなんてうらやましい。 純一代われコ.. Weblog: のらりんすけっち racked: 2012-01-07 06:25
  • アマガミSS+plus #01 「絢辻 詞 前編 ユウワク」

    Excerpt: いたいけな女子高生達を変態「橘 純一(たちばなじゅんいち)」が毒牙にかける オムニバス形式アニメの第二期。「アマガミSS+(plus)」の第1話。 最初の被害者は「絢辻 詞(あやつじつかさ)」.. Weblog: ゆる本 blog racked: 2012-01-07 12:21
  • アマガミSS+ plus 絢辻詞編 前編 ユウワク

    Excerpt: アマガミSS2期 第1話。 2012冬アニメ感想第1弾は オムニバス形式の恋愛アニメーションの第2期。 以下感想 Weblog: 窓から見える水平線 racked: 2012-01-07 12:23
  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」 感想

    Excerpt: これは アフターストーリー的なお話になるのでしょうか? 1期にあたる アマガミSSは各ヒロインを次々とあの手この手で攻略する紳士様の姿に 思わず手を合わせるというお話でありましたが、2期にあたるS.. Weblog: サラリーマン オタク日記       racked: 2012-01-07 14:19
  • アマガミSS+plus 第1話

    Excerpt:  絢辻ルートの先、、どんな話かと、甘い話で来るのかと思ってましたが、まさか生徒会長選挙と絡めて、対抗する女子が紳士の唇を奪うとは、驚きの展開。どんな権謀術中渦巻く高校なんだよ、、。 Weblog: ブログリブログ racked: 2012-01-07 16:55
  • アマガミSS+ plus 第1話「絢辻詞編 前編 ユウワク」

    Excerpt: 「アマガミSS」第1期エンディングテーマ集2012年冬の新番組第1弾。 変態紳士が帰ってきました!!! Weblog: 明善的な見方 racked: 2012-01-08 00:51
  • アマガミSS+Plus TBS(1/05)#01New

    Excerpt: 第1話 綾辻詞編 前篇 ユウワク 公式サイトから 橘純一と絢辻詞はクリスマスに行われた創設祭をきっかけに付き合い始めることになった。1ヶ月後、輝日東高校では期末試験を前に生徒会長選挙が行われ、純 一た.. Weblog: ぬる~くまったりと racked: 2012-01-08 12:22
  • アマガミSS+ plus 第1話 「ユウワク」

    Excerpt: いよいよ第二期がスタートしました、話の内容は第一期とは逆の順番で絢辻さんからのようですが、最初から純一の変態紳士ぶりが開花していて面白かったです、夢とはいえ絢辻さんと純一の混浴タイムがあるとは、 Weblog: 萌えアニメで楽天生活 racked: 2012-01-09 20:38
  • 『アマガミSS +』 第1話 観ました

    Excerpt: 割と期待度の高いこの作品ですけど前作の続編的なお話で進めるとの事らしいのですけど、ヒロイン別のオムニバス形式だったのでどうなるのか?一体? みたいな感じでシナリオのお手並み拝見といった感じで観てしま.. Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 racked: 2012-01-10 20:47